ナイトワークというと、キャバクラや風俗店など

沢山のバイトが思い浮かびますね。

 

その中でも最近はガールズバーで

バイトをしている女性が増えています。

 

ガールズバーの仕事内容はそこまで難しいものはなく

気軽に沢山稼げるので女子大生やフリーターに人気のバイト。

 

「ガールズバーのバイトに興味があるけど、

仕事内容もよく分からないし不安」

「仕事内容は大体分かるけど、実際のところどうなのか…」

このように悩んでいる方もいらっしゃるのでは?

 

そこで今回は、ガールズバーのバイトの内容

接客の仕方お店選びの注意点を徹底解説していきますので

ぜひお仕事選びの参考にしてみてくださいね!

▼デイジーストア公式ページ▼

デイジーストア公式ページ→http://dazzystore.com

 

ガールズバーのバイト内容って?

参照元:https://www.photo-ac.com/

ガールズバーというと、カウンターのバーを

イメージする方が多いと思います。

 

そのイメージ通り、ガールズバーのバイトは

カウンター越しにお客様の前でお酒を作ったり

会話をするのが主な仕事内容です。

 

難しい仕事内容ではありませんが、

基本的に数時間ずっと立ちっぱなしになるので

多少の体力が必要なバイトとも言えるでしょう。

 

注文されたお酒を作り、お客様と会話をするというのは

普通のバーと同じなのですが、

カウンター内のバーテンダーが皆女性であることから

ガールズバーと呼ばれているのですね。

 

以下に様々なナイトワークをまとめてありますので

ぜひ参考にしてみてくださいね。

 

 

 

ガールズバーのバイトって客引きはある?

参照元:https://www.photo-ac.com/

夜になると繁華街のある駅前では、

男女問わず居酒屋やキャバクラの客引きをしている人が

多く見られますよね。

 

「ガールズバーのバイトの内容にも

客引きは含まれているのか?」

「客引きをしているところを誰かに見られたくない」など

そんな不安や疑問が頭をよぎるのではないかと思います。

 

実際にガールズバーでバイトをしている人の話を聞いてみると、

仕事内容に客引きは存在します。

 

とはいってもお店によって様々で、

バイトの女の子には

絶対をさせない決まりがあるお店も中にはあります。

 

一方でお店にお客さんが少ない時に

バイトの女の子に店頭や駅前に客引きに行かせるお店もあります。

 

このように客引きの仕事内容は、

ビラ配りや声がけをして

お客さんを連れて来れたらお店に戻ったり、

交代制だったり、お店によって全然違っていますよ。

 

なので「客引きはしたくない!」という人は

働く前にお店に確認すると良いかもしれませんね。

 

 

 

 

ガールズバーのバイトって稼げる?

参照元:https://www.photo-ac.com/

ガールズバーのバイトの平均時給は

お店や地域によって差がありますが

大体1500~3000円くらいと言われています。

 

最初は低めでも、他のバイトに比べたら高時給ですよね!

 

また、働いていくうちにお客様から人気があったり

お店から評価されると時給がアップするお店も多いようですよ。

 

指名制があるお店だと、お客様から指名された女の子は

指名料のバックもあるとのこと。

 

さらにお客様がバイトの女の子にドリンクを注文すると

数百円のバックがお給料に上乗せされるので、

さらにお給料アップが期待できそうですね。

 

キャバクラの場合は高価なドレスを自費で購入したり、

ノルマを達成できないと減給になってしまったり

お金がかかるという話をよく聞きます。

 

ですが、ガールズバーのバイトにはノルマがあるお店は

ほとんどないみたいですね。

 

服装もお店での貸し出しや

簡単に用意できる服装のお店が多いので、

確実に稼ぐことができるのがガールズバーのバイトの良い所!

 

ただ、中にはノルマや罰金、衣装費など

ルールを決めているお店も存在しているので

気になる点は働く前に求人内容をチェックしてくださいね。

 

 

 

 

ガールズバーのバイトって何時まで?

参照元:https://www.photo-ac.com/

ガールズバーの営業時間は

夜18時から朝の5時くらいまでのお店が多いです。

 

閉店する最後まで働ける子”のバイト募集をしているお店もあれば、

終電まででOK”というお店もあり、様々。

 

そうなると自分のライフスタイルに合わせた

お店選びが重要になりますね。

 

中には朝まで頑張ってくれたバイトの女の子に

送迎サービスのあるお店もあるので、

求人内容をチェックしてみてくださいね。

 

 

 

ガールズバーのバイトの接客の仕方って?

参照元:https://www.pakutaso.com/

ガールズバーのバイトの接客の仕方は、

カウンター越しにお客様の目の前に立ち、

注文されたお酒を作ったりお客様の話し相手をするのが

主な仕事内容です。

 

キャバクラは接待などで利用するお客様もいて、

勉強のために毎日新聞を読んでいるキャバ嬢も

多いとよく聞きます。

 

ガールズバーは気軽に利用するお客様ばかりなので、

話の内容も普段友達と話すような内容を

楽しく話せれば十分でしょう。

 

また、キャバクラのようにお客様の横に

座ったりすることもないので

ボディタッチや身体を触られる心配もありません

 

お客様とは、必ずカウンターを挟んで接客をするのが

ガールズバーの特徴といえるでしょう。

 

 

 

ガールズバーでバイトする時のお店の選び方って?

ガールズバーのバイトの内容は、

簡単で気軽に高時給で稼ぐことができると分かりましたね。

 

しかし、ただ仕事内容を知っただけで面接に行ってしまうと

大きな落とし穴にはまる可能性があります。!

 

ここからはお店選びの注意点やポイントを紹介していきます。

 

ガールズバーでバイトする時のお店の選び方1

自分に合った雰囲気のお店で働く

参照元:http://www.yunphoto.net/jp/

同じガールズバーでもお店によって

様々なコンセプトがあります。

 

キャバクラのような華やかなドレスや、

肌の露出が高い衣装で接客をするお店もあれば、

Tシャツにショートパンツのような

カジュアルなスタイルのお店もあるでしょう。

 

中にはバニーガールのようなコスプレをしながら

接客をするお店もあるので

『自分が働きたいお店はどんなスタイルなのか?』

『自分に合っているのか?』を知ることが重要でしょう。

 

 

ガールズバーでバイトする時のお店の選び方2

体験入店をしてみる

参照元:https://stocksnap.io/

「カウンター越しにお酒を作るだけだと思ってたら

そうじゃなかった…」という声をよく聞きます。

 

例えばお客様に頼まれたら一緒にバイトの女の子が

カラオケやダーツをしなければならないお店もあります。

 

『こんなはずじゃなかったのに…』と後悔しないために

まずは一度、体験入店して働いてみてから決めたいですよね!

 

体験入店とは、一日バイトをしてみて、

『雰囲気は自分に合っているか?』

『続けられそうな仕事内容か?』を

判断して入店を決めることができる制度。

 

求人内容には書いてないことも知ることができるので

応募の際に、体験入店ができるかどうかを

確認してみると良いでしょう!

 

 

ガールズバーでバイトする時のお店の選び方3

ライフスタイルを崩されないか?

参照元:https://girlydrop.com/

夕方から朝まで長時間営業しているガールズバーですが、

中にはバイトの女の子をフルタイムで働かせるお店もあります。

 

学生の子やダブルワークをしている子は

次の日に学校や予定があったりすると

とても身体が持ちませんよね。

 

お店にとっても営業利益のため

営業終了までバイトの女の子を店内に置いておきたいので、

朝まで働く条件で募集をしているお店が多いのも事実です。

 

朝までが厳しい人は“終電までの時間”や

1日4時間から募集しているお店”もありますよ!

 

ダブルワークや体力に自信のない人は

勤務時間についても細かくチェックしてみましょう。

 

シフトについても希望制だったり週1~2日からでも

歓迎してくれるお店もありますよ。

 

 

ガールズバーでバイトする時のお店の選び方4

フォローがしっかりしてるか?

参照元:https://www.pakutaso.com/

接客をしているとお客様からしつこく連絡先を聞かれたり、

酔ったお客様が身体を触ろうとすることも考えられます。

 

そんな時、お客様を止めたり注意をして、

バイトの子のフォローをしてくれるのが

男性スタッフ(ボーイ)の仕事

 

男性スタッフのフォローがしっかりしているお店かによって

あなたの働きやすさも大きく変わってくるでしょう

 

お店の中にはお客様との連絡先交換を

徹底的に禁止しているところもあります。

 

また、当日急に体調が悪くなったり

急用が入ってお店を欠勤した時

罰金を設けているお店もありますが、

ペナリティが一切なく、女の子の都合を最優先してくれる

緩いお店も探せば沢山あるでしょう。

 

「最初から高時給のお店に入ったら

厳しいペナリティがあった…」

という落とし穴にはまらないよう注意が必要です!

 

「罰金なしって求人内容に書いてあったのに、

実際は違った…」ということもあるので、

重要だと思うことは求人内容が本当かどうかも

面接の時に忘れずに確認してくださいね。

 

 

ガールズバーでバイトする時のお店の選び方5

本当に信頼できる?

参照元:https://pro.foto.ne.jp/

『ガールズバーでバイトをしたい!』と決めた後

求人サイトからの応募や働いている友達に紹介してもらったり

色々な入店方法があると思いますが

気を付けなければいけないのが路上でのスカウトです。

 

ガールズバーでバイトをしたいと考えていた時に

突然、路上でスカウトをされて

詳しい内容を聞かずについて行ったら

実はキャバクラや風俗店だったということがよくあります。

 

ガールズバーだったとしても

キャバクラ同様の接客があったり、

性的なサービスがあったりと沢山の危険があるので注意してください。

 

ナイトワークを応募するのが初めてで、

不安な場合フォローの多い、

または信頼できる求人サイトなどを

利用するのがおすすめですね。

 

 

この記事を読んだ方からは

こちらの記事も人気です。

<関連記事>

このように、ガールズバーは

気軽に高時給で働けるバイトであることが

お分かりいただけたかと思います。

 

ガールズバーの仕事内容はそこまで難しくないので、

夜のお仕事が初めての方でも挑戦しやすいですよ。

 

しかし、内容をしっかり確認しないと

あなたにとって辛いお仕事となってしまいますので

注意点を確認しながら、

自分に合ったお店を見つけてください!

 

▼バイト求人の詳細はこちら▼

 

上記のサイトの求人サイトでは、

ガールズバーのバイトの他にも

ナイトワークの求人情報が連載されていて

自分に合う条件を絞り込みながらお店を検索することができます。

 

お店ごとに詳しい求人内容が書かれているので、

ポイントをチェックして好みのお店を見つけてくださいね。