近年では、気軽に女の子と

楽しい時間を過ごせるお店として、

ガールズバーの店舗数は急速に拡大しています。

 

ガールズバーとはその名の通り

女の子のバーテンダーが働いているバーのことです。

 

働き手が女性に限られており、

営業時間も夜が主体なことから

一般的には水商売の一つとされているガールズバー

 

ですが、水商売の中では

気軽に始められるガールズバイトとして、

今では大学生や若い女の子に人気のお仕事となっています。

 

水商売の中でも、働く女の子にとって

キャバクラや風俗に比べて

敷居が低いイメージがあるガールズバーですが、

一般的なアルバイトに比べて情報が得づらいので

時給の相場お仕事の内容について気になる方も多いはず。

 

やはり水商売や女性特有のお仕事を探す

女の子からすれば、他のお仕事に比べて

高い時給の相場を期待する方が多いでしょう。

 

男性目線でも、キャバクラなどに比べて

気軽に女の子と会話しながらお酒が飲める場所として、

人気になっているガールズバー

 

事実として、ガールズバーで

働く女の子の需要も上がってきています。

 

そこで今回は、

これからガールズバーで働き始める女の子の為に

ガールズバーでの時給の相場や、

実際に働き始めてから時給を上げていく方法をまとめました。

 

是非、お店選びや働き始める際の参考になさってくださいね。

 

 

ガールズバーのお店選びで悩んでいるなら

ガールズバイト』がおすすめ!

 

ナイトワーク専門の求人サイトなので

ガールズバーはもちろん、キャバクラや

クラブなどの全国の求人が掲載されています。

 

細かく条件を選択して探すことができるので、

きっとあなたに合ったお店を見つけることができますよ。

 

以下の画像リンクから『ガールズバイト』へ

直接アクセスすることができます。

 

▼バイト求人の詳細はこちら▼

ナイトワーク公式サイト→http://girlsbaito.jp/

 

ガールズバーの時給の相場の平均って?

参照元URL:https://s.eximg.jp/

働くお店を決める際に一番気になるのが

やっぱりお給料のことですよね。

 

中でも知っておきたいのは、ガールズバーの時給の相場

 

ガールズバーの時給の相場は

地域によって多少の前後はありますが、

1000円~2500円が相場と言われています。

 

もちろん六本木などの高級店がひしめくエリアでは

時給の相場が3000円以上といったお店もありますが、

基本的には1000円~2500円が相場となっています。

 

業態によっても多少の相場の違いは出ますが、

大きな相場の違いはないでしょう。

 

お仕事の内容としては、

基本的にバーカウンターを挟んでのお客様との対話

 

お酒を作って出したり、

灰皿を替えたり、楽しく会話したり。

 

ガールズバーでは、

いわゆるキャバクラのボーイさんのように

配膳業務などをしてくれる従業員さんがいない、

または少ないお店も多いので、

洗い物などお店の営業に関わる仕事は

基本的に女の子たちでやっていきます。

 

お客様の接客をする水商売のイメージとしては、

1000円~2500円という時給の相場を聞いて

意外と安いんだ、と思う方も多いかもしれません。

 

実際、キャバクラのように

お客様の横に座って接待をするお仕事では、

ガールズバーの時給の相場の倍以上の

高い時給の相場となっています。

 

では、なぜガールズバーの時給の相場は

このように安いのでしょうか?

 

ガールズバーの時給の相場が安い理由について、

事項で説明していきましょう。

 

 

 

ガールズバーの時給の相場が安い理由は?

水商売の中でも気軽に働ける分、

時給の相場が少し安いのがガールズバー

 

時給の相場が1000円~2500円だと聞くと、

結構安いと思う方も多いのではないでしょうか。

 

ガールズバーの時給の相場が

少し安いのにはいくつか理由があるのです。

 

今からそれぞれ説明していきますね。

 

ガールズバーの時給が安いのは働ける時間が長いから!

参照元URL:https://i0.wp.com/

ガールズバーは

大体20時〜朝5時まで営業しているお店が多く、

他の水商売のお仕事と比較して

働ける時間が長いのが特徴的。

 

ガールズバーはキャバクラと違って

風俗営業をしていないので、

風営法によって営業時間が制限されることがありません。

 

風俗営業とは、

お客様に対して接待を要する営業のこと。

 

お客様の横に座って接待をする

キャバクラは風俗営業となります。

 

そのため、風営法によって営業時間が

基本0時までと制限されてしまいます。

(中には1時まで営業できるお店もあります。)

 

つまり、ガールズバーで働く場合、

20時から朝5時まで働くと

一日合計して9時間働けることになります。

 

相場が1000円〜2500円としても、

仮に9時間時給2500円のお店で働くと

単純計算で、9時間×2500円=22500円!

 

1日でこんなに稼げるということになります。

 

お昼のアルバイトと比べると、

とても高時給ですよね。

 

因みに相場が3000円以上とも

言われているキャバクラですが、

20時から0時まで働いても

時給だけでは12000円までしか稼げません。

 

もちろん各種バックがあるので、

実際にもらえるお給料の相場はもっと高くなります。

 

ただし、どれだけ時給の相場が高くても

やはり働く時間が短ければ、

一日でもらえるお給料は少なくなってしまいます。

 

夜の時間でガッツリ稼ぎたいと思ったら、

一日出勤してこれだけ稼げるのは魅力的ですよね。

 

ガールズバーは時給の相場が安くても、

ちゃんと稼ぐことはできるみたいですね。

 

 

ガールズバーの時給が安いのは安全に働けるから!

参照元URL:https://d35omnrtvqomev.cloudfront.net/

ガールズバーでのお仕事は、

お店の中でお客様との距離を十分に保てる

カウンター越しでの接客になります。

 

基本的に指名制ではないお店がほとんどで、

時間でコロコロ女の子が替わっていくスタイル。

 

その為、体を触られるなどの

セクハラ行為もほとんどありませんし、

営業前に指名のお客様とご飯に行って

同伴しなければいけないということもありません。

 

指名制ではないので、お客様に口説かれて

連絡先を交換するようしつこく迫られることもありません。

 

これだけでも安心・安全に働けますよね。

 

基本的にお客様との個人的な

連絡先交換はNGとしているお店がほとんどなので、

プライベートな時間が脅かされるようなこともありません。

 

キャバクラでは

お客様と連絡を取り合ってお店に来てもらったり、

同伴をして売り上げに繋げたりと

プライベートな時間を使ってでも

営業努力をしていかないといけません。

 

その点ガールズバーは

お店の中でのお仕事で完結しているので、

お店の外で会ってなにかトラブルに

巻き込まれるような危険性もないので安全ですよね。

 

このように、

お仕事の安全性も時給の相場に影響するようです。

 

 

ガールズバーの時給が安いのは引きものが少ないから!

参照元URL:http://dazzystore.com/

水商売のような多くのガールズバイトでは

働くことによって収入をたくさん得られますが、

そのぶん支出も結構多いのはご存知ですか?

 

時給の相場が高いキャバクラでは、

お店の備品やロッカーを使う為に

毎日厚生費がお給料から引かれますし、

ヘアメイクをしてもらうのにもお金がかかります。

 

もちろんお仕事中に着る華やかなドレスも

自分で揃える必要があるのでお金がかかります。

 

レンタルを用意しているお店も多いですが、

それにも毎度お金がかかってしまいます。

 

その点ガールズバーでは

規定のユニフォームがあるお店や、

私服でもOKという場合もあるので

ドレスをたくさん用意する必要はありません。

 

ヘアメイクも必要ないので、

気軽に始めることができて且つお金がかかりません。

 

だからといって、

あまりにもだらしない服装や髪型はNGです。

 

わざわざヘアセットに行く必要はありませんが、

自分で髪の毛を巻いたり清潔感のある服装で働きましょう。

 

結果としてお給料から

引かれていくものが少ないので、

時給の相場が多少安いのも納得ですね。

 

 

ガールズバーの時給が安いのはバックがあるから!

参照元URL:https://www.drwallet.jp/

カウンター越しで楽しく会話をしながら

お仕事するのがガールズバーでの業務になりますが、

お客様によっては女の子に

ドリンクを飲んでいいよと勧めてくれる方もいます。

 

そんな時はお客様にドリンクをご馳走になって

一緒にお酒を飲みながら会話を楽しむのですが、

このドリンクに対して「バック」という報酬が

別途もらえるお店もあります。

 

そのようなお店では、

例えばドリンク一杯毎にいくらかが

時給とは別に「ドリンクバック」という

ボーナスが発生してきます。

 

もちろん、お店によって「ドリンクバック」の

金額や有無は異なるのでそこは確認してくださいね。

 

ただ働いて決められた金額が

お給料になるのではなく、

自分の努力次第でお給料がアップできるのは

水商売ならではの大きな魅力でしょう。

 

このように「ドリンクバック」を

たくさんもらうことができれば、

1000円〜2500円といった時給の相場でも

実際は相場以上のお給料をもらうことができます。

 

 

ガールズバーの時給が安いの気軽にカジュアルに働けるから!

参照元URL:http://free-photos-ls01.gatag.net/

ガールズバーに来るお客様は

気軽にカジュアルに女の子と飲みたいと思って、

ガールズバーに来ている方がほとんどです。

 

キャバクラなどのお店だと

比較的に料金も高額になってしまう為、

接待を求めていたり、気に入った女の子を口説いたりと

そのような目的のお客様も多いそう。

 

ですが、ガールズバーは料金も安く

その分気軽に飲めて女の子と楽しい時間を

過ごせることが魅力となっています。

 

その為、女の子の働き方も

より気軽でカジュアルなものになっています。

 

具体的には、高級なドレスで着飾ることもなく

キャバクラで働く際に要するような

非常に細かな気配りも求められていません。

 

お客様と気軽に会話を楽しんで、

お酒を飲みながら盛り上がれることを求められています。

 

気負うものが少ないので

その分時給も安くなりますが、

気軽に働けるのはやはりガールズバーの魅力ですね。

 

 

ガールズバーの時給が安いのは待機している時間もあるから!

参照元URL:https://fytte.jp/

ガールズバーの営業時間が基本的に長いことは

先ほど説明させていただきました。

 

お客様あっての客商売なので、

お客様がいない場合は

洗い物や掃除などを以外にすることがありません。

 

そのような場合は、

お客様が入ってくるまでは待機となります。

 

なぜなら、営業時間中はいつお客様が

どれだけ来店されるかも分からないので、

急な来客に備えて女の子を

待機させておく必要があるからです。

 

いくら暇な営業日でも

女の子がいなかったらお客様も入らないので、

待機している間時給が発生してしまうとしても

お店からしたら待機してもらうしかありません。

 

このように、常にお客様と話しているわけではなく、

ひたすら待機するといった時間

ガールズバーの一日のお仕事のうちに含まれる場合もあります。

 

待機時間もお給料に含まれてくると考えれば、

1000円〜2500円という時給の相場でも納得できますよね。

 

 

ガールズバーの時給の相場が安い理由を

いくつか説明させていただきましたが、

ご理解いただけたでしょうか?

 

上記の様に安心・安全で気軽に働ける

ことがガールズバーでのお仕事の魅力と言えますね。

 

では次に、ガールズバーで時給が高すぎる

お店についてお話ししていきたいと思います。

 

 

ガールズバーで時給が高すぎるお店は怪しい?

参照元URL:http://static.saras-media.com/

前項まででは、ガールズバーの時給の相場と

その理由について説明させていただきました。

 

ガールズバーの相場は1000円〜2500円と

お話ししましたよね。

 

そこでいざ、実際に働くことになる

ガールズバーの求人を探してみると、

時給7000円〜!高額バックあり!といった

相場から突き抜けて高い時給を謳っている

ガールズバーも中には見受けられます。

 

ガールズバーでの相場の3倍以上の

時給が出るなんて!働きたい!と思う方もいるでしょう。

 

ガールズバーの時給の相場が

安いのには理由があったように、

やはり、そのような高額の時給を

謳うのには理由があります。

 

実はそのようなお店は怪しいお店であることが多いのです。

 

では、ガールズバーで時給が高すぎるのは

怪しい理由を説明していきますね。

 

ガールズバーで時給が高いのは露出度の高いコスチュームのお店だから!

参照元URL:http://img03.netsea.jp/

前項の「ガールズバーの時給の相場が安い理由は?」では、

気軽にカジュアルに働けることを

ガールズバーの魅力として紹介しました。

 

ですが中には、女の子に

キワどいコスプレを強いるお店も実在しています。

 

もちろんこちらに関しては

怪しいお店ということではありません。

 

単に他のガールズバーより女の子の負担が増えるために

その分高い時給を出しているお店が多く、

そういったお店の時給の相場は高くなります。

 

なので、コスプレを着て

お仕事をすることに抵抗がない女の子は、

あくまでガールズバーのスタイルで

コスプレを着て接客をするだけなので、

問題なく高い時給で働くことができますね。

 

ただし、カジュアルなお店を求めていたのに

働き始めたらコスプレが用意されていて、

嫌々コスプレを着て働いたということにならないように

十分事前に調べてからお店を決めるようにしましょう。

 

 

ガールズバーで時給が高いのは接待をさせるお店だから!

参照元URL:https://usshi-na-life.com/

ガールズバーでの接待行為は

風営法によって禁じられています。

 

しかし中には、違法であると知っていながら

女の子に接待行為をさせるお店も存在しています。

 

接待行為とは、先ほどもお話しした通り

女の子がお客様の隣に座って接客をすること。

 

接待行為をさせることで、お客様を勝ち取り

その代わり女の子にも他店よりも高い時給を払っているのです。

 

高い時給につられて

このようなガールズバーで働くことは、

最悪の場合、お店の違法営業が露見して閉店に至り

お給料をきちんと支払ってもらえない

なんてことにもなりかねません。

 

せっかく働くのですから、

しっかりと法令を遵守したガールズバーで働きたいですね。

 

 

ガールズバーで時給が高いのは実はガールズバーではないから!

参照元URL:http://credo.asia/

高い時給を謳うガールズバーの求人の中には、

そもそも実態が存在しないガールズバーの求人

なんてことも残念ながらあるのです。

 

このような求人では時給7000円~といったように、

あからさまに高ずぎる時給で女の子をあおる場合が多いです。

 

そんな求人につられて実際に面接してみると

面接場所がお店ではなくカフェだったりして、

話しをしているうちに言葉巧みに

風俗店への入店を勧められることもあり非常に危険です。

 

中には住所だけ伝えられて、

行ってみたら風俗店で無理矢理

働かされそうになったという体験談もあり、

本当に危険なので注意してください。

 

こういった事態を避けるためにも

高い時給のお店には警戒が必要なのはもちろん、

面接の場所やお店のことを

インターネットでしっかり調べるなどの

対策をしっかりとするようにしましょう。

 

 

ガールズバーで時給が高いのはノルマがあるから!

参照元URL:http://press.share-wis.com/

気軽にカジュアルに働けるガールズバーですが、

高額な時給を謳うお店の中には、ノルマがあるお店が存在します。

 

どのようなことにノルマがあるのでしょうか?

 

代表的なものとして、「ドリンクノルマ

が挙げられるでしょう。

 

前項では、お客様から女の子が

ドリンクを頂くことに対して「ドリンクバック」という

ボーナスが発生するお店のことをお話ししました。

 

そのように、お客様からドリンクを

勧められることがあるガールズバーですが、

中にはドリンクを頂くことに対してノルマを強いるお店があります。

 

例としては、

1時間に○杯のドリンクをもらえなかったら、

時給4000円を時給1000円まで下げるといったように

ノルマを強いてそれができなかったら

時給を下げられてしまう決まりがあるお店です。

 

このようなお店は一概に悪質であるとは言えません。

 

お客様を楽しく盛り上げて、

ちゃんとドリンクを頂けることができれば

しっかりと高い時給で働けるので、

接客や会話に自身がある女の子にはもってこいでしょう。

 

但し、未経験や経験の浅い女の子は

無理に高い時給を狙って働きづらくなってしまうよりは、

まずは自分に合った条件のお店で働くことをおすすめします。

 

もちろん、経験があって自信がある女の子でも、

自分にあった条件でなければ

基本の時給が高くても結果的にもらえるお給料は少ない、

なんてことにもなりかねません。

 

しっかりとお店の給料体系を把握したうえで働くお店を決めましょう。

 

 

ガールズバーで時給が高いのはウソだから!

参照元URL:https://oi42lygqfhd7x5.cdn.jp.idcfcloud.com/

広告でやたらと高い時給を

謳っているガールズバーの中には、

実際にもらえる時給よりも

高い時給で求人を出しているお店も存在します。

 

どのようなウソかというと、

ドリンクバックがたくさんもらえると

想定したお給料で掲載している場合。

 

待機時給は基本時給とは別で安いが

基本時給だけ載せている場合

 

このように目につく高い時給とは

別にウラがある、という場合が多いです。

 

こちらはきちんと説明がなされていれば

悪質だとは言い切れません。

 

実際にたくさんバックが入れば、

時給換算すれば高い時給をもらうことができます。

 

但し、ただ普通に働いて

そのような時給がもらえると思って入店すると、

期待しているよりもお給料は安くなってしまいます。

 

これらの例とは別に、悪質なお店も存在します。

 

きちんと説明をしてもらえないまま働いて

しばらく経ったら実は時給が安かった、

なんてことにもなりかねません。

 

こういった事態を避けるためには、

自分からしっかりと時給に関して

確認することが必要になってきますよ。

 

 

ガールズバーで時給が高いのは本入店の時給と研修期間の時給が違うから!

参照元URL:http://zeek-weblog.up.n.seesaa.net/

一般的なアルバイトでも研修の期間が設けられていて、

一定の業務内容を覚えたら

研修終了で時給が変わるということはよくありますね。

 

もちろんガールズバーでも

研修期間を設けているお店はあります。

 

お店によって採用の基準や、

女の子に求める業務や質は違うので

研修期間があるお店があって当然ではありますが、

この研修期間に関してもしっかりと説明を受ける必要があるでしょう。

 

このように多くの場合で、

相場よりも高い時給を出すというお店には理由があります。

 

事前にしっかりと調べて、

お給料に関して説明不足な部分があると感じたら

しっかりと確認して安心して働けるガールズバーを探していきましょう!

 

▼デイジーストア公式ページ▼

デイジーストア公式ページ→http://dazzystore.com

 

ガールズバーで時給を上げて給料を増やす方法!

参照元URL:https://www.pakutaso.com/

これまでは、働くお店を決めていく際に

重要なことを説明してきました。

 

上記の項目に気を付けながらお店探しをして、

実際に楽しく働き始めることができてくると

ガールズバーでの仕事にも慣れて、

より一層楽しく働くことができるようになってくるでしょう。

 

そうなると、当初決められた時給よりも

もっと稼いでみたい!と思うようになる

女の子も多いのではないでしょうか。

 

実力主義のイメージがある水商売

結果を出せるようになるとそう思うのも当然ですよね。

 

ガールズバーの時給を上げて

給料を増やす方法は大きく分けて3つ考えられます。

 

1つ目は、自力でお給料を上げていく方法

 

2つ目は、お店に時給を上げてもらう方法

 

3つ目は、お店を替えて高い時給を狙う方法です。

 

それでは、これらの方法について

詳しく説明していきたいと思います。

 

ガールズバーで時給を上げるにはバックで稼ごう!

参照元URL:https://nanairo.jp/

こちらは上記の

1つ目の自力でお給料を上げていく方法。

 

ガールズバーによっては、

ドリンクを頂くことでバックという

ボーナスが発生するお店があるということを説明しました。

 

そのようなお店で働いてドリンクを頂き、

バックを発生させることで

お給料をたくさんもらえるようになります。

 

ドリンクバックをもらった分

時給換算でも基本給よりも高くもらえるようになるので、

結果として時給が上がるのと同じことになりますね。

 

では、どうしたらお客様からドリンクを頂けるのでしょう?

 

もちろん気軽さを売りにしているガールズバーでは

お客様の予算も少ない場合が多いですが、

ドリンクを女の子に飲ましてもキャバクラほど

お会計が高額になるようなことはほとんどありません。

 

なので、比較的ドリンクを頂ける可能性は

高くなってくるでしょう。

 

それでもお客様に

「いっしょにお酒を飲みたいな」や、

「この子にならおごってあげてもいいな」と

思ってもらえなければ、

わざわざお金を追加で支払ってまで

女の子にドリンクを出してはくれません

 

その為、よりお客様に楽しいと思ってもらえるように

自分の接客の質を上げる努力が必要ということは、

言うまでもないですよね。

 

なるべくぎこちなくならないように

会話の隙間を埋めていき、

お客様に「この女の子と話していると楽しいな」と

思われるように日々スキルアップを目指していきましょう。

 

また、ガールズバーのお仕事は

1対1の会話だけではありません。

 

数名のお客様に対して1人で相手をする、

なんてことも十分にあり得ます。

 

グループで来るお客様は

ガールズバーで盛り上がりたかったり、

中には接待のような使い方で

特定の人を楽しませてほしかったり、

色々な願望をもってガールズバーに来ています。

 

そんな時にグループ全体を盛り上げてくれる、

特定の人が気に入ってもらえるというような

ニーズに合った接客ができる女の子がいれば、

そのグループから感謝されることは間違いないでしょう。

 

このような感謝の対価として、

ドリンクを出してくれるお客様もいます。

 

また、ドリンクの中には

テキーラやイエーガーマイスターといった、

ショットで飲む度数の強いお酒もあります。

 

このようなお酒は普通のドリンクよりも単価が高く、

その分女の子のバックが高い場合もあります。

 

このようなお酒を飲むことによって、

自分のバックを上げることも出来るでしょう。

 

単価が高いお酒を飲まれるのを

よく思わないお客様も中にはいるので、

このようなお酒を頼む時は注意が必要です。

 

バックが高いからといって、

無理にこのようなお酒を一緒に飲むことを

勧めたりするようではいけません。

 

お客様に楽しんでもらうどころか、

機嫌が悪くなって帰ってしまう可能性もあり得ます。

 

お客様にドリンクを勧められて、

自分も飲んでもお客様に対して

きちんとした接客ができるのであれば、

こういったドリンクを飲むのもいいでしょう。

 

バックがもらえてお給料が増えるからと言って、

無理にドリンクをおねだりするのも禁物です。

 

やはりお客様から自然にドリンクを勧められるように、

丁寧で楽しい接客を心がけましょう

 

 

ガールズバーで時給を上げるには時給交渉をしてみよう!

参照元URL:http://blog.ieagent.jp/

こちらは上記3つの方法のうち、

2つ目のお店に時給を上げてもらう方法。

 

時給交渉というと、少し大げさに

聞こえてしまうかもしれませんが、

ガールズバーをはじめキャバクラなどの

実力社会の側面を持つ水商売では、

お給料に関してお店側と女の子が話し合うのはよくあることです。

 

では、どのように時給交渉をしたらよいのでしょう?

 

まずは、時給を上げてもらうだけの裏付けが必要になります。

 

例えば、未経験でガールズバーを始めた当初は

接客も1から覚えてまだまだ1人前といわれるには

程遠かったかもしれません。

 

そこから一生懸命働いて仕事を覚えて、

お客様に楽しんでもらえるようにスキルアップに励んできて

時には新しくガールズバーに入ってきた新人の女の子に対して

仕事を教えてあげることもあるような女の子になれたとします。

 

働いているガールズバーからしたら、

その女の子はお店を支えてくれている

大事な存在になっているに違いありません。

 

そんな存在になれた女の子もふと思うことがあるでしょう。

 

「こんなに仕事を覚えて

お店に必要とされているのに入った時と同じ時給なんて・・・」

 

そんな風に思うようになったら

まずはお店の店長や従業員に相談して、

時給交渉を始めてみましょう。

 

入店時の時給が相場の範囲内で、

そこから数百円の時給アップぐらいなら

それだけ貢献している女の子であれば

快く応じてくれることもあるでしょう。

 

時給アップをしてくれたら

働く女の子もより一層そのガールズバーの為に

頑張ろうと思うことができますよね。

 

つまり、お店にとっても女の子にとっても

悪い話にはならないのです。

 

それでも、時給交渉に応じてくれない

お店ももちろんあるでしょう。

 

その女の子が本当にお店に尽くしてくれていても、

そうでない女の子もつられて時給交渉をしてくるようでは

お店の経営自体にも影響を及ぼしかねません。

 

決して意地悪をしているのではなく、

やむ負えない場合もあるということを覚えておいてください。

 

かといって、今の時給では納得できない、

せっかく仕事を覚えたのに、といった気持ちをもつのは当然。

 

ではこの場合どうしたらいいのでしょうか?

 

実はこの場合にも時給をさらに上げる方法があります。

 

それが3つ目のお店を変えて高い時給を狙う方法。

 

 

ガールズバーで時給を上げるには違うお店で働いてみよう!

参照元URL:http://www.optcareer.net/

今働いているお店で今以上時給を上げてもらえないけど

自分はもっと時給を上げられるはずという自信がある女の子は、

思い切って違うお店で働くことを考えてみましょう。

 

もちろんこれはお店を変えれば必ず時給が上がる、

というわけではありませんよ。

 

できる事であれば仕事を覚えたその店で時給を上げてもらうか、

バックで稼ぐのが一番なのかもしれません。

 

それでも、近年各地に

たくさんのガールズバーがオープンしていて、

それぞれのお店で条件は細かく異なっています。

 

そんな中で、自分の条件に見合った

一番働きやすいお店を探していくのも

ガールズバーで働いていくに関しては重要となってきます。

 

自分の条件に見合っていて、

且つ高い時給をもらえるお店を見つけることができたら

一度今働いているお店をやめて、

新天地で頑張ってみるのもアリですよ。

 

また、ガールズバーの時給の相場は各エリアでも異なります

 

一般的には1500円~2500円と言われている

ガールズバーの時給の相場も、

六本木・赤坂・銀座といった高級店がひしめくエリアで

会員制などのより高級なお店で働くことを選べば

エリアの時給の相場も1000円ほど高く、

時給アップにつながることは間違いありません。

 

もちろん厳しい採用基準が求められていたり、

経験などが問われたりという場合もあるかもしれませんが

それをクリアすることができたなら、

自分のキャリアをより高め高い時給で働くことができるでしょう。

 

このように3つの方法によって、

ガールズバーで時給を上げて給料を増やすことができます。

 

どの場合でもまずはしっかり働くことができる、

自分に合ったお店探しをする事が重要となってきます。

 

1つ目と2つ目の方法では、

安心して長く働ける環境でなければ

そもそも時給を上げることはできません。

 

経験を積んで、3つ目のお店を変える方法を選ぶ際にも

間違ったお店探しをして悪質なお店を選んでしまったら、

時給を上げるどころか以前よりもお給料が減ってしまうなんて

事態にもなりかねませんので注意が必要です。

 

では、働く女の子にとって

とても重要な第一歩となるお店探しですが、

しっかり働いていける安全なガールズバーを探すには

どうしたらいいのでしょうか?

 

 

 

安全なガールズバーを探すなら?

これまでガールズバーでのお仕事の魅力や

時給の相場、怪しいお店の見分け方、

お給料を上げる方法や高いお給料をもらう方法について

ご紹介してきました。

 

やっぱり一番肝心なのは、

安心して働ける安全なガールズバーを探すことです。

 

ただやみくもに探してみても

インターネットや巷にはたくさんの求人があるので、

時給で選ぼうとしても

相場よりも高い時給でも怪しいお店かもしれません。

 

条件だけ見ても、

そのお店がどんなお店なのかについては

いまいちわからないかもしれません。

 

そんな時には、徹底した審査で「優良店」と

呼ばれるお店のみを紹介している

ガールズバイト」を利用しましょう!

▼バイト求人の詳細はこちら▼

時給5000円以上!【体験ガールズバイト】

ナイトワーク公式サイト→http://girlsbaito.jp/

ガールズバイト」では

優良店のみに絞った安心・安全な

ナイトワーク求人サイトであることはもちろん、

各店舗の給料システムや各種条件についても

細かくわかりやすく紹介されています。

 

キャバクラの求人サイトとして有名なガールズバイトですが、

実はガールズバーの求人もたくさん掲載しています。

 

お店からのPR情報や、

ガールズバイト」の担当者が確認した

詳細な審査確認情報など、

非常にたくさんの情報が載せられているので

実際の働く前の不安を解消してくれるでしょう。

 

また、先輩達の体験談や

実際に働いている女の子のブログなども

充実しているので、安心できますよ。

 

 

この記事を読んだ方からは、

こちらの記事も人気です。

<関連記事>

水商売の種類と給料形態、仕事の内容や接客の仕方をご紹介!

キャバクラドレスの着こなし方やコーデとは?激安でも可愛く見せるには?

デイジーストアの口コミや評判!ドレスの品質や値段は?

 

いかがでしたでしょうか?

 

今回は、ガールズバーの時給やその相場、

お仕事内容やお店の選び方を紹介さしていただきました。

 

この記事の情報をもとに

安心・安全に働けるお店を探して、

ガールズバーで楽しく働いてもらえたら幸いです。

 

文中でお話しした『ガールズバイト』へは

以下の画像リンクからも直接アクセスすることができますよ。