クラブやラウンジでお仕事をお探しの方。

 

非常に似ているイメージが強いこの2つの

はっきりとした違いがわかるという方は少ないのでは?

 

実際クラブとラウンジは雰囲気が非常に似ていますが、

詳細な内容には様々な違いがあります。

 

そのためお店選びをする際に自分に合ったお店を見つけるには、

まずはその違いを知る必要があります。

 

お店を決める前に正しい知識を得ることは、

クラブやラウンジで働く上で重要なことなのです。

 

そこで今回は似ているようで違う

クラブとラウンジの違いをご紹介します。

 

クラブやラウンジで働く上で役に立つ情報を提供しますので、

ぜひ最後までご覧になってみてくださいね。

▼バイト求人の詳細はこちら▼

 

クラブってどんなところ?

参照URL:https://www.pakutaso.com/

クラブとは大人の社交場であり、

お酒を飲みながら会話を楽しむお店で、

ラウンジとの大きな違いは料金設定にあります。

 

クラブは男性客を相手にする飲み屋の中でも

料金が非常に高い特徴があります。

 

その分キャストの質は良く、

気遣いや雰囲気も高級感があるのも特徴と言えます。

 

同じクラブでも高級なクラブと普通のクラブでは

料金が大きく異なります。

 

そのため客層としてはキャバクラなどと違って

若い年齢層のお客さんではなく

年配の方が多くいらっしゃいます。

 

総合的なイメージとしては

高級感のあるお店ということで

間違いないと言えるでしょう。

 

 

 

ラウンジってどんなところ?

参照URL:https://www.pakutaso.com/

ラウンジはスナックとクラブの

中間的存在といったイメージのお店です。

 

席代とボトル代でクラブよりリーズナブル

楽しむことが出来るお店がほとんどと言えます。

 

ドリンクのグレードもスナックより高く、

クラブよりは低い傾向にあり、

料金設定に合った内容となっております。

 

クラブと違い高級過ぎるイメージではないため、

上司の接待などに選ぶには調度良いのではないでしょうか。

 

客層はクラブとあまり差はありませんが、

ラウンジのほうが若干年齢層が低い傾向にあります。

 

接客方法は主にテーブル席で

お客さんの隣で会話をするのですが、

ラウンジは店内が広いので

大人数のお客さんを相手にすることもあるのが

その特徴と言えます。

 

▼バイト求人の詳細はこちら▼

 

クラブとラウンジの違いって?

クラブとラウンジがどんなところかは

なんとなくご理解いただけたと思うので、

ここからは具体的な違いについてご説明していきます。

 

クラブとラウンジの違いはキャストに求められるスキル!

参照URL:https://www.pakutaso.com/

クラブとラウンジには

キャストに求められるスキルの違いがあります。

 

ラウンジに比べ料金が高く

高級感を売りにしているクラブは、

キャストにもそれなりのスキルが求められます。

 

高額な料金設定というだけあって、

ただ会話をするといった接客ではなく

どんな内容の話題にも対応出来るような

知識が必要とされます。

 

お客さんに対する気遣いにも高いスキルが必要なので、

お酒が入っても常に気配りが出来る方でなければ勤まりません。

 

高いレベルのキャストが求められるので

ナイトワーク初心者の方にはあまりおすすめではなく、

料金に見合った接客が即戦力として必要となるため、

ある程度のキャリアがあることが前提と言えるでしょう。

 

 

クラブとラウンジの違いは会員制の可否!

参照URL:https://www.pakutaso.com/

クラブとラウンジの違いには

会員制かそうでないかということがあります。

 

会員制というイメージがないラウンジと違い、

クラブは基本的に会員制のお店がほとんど。

 

そのためクラブでは

一見のお客さんは入店を断られる場合があります。

 

それを踏まえるとクラブよりラウンジのほうが

気軽なイメージを受けますね。

 

料金やお店のルール、キャストの質など、

全てにおいてクラブの方が

敷居が高い印象といえるのではないでしょうか。

 

 

クラブとラウンジの違いはお店の雰囲気!

参照URL:http://work-times.com/

クラブやラウンジで働く際のお店選びのポイントとして

お店の雰囲気は非常に重要と言えるのではないでしょうか。

 

高級感を重視した煌びやかで落ち着いた雰囲気のクラブと違い、

ラウンジは広々とした店内でクラブほどの高級感はありません。

 

上品な雰囲気のお店が多く、

綺麗な店内に変わりはないのですが、

ボックス席が主体のラウンジは

ゆったりと過ごしたい方におすすめです。

 

そうしたことからラウンジの方が

大人数のお客さんが多い傾向にあります。

 

そのためクラブに比べラウンジのほうが

賑やかなイメージといって間違いないでしょう。

 

雰囲気に違いがあるクラブとラウンジを選ぶなら、

自分に合ったほうを選ぶことが重要ですよ。

 

▼バイト求人の詳細はこちら▼

 

クラブとラウンジの違いは料金設定と時給!

 

参照URL:https://shina-sadame.com/

クラブとラウンジには料金設定や収入の違いがあります。

 

ラウンジはクラブに比べ料金設定が安いため、

時給以外のキャストの収入源であるドリンクのバックが低いです。

 

クラブのほうが置いているドリンクの種類が

高級なものが多いので、

料金設定も高額なことがドリンクバックの値段にも

関係しているのです。

 

キャストがお客さんからドリンクをご馳走になる場合

1杯1万円ほどのお店が多く、

高級なクラブでは更に高額のお店もあるので

キャストの収入もそれに比例すると言えます。

 

クラブはドリンクバックによって収入が大きく変わるので、

相場もキャストによって異なります。

 

ラウンジの場合は時給が1500円~3500円ほどが主な相場。

 

ドリンクバックももちろんあるので

人気次第で収入は高くなりますが、

クラブに比べて低い場合がほとんど。

 

そうしたことを踏まえ収入面でお仕事を選ぶなら

クラブがおすすめですが、

キャストに求められるスキルがラウンジに比べ非常に高いので

誰でも働けるというわけではありません。

 

クラブでお仕事をするのはキャストにとって

敷居の高さが伺えますね。

 

 

クラブとラウンジの違いはドレス選び!

参照URL:https://www.pakutaso.com/

クラブとラウンジの違いは

仕事内容だけではなく服装にもあります。

 

ラウンジは一般的に販売されているキャバドレスを着用し、

お店によってメイクやネイルなどの決まりがある場合

それに従った服装が求められます。

 

クラブはお店の高級感が非常に重要視される特徴があるため、

お店の雰囲気に合ったドレス選びが必要とされます。

 

そのため値段も安いものではなく

ある程度品質にこだわったドレス選びをすることになり、

派手な色合いやポップなデザインは

お店の雰囲気に合わないので避けた方がいいでしょう。

 

それに比べラウンジはドレスに関しての

厳しい決まりがないお店がほとんどなので、

クラブと違って割と自由な印象を受けます。

 

どちらにも共通して言えるのは、

お店の雰囲気に合ったドレスを選ぶということですね。

 

 

 

クラブやラウンジで働くなら?

参照URL:http://01.gatag.net/

クラブやラウンジで働くなら、

それぞれの違いを正しく理解した上での

お店探しが重要になります。

 

似ているようで実際には様々な違いがあるので、

どちらを選ぶかはそれぞれのキャリアなどによって分かれます。

 

お店の雰囲気もクラブとラウンジでは異なり、

どちらも高級感はあるものの

クラブのほうがより高級感を意識している場合がほとんど。

 

客層もお金持ちの方が大半を占めるので、

キャストにも品格が求められます。

 

お客さんに失礼があったり、

品のない振る舞いをすることは絶対にNG。

 

更にクラブはお金持ちのお客さんを相手に会話をするので

それなりの知識を要するお仕事のため、

接客のスキルにそこまでの自信がないという方には

難易度が高いと言えますね。

 

クラブやラウンジで働くなら、

自分のスキルに合った方を選びましょう。

 

お店選びをする際には

豊富な求人を扱うナイトワーク専門の求人サイトを

利用することをおすすめします。

 

地域毎の求人情報を豊富に提供しているサイトで、

少しでも多くの情報をチェックしてから

自分に合ったお店を見つけてみてはいかがでしょうか。

 

 

この記事を読んだ方からは、

こちらの記事も人気です。

<関連記事>

 

いかがでしたでしょうか。

 

クラブとラウンジには

様々な違いがあることがわかりましたね。

 

時給や服装の違い、客層の違いなどといったことは

働く上で非常に重要なことと言えるので、

それを踏まえた上での決断が必要になります。

 

お店選びをする際は自分に合ったお店を選び、

楽しくクラブやラウンジでのお仕事に取り組みましょう。

▼デイジーストア公式ページ▼

デイジーストア公式ページ→http://dazzystore.com