クラブでは必ずどのお店にも

「係」と言われるママお姉さんがいますよね

 

それ以外はヘルプホステスと呼ばれ、

ヘルプホステスは「係」のお客様の

席に着くことになります。

 

ホステスとしてクラブで働いていると、

お客様と意気投合したり

係からお願いされてアフターに行く機会があるでしょう。

 

営業後すぐに帰宅し寝たい気持ちもありますよね。

 

しかしアフターは

「売れっ子ホステス」になるきっかけが

沢山転がっている「指名の宝庫」なのです!

 

今回はクラブのアフターの仕組み意味

注意点断り方同伴との違いについて

詳しく説明していきます。

▼デイジーストア公式ページ▼

デイジーストア公式ページ→http://dazzystore.com

 

クラブがアフターする意味って?

参照元:http://o-dan.net/

キャバクラは“キャスト一人に対し”

“お客様が一人”と言うように、

お客様が数名で来店したときでも

どこか個人プレーのようなところがありますよね。

 

アフターするもしないも自分次第で、

アフター自体が個人戦の延長であり、

自己責任ような部分がある気がします。

 

しかしクラブの場合は

「係」と呼ばれるママやお姉さんが居ますよね。

 

彼女たちを筆頭に、ホステスたちが

団体プレーをすることでお客様を楽しませます!

 

ホステスたちが一致団結して

営業からアフターまでお客様を楽しませることが出来れば

「今後接待があったらこのメンバーで盛り上げてくれ」と

次回への来店に繋がったり、

そのお店やホステスの評価もあがり指名につながるでしょう。

 

そして、アフターを積極的に引き受けてくれるホステスは

「係」たちからも宝され信頼されます

 

優先的に積極的にお客様を紹介してもらったり、

「係」が最初から指名をつけてくれることが良くあるので、

しっかりアフターも頑張るべきと言えるでしょう!

 

 

 

同伴とアフターは何が違うの?

参照元:http://o-dan.net/

同伴はお客様とお食事をしてからお店に入る事を意味します。

 

まれにお客様とお店の前で待ち合わせをし

一緒にお店にはいる「店前同伴」も存在しますが

どちらにせよお店への来店が確定しているため

ホステスの同伴ポイントにも加算されることになりますね。

 

逆にアフターは来店されたお客様の

「アフターケア」と言う意味。

 

「今日はお店に来てくれてありがとう」

「楽しかったからまだ一緒にいるわ」という

サービスの場、ということになります。

 

なので、ホステスのポイントにはなりませんし

本来の仕事で言う「サービス残業」の意味を指すでしょう。

 

 

 

クラブでアフターに行くメリットは?

参照元:http://o-dan.net/

同伴をすることはノルマやお給料の関係で

非常に大切です。

 

ですが、同じようにアフターも

お客様との距離を縮めるという意味で

とても大切だと言えるでしょう。

 

次回以降の来店や同伴を決めるにしろ、

仲良くならなければ話は始まりません!

 

アフターで一緒の時間を楽しむことにより

お店の営業にはなかった

信頼感仲間意識のようなものが生まれますよ。

 

ホステスがアフター先で、

次回の同伴の約束に漕ぎつけるという事もよくあります。

 

なので、身体に負担のかからない限り

アフターもこなしていくことが望ましいですね。

 

 

 

クラブでアフターに行くデメリットは?

参照元:http://o-dan.net/

アフターは終わる時間も不確定ですし

お酒を飲んで身体も心もキツくなることも

 

アフターの形は多種多様です。

 

食事にいくこともあれば

飲みなおしでどんちゃん騒ぎの場合もあります。

 

食事であれば深夜に高カロリーのものを摂取することで

翌日の胃もたれが心配ですし、お酒を飲むとなれば

翌日の二日酔いの恐れもありますよね。

 

どんなアフターになるにしろ、

ホステスは体力勝負だということがよくわかるでしょう。

 

 

 

アフターのおすすめな断り方って?

参照元:http://o-dan.net/

ホステスがアフターを断るのもなかなか勇気のいる事。

 

係への印象やお客様の今後の指名にも関わりますし、

うまく断り逃げ切りたいところですよね。

 

なので、アフターを断るときは

「朝一の病院で検査がある(特に婦人科系だと効果あり)」

「アフターの先約がある」が角が立たず

良いとされますよ。

 

「明日仕事がある」と言う断り方は、

お客様も同じ条件ですし

印象が悪くなる可能性があるので注意が必要ですね。

 

 

 

クラブでアフターで気をつけることは?

ここからはクラブのホステスが

アフターで気をつけることをお伝えしていきます。

 

クラブでアフターに行く際はママとの「報連相」に注意!

参照元:http://o-dan.net/

先ほど言ったように、

クラブは団体競技であり連携プレーです。

 

すべての窓口は「係」である

ママやお姉さんになりますので、

アフター先でのお客様の様子

終了時刻担当に報告する必要があります。

 

お客様と起きてしまったトラブルを報告せず

『翌日担当にクレームの連絡が入り険悪な雰囲気に…』

なんてこともあるので注意しましょう!

 

 

クラブでアフターに行く際は二人きりにならないように注意!

参照元:http://o-dan.net/

クラブだと少ないと思いますが、

1対1で行くアフターには注意が必要ですね。

 

担当のお客様とは言え男性でお酒も入っています。

 

また、ホステスとお客言う立場を利用して

強引に迫ってきたり、必要以上に

お酒を強要してきたりということも、

最悪のパターンとして考えておく必要があるでしょう。

 

そんな意味でも、もしも1対1のアフターになった場合は

係にこまめに連絡をとりながら安全を確保して楽しみましょう

 

 

クラブでアフターに行く際は飲み過ぎに注意!

照元:http://o-dan.net/

お店の営業中と言うものは、基本的に気が張っていて

多少のお酒の量では酔う事も少ないでしょう。

 

しかし、アフターで気が緩み

飲み過ぎてしまうケースが多いようですね。

 

制御の効かないほど飲んでしまい、

お客様へ失礼をしてしまったり女の子に迷惑をかけ

後々トラブルに発展することもあります。

 

そんな意味でも飲み過ぎには気を付けましょう

 

 

クラブでアフターに行く際は他のお客様とのアフター被りに注意!

参照元:http://o-dan.net/

基本的にアフターその日に1つが暗黙のルール

 

それは、2、3件とはしごすることにより

お客様を不快にさせない為です。

 

他のお客様のところへ行くと聞くと

「自分だけではないんだな」と気持ちよくは思いません。

 

もしも「行く」と言った

アフターにたどり着けなかった場合は

責任問題に発展してしまうでしょう。

 

まれにしっかりタイムスケジュールを組み、

事前にお客様へお断りをすること

アフターはしごする売れっ子ホステスもいますが、

基本的には1日1組に絞りましょうね。

 

もしも、アフターへの誘いが重なってしまった場合は

先約を優先させます。

 

「すみません。アフターの先約があります。

途中で抜けたりして迷惑がかかるし

〇〇さんとゆっくりする時間がなくなってしまうから

次回はご一緒したい」

丁重にお断りしたあと、その旨を係に伝えましょう。

 

 

この記事を読んだ方からは

こちらの記事も人気です。

<関連記事>

今回はクラブのアフターの仕組みや意味、

注意点や断り方、同伴との違いを説明してきました。

 

クラブのアフターは連携プレーが大切です。

 

キャバクラアフターにはない安心感と団結力で、

精一杯お客様を楽しませましょう。

 

アフターも仕事の一環です。

 

「残業は意味ない」と思わずに、

次回へ繋がる可能性を期待しながら

楽しくサービス接客をしていってくださいね。

 

以下におすすめする

ナイトワーク専門の求人サイトでは

夜のお仕事に挑戦しようとする女性を応援しています。

 

▼バイト求人の詳細はこちら▼

 

日払いOK終電上がりOK未経験大歓迎

お店もたくさん掲載されているので

きっと、あなたが働きやすい

ピッタリなお店も見つかりますよ!

 

まずは1日体験入店から始めてみてくださいね。