ガールズバーは気軽に高収入を稼げる

人気のアルバイトなので

働こうと考えている人が多いのではないでしょうか?

 

そのような人なら「体験入店OK」という求人を見たり

面接で「体験入店」を勧められた人もいるかもしれませんね。

 

そこで今回は、ガールズバーの体験入店は何をするのか?

実際に体験入店をした人の体験談も合わせて

詳しく解説していきます!

▼バイト求人の詳細はこちら▼

 

ガールズバーで体験入店した時って何をするの?

いくら「体験入店だから気楽に」と言われても

何をするのか分からないと不安ばかり考えてしまいますよね。

 

「一体何時間くらい働くんだろう?」

「体験ってどこまでやるの?」など、

沢山の疑問があるでしょう。

 

ここからは、一日の流れが分かるように

ガールズバーの体験入店の内容について紹介しますね!

 

ガールズバーに体験入店した時は客引きをする!

参照元URL:https://www.pakutaso.com/

体験入店はお客さんが入っていない営業時間前

開始してすぐの20時頃にお店に出勤して

お店の案内やお仕事の説明を聞くことから始まります。

 

早い時間から行く理由は、忙しい時間帯だと

店長も新人さんをフォローできなくなってしまうため

余裕がある時間からのスタートなのでしょう。

 

まず、そのような時間帯にお客さんを呼ぶため

他のキャストと一緒に外で客引きをすることがあります。

 

客引きのやり方は、お店のチラシや、ティッシュ配りながら

「良かったら寄ってください♪」と

軽く声を掛ける感じなので、難しくないですよ。

 

また、先輩キャストのアドバイスも聞きながら

積極的に客引きをすることがコツでしょう。

 

〈関連記事〉

 

 

ガールズバーに体験入店した時は実際に接客する!

参照元URL:https://www.pakutaso.com/

体験入店では、お店に来たお客さんの前に立ち

実際に接客することができますよ。

 

ガールズバーでの接客内容は

お客さんと会話をすることが主な仕事

その他お客さんと一緒にカラオケやダーツを楽しむ事もあります。

 

ですが、体験入店でいきなりカラオケを歌わされる

ことはなく、会話がメインになるでしょう。

 

実際に、体験入店で接客した人は

思っていたよりも上手く話せず入店するのを辞めてしまった人や

楽しくてあっという間だったという人もいますよ。

 

 

ガールズバーに体験入店した時はドリンク作りをする!

参照元URL:https://www.pakutaso.com/

ガールズバーの体験入店では、

おつまみを盛り合わせたり、お客さんから

注文の入ったドリンク作りを体験することができます!

 

このように、カウンター内のキャストが

お酒を作るお店が多いのですが

分かりやすいマニュアル用意されていることが多いので

誰でも簡単にマスターすることができるでしょう

 

お酒のメニューが多いお店では

シェイカーを振った本格的なお酒作りをしたり

珍しいお酒との出会いもあり

お酒の知識を深めることができますよ。

 

しかし、中にはドリンク作りは男性スタッフが担当し

女性は会話がメインとしているお店もありますが、

話し続ける分、会話が得意でないときついので

あなたに合ったお店の形態を選んでくださいね

 

 

 

ガールズバーに体験入店した時って給料はもらえるの?

参照元URL:https://www.pakutaso.com/

ガールズバーの体験入店では体験入店の一日の終わりに

手渡しでお給料を貰うことができますよ!

 

しかし、日払いができる金額が

5000円までなどと限度が決まっていて

残りは次回の出勤まで貰えないお店もあるのです。

 

実際に、体験入店だけでお店を辞めてしまって

お給料だけ取りに行きづらいし、損してしまった…

という声も多いので、体験入店前に

全額もらえるかどうか確認しておくと良いでしょう。

 

 

 

ガールズバーの体験入店って何時までなの?

参照元URL:https://www.pakutaso.com/

ガールズバーの体験入店の時間はお店によって様々ですが

夜8時くらいから終電までとしているお店が多いようですね。

 

お店側も体験入店後に入店してもらいたいので

あまり疲れさせないように

勤務時間を考慮してくれるでしょう。

 

また、送迎サービスがあるお店では

希望すれば、閉店まではもちろん

深夜までお仕事することもできますよ。

 

なので、長時間働いてお店の雰囲気を

じっくり見たいと思った人

お店側の送迎ドライバーの手配もあるので

希望時間をあらかじめ店長に伝えておくと良いでしょう。

 

 

 

ガールズバーと他の水商売の体験入店の違いって?

参照元URL:https://www.pakutaso.com/

ガールズバーだけでなく、他の水商売の体験入店も

実際にお客さんを接客してお給料も貰えるので

基本的なことは同じになるでしょう。

 

しかし、キャバクラのようなドレスを着るお店では

衣装を自分で用意することもあるので

服装の指定があっても、すぐ用意できる物のガールズバーは

気軽に体験入店しやすいですね。

 

また、他の水商売では外での客引きやチラシ配りがあまりなく

座りながらの接客なので、あまり身体が疲れない事が

ガールズバーの体験入店とは違う点になるでしょう。

 

 

 

ガールズバーの雰囲気ってどんな感じなの?

参照元URL:https://www.pakutaso.com/

ガールズバーは、女の子同士の仲が良くて

学生のサークルのようなノリがあり

アットホームな雰囲気のお店が多いですよ。

 

例えば、皆でお客さんを盛り上げたり

会話が上手くいかないときに助け合ったりと

連携しながら働ける感じですね!

 

なので、協調性やコミュニケーション力がないと

周りと馴染むことができずに

居心地が悪くなってしまうでしょう。

 

そのような人は、キャバクラに近い形態のお店や

大人の雰囲気がコンセプトのお店を選ぶ

良いかもしれませんね。

 

 

 

実際にガールズバーに体験入店した人の体験談

ガールズバーの求人を読むよりも

実際に体験入店をした人の体験談が

一番信頼できるのではないでしょうか?

 

というのは、求人には働くメリットしか書いていないので

きつい事や大変なことは何なのか

分かりませんよね。

 

そこで、実際に体験入店をした人の

正直な気持ちがわかる体験談を紹介していきます。

 

実際に体験入店をした人の体験談1

参照元URL:https://www.pakutaso.com/

いつもなら寝ている深夜に働くのは身体がきつく

高いヒールを履いて長時間立っていると

足が痛くて、お客さんとの会話にも集中できなかった…。

引用元:https://yoshika-n.com/baito-girlsbar

上記の体験談から伺えるガールズバーは

体力勝負でもあるお仕事と言えるでしょう。

 

ですので、体験入店に行く時には

履き慣れた靴を履いたり、少しでも身体に

負担を掛けない対策をしていくと良いですよ。

 

また、身体的に疲れが出るお仕事なので

体力に自信のない人や、翌日に学校

ダブルワークを控えているの人

終電上がりや短時間でもOKなお店探すのも良いでしょう。

 

 

実際に体験入店をした人の体験談2

引用元:https://yoshika-n.com/baito-girlsbar

求人には時給2500円って書いてあったのに

実際は時給1500円でドリンクバックを足して

“2500円”という意味だった…

引用元:http://merryshupot.com/a_clm_job_tainyu/

上記のような体験談が多いことから

裏がある高時給を表示して

求人を出すお店があると伺えますね。

 

それを知らないで体験入店をすると

一日頑張ったのに、思っていた金額が貰えなくて

がっかりしてしまいますよね。

 

そうならないためには

「求人に書いてあるから聞かなくていいや」と思わず、

給料システムについても面接時に確認してみると良いでしょう。

 

 

実際に体験入店をした人の体験談3

参照元URL:https://www.pakutaso.com/

お客さんからのエッチな話題を振られて

上手く反応できないと「つまらない!」と

怒られてしまいました。

あとは時々、連絡先を聞いてくるお客さんもいて

上手く断るのにとても大変でした。

引用元:https://www.coper.work/arubaito/article/detail/27113

このように“気軽にお話しするだけ”と

言われているガールズバーですが

気を付けないとお客さんが機嫌を損ねてしまいますね。

 

ですので、エッチな質問をされても嫌な表情はせず

笑顔でやんわりと受け流せるような

反応ができると良いでしょう。

 

また、連絡先を聞かれた時などには

「お店で禁止されてるから、残念だな~」と

完全な否定をしないようにすると良いですよ。

 

あまりにもしつこいお客さんには

男性スタッフが注意してくれる店が多いので

「お店の決まりだから仕方ないか…」

分かってくれて、気分を害さずに済みますね。

 

 

この記事を読んだ方からは

こちらの記事も人気です。

<関連記事>

いかがでしたでしょうか?

 

ガールズバーの体験入店では何をするのか

お分かりいただけたでしょう。

 

さらに実際の体験談を聞くことで

気楽で簡単な仕事だけではないことを

知ることができましたね。

 

ですが、無理のない勤務時間なら

疲れも溜まらず、頑張れそうと思った人も

多いのではないでしょうか?

 

そんな人は以下よりお水の学校の紹介サービスにぜひ、ご相談くださいね。