「同伴」はキャバ嬢として働く際、

必ず攻略しなければなりません。

 

同伴をすると

「早い時間帯の来店が確約できる」ので

お店からのキャストとしての

評価も上がります!

 

また直接給料反映されることから、

キャバクラでは

同伴ノルマ課すお店がほとんどなのです。

 

売れっ子ホステスや

キャバ嬢になるための必須条件として

同伴営業の方法は徹底的にマスターしましょう。

 

そこで今回は

同伴誘い方

キャバ嬢会話術メール術

気分良くしてもらうテクニックについて

詳しく解説していきたいと思います。

 

「同伴への誘い」にはコツがあるので

本記事を読んで少しでも参考にして頂けると嬉しいです。

▼デイジーストア公式ページ▼

デイジーストア公式ページ→http://dazzystore.com

 

同伴を誘う時のポイントやテクニックは?

出典元:http://o-dan.net/

同伴で食事をするとき

プライベートで普段いけないような

高級なお店食事をするのが普通です。

 

また、基本的には

お客さんがお会計をしてくれます。

 

しかし、毎回高い食事をおねだりするのでは

お客さんにとって

金銭的負担が大きいでしょう。

 

関係が長く続かなかったり、

同伴することを嫌がるお客さんもいるはず。

 

そこで、同伴にお誘いする際は

庶民的な居酒屋

大衆店に行きたいと提案してみると

非常に効果的ですよ。

 

水商売をしていると、

どうしても一般的な

感覚を忘れてしまいがち。

 

あなたの庶民的な感覚

お客さんの胸もときめくはずです。

 

実際、売れっ子キャバ嬢が

同伴で大衆居酒屋や

チェーン店に行くことはよくありますし

「日頃のお礼」と言って

キャバ嬢がおごることもあります。

 

同伴誘い方で困っている場合は、

是非試してみてくださいね。

 

また、普段心がけなければいけないのは

「連絡のタイミング」です。

 

3日前に同伴をしてもらったばかりなのに、

また食事に誘われたら

「お金目的」だと思われかねませんね。

 

そのお客さんのタイプにより、

誘うタイミング頻度

しっかり見極める必要があるでしょう。

 

基本的には1ヶ月に1回のペース

食事に誘うと成功率も上がりますよ。

 

「月一の定例ご飯」まで

関係を深めていけると良いですね。

 

 

 

同伴を誘う時のキャバ嬢の会話術は?

同伴誘い方として

お客さんがときめくような会話とは

どんなものなのでしょうか?

 

自ら「同伴しよう」と

言ってくれるお客さんだったら良いのですが

プライベートとの線引きがなかなか難しいところ

 

「同伴」はキャバ嬢にとって

乗り越えないといけない関門なので

しっかりマスターしていきましょう。

 

同伴の誘い方!効果的な会話の内容1

●「今度、お食事に行きましょう!」

出典元:http://o-dan.net/

同伴誘い方として有効的なのが、

単刀直入に「食事へ行くこと」誘う会話です。

 

どんな話をしている時でも

「この人、イケる」と言う感覚や

タイミングが必ず存在します。

 

そのタイミングにすかさず、

上のセリフを伝えてみましょう。

 

気をつけるべきなのが、

「同伴」という言葉使わない事です。

 

基本的に、全てのお客さんは

「同伴」嫌がるから。

 

飲みなれているお客さんや、

キャバクラのシステムを知っている人なら

「同伴」と言うフレーズを出さなくても

ちゃんと同伴してくれますし、

「それ同伴?」と意地悪なことを

聞いてくる人もいるでしょう。

 

ここから先は、

キャバ嬢の腕の見せ所ですが

食事へ漕ぎつけないことには

何も始まりません

 

ここは積極的に「数をこなす」気持ち

食事に誘ってみましょう。

 

 

同伴の誘い方!効果的な会話の内容2

●『好きな食べ物は〇〇です』

出典元:http://o-dan.net/

同伴誘い方として、定番なのは

「好きな食べ物の話」をすることでしょう。

あなた:「〇〇さん、食事は何が好きなんですか?」

お客さん:「焼き肉が好きかな」

あなた:「私も大好きで、ひとりでも食べにいくほどなんです」

お客さん:「美味しいところ知ってる?」

あなた:「〇〇駅の〇〇が美味しいですよ!今度一緒にいきませんか?」

というような

自然な流れができあがります。

 

「これはイケるな」と感じたら、

その場で食事日決めてしまいましょう

 

上記の会話のように

少しでも手ごたえを感じたら、

自分から積極的に食事へ誘導出来ると良いですね!

 

また、どんなレパートリーの食事でも

お客さんに紹介できるように

美味しいお店話題のお店について、

日頃からリサーチしておくことも、

キャバ嬢として大切なお仕事と言えるでしょう。

 

 

同伴の誘い方!効果的な会話の内容3

●『みんなでご飯に行きませんか?』

出典元:http://o-dan.net/

同伴誘い方として効果的なのが

「チーム戦」で誘うということ。

 

数人のお客さんが

一緒に来店されたときに

みんなで盛り上がることは

よくある話ですよね。

 

数人でアフターに行き、

仲良くなったタイミングで

「今度みんなで食事しよう」

誘うと比較的成功率が上がります。

 

1対1の食事が苦手なお客さんや

「同伴」抵抗があるお客さんでも

スムーズに食事へ誘導することが出来るでしょう。

 

キャバクラと言うよりは

クラブやスナックで

良く使われる手法ですが

キャバクラ勤務の人も、

仲良しのキャバ嬢

自分を慕ってくれる後輩

一緒に挑戦してみてくださいね!

 

 

同伴の誘い方!効果的な会話の内容4

●『ご馳走させてほしいです』

出典元:http://o-dan.net/

同伴誘い方として、

特に先輩キャバ嬢が使う手法のひとつ。

 

お客さんは日頃、

たくさんのお金を払ってキャバクラに来店します。

 

日頃の感謝の気持ちを伝えるためにも

「次回食事をご馳走させてほしい」

伝えると、お客さんはとても喜ぶでしょう。

 

この場合、実際食事へ行くと

最終的にはお客さんが

支払う場合が多いのですが、

キャバ嬢が

「誠意や感謝の気持ちを持っている」というところに

お客さんは感動してくれるはず。

 

また、キャバクラ勤務で多いのが

「同業者同士の助け合い」ですね。

 

強制同伴日やノルマが厳しいときは

普段アフターで使っているバーや

同業キャバ嬢に

「食事ご馳走するから同伴してほしい」と

お願いするのもひとつの方法でしょう。

 

 

 

同伴を誘う時のキャバ嬢のメール術は?

では同伴誘い方

有効的なメールはどんなものなのでしょうか?

 

ここからは、実際に

先輩キャバ嬢が使っているメール術を

紹介していきます。

 

キャバ嬢の営業方法は

「電話」から「メール」、

「LINE」が主流になりました。

 

お客さんの性格に応じて

臨機応変使い分けてみてくださいね!

 

〈関連記事〉

 

 

同伴の誘い方!効果的なメールの内容1

●『〇月〇日予約が取れたんだけど一緒に行ってくれない…?』

出典元:http://o-dan.net/

同伴誘い方として、

是非挑戦してほしい方法のひとつが

上記の誘い方です。

 

長年キャバ嬢をしていると、

予約困難な有名店や

食べログ高評価のお店の予約を

簡単に手に入れることが出来るようになります。

 

もしくは「予約が〇ヶ月待ち」

お店に直接電話をして、

数カ月先の予約を押さえておきましょう。

 

予約困難なお店が

予約できたとなればお客さんも

喜んでくれますし

誘いに乗ってくれる確率もあがります。

 

「〇月〇日、〇〇の予約を

頑張ってとったんだけど、

一緒にいってくれない?」

是非お客さんを誘ってみてくださいね。

 

また、食通のお客さんがいたら

「〇〇に行きたいんだけど

全然予約が取れない」と、

おねだりをしてみるのも良いでしょう。

 

 

同伴の誘い方!効果的なメールの内容2

●『○○さんにお土産買ってきたよ』

出典元:http://o-dan.net/

上記のセリフも

同伴誘い方としてキャバ嬢達が

よく使う方法のひとつです。

 

旅行先のお土産や地元も名産品など

お客さんにお土産サプライズ用意すれば、

自然な流れで誘うことが出来ますね!

 

お客さんの中には、

自分から誘いたくても

誘えない奥手な人も多く、

キャバ嬢もそれに距離を感じて

誘えない人がいるでしょう。

 

そんな人にお土産作戦非常に効果的です。

 

「一刻も早く渡したいから

〇月〇日食事をしよう」と

少し強引な誘い方でも問題ないでしょう。

 

 

同伴の誘い方!効果的なメールの内容3

●『〇〇記念日は一緒に食事しよう!』

出典元:http://o-dan.net/

同伴誘い方として、

おすすめ例文のひとつが上記のセリフです。

 

クリスマスやバレンタインといった時期に、

それを口実に同伴するのは簡単です。

 

しかし、それ以外の何でもない日

「お客さんとの二人だけの記念日」

どんどん作ってしまいましょう。

 

たとえば、

「出会った記念日」「初指名記念日」

「初同伴記念日」などは記念日に出来ますよ。

 

ほかの人にはない、

そのお客さんとの間だけの記念日は

お客さんも喜んで

同伴してくる可能性がとても高くなりますし

誘う口実としても、

可愛らしくて素敵ですよね!

 

実際、売れっ子キャバ嬢の

スケジュール帳には

驚くほどの記念日メモされています。

 

お客様それぞれの記念日を書き込んで、

手帳が真っ黒になるくらいまで

頑張ってみてくださいね!

 

 

同伴の誘い方!効果的なメールの内容4

●『急に無理なお願いをしてごめんなさい』

出典元:http://o-dan.net/

同伴誘い方で上記のメールは、

当日まで同伴が決まらない時に使う言葉として

効果的でしょう。

 

男性は、何歳になっても女性に頼られたいものです。

 

「〇〇さんにしかお願いできなくて」

「同伴強制日なのに決まらなくて、

〇〇さんしか頼れなくて」

というような言い回しで使うと、

意外にも同伴が決まる場合が多いです。

 

ただし、上記のセリフと言うには

毎回同じことを言っていては

お客さんからも嫌がられてしまいます。

 

何よりも、お客さんとの間で

絶対的な信頼関係必要になりますよ。

 

日頃から、お客さんと

良い関係作りを意識していってくださいね!

 

 

この記事を読んだ方からは

こちらの記事も人気です。

<関連記事>

同伴の食事のマナーやおすすめな店の選び方!待ち合わせの時間帯は?

同伴やアフターの断り方!嫌いな人から断るコツや次に繋げるには?

キャバクラの同伴出勤の時の服装!春夏秋冬別の着こなし方は?

ホステスの私服!同伴やアフター時に人気なデザインやおしゃれなのは?

ホステスがアフターする意味って?注意点や断り方、同伴との違いも!

キャバ嬢の私服は通販で!同伴時に人気なデザインや色、おしゃれなのは?

キャバ嬢のバースデーイベントの営業術!誘い方や売り上げを上げる方法!

キャバクラのシャンパンタワーの交渉術!タワーの値段を上げて稼ぐには?

さて今回は

同伴誘い方

キャバ嬢会話術メール術

気分良くしてもらうテクニックについて

詳しく解説してきました。

 

少しでも同伴を誘う為の

参考にして頂けると嬉しいです。

 

お店でナンバーとれるようになるためには

「週に1回」同伴を

定例にしてくれる常連を3名作れると

「売れっ子」キャバ嬢と呼ばれるようになるでしょう。

 

また、週に3回以上月15回以上同伴

こなしているキャバ嬢は

必然的にナンバーワン呼ばれる地位

たどり着ける場合が多いです。

 

「銀座」や「六本木」、

「新宿」などの繁華街でも通用します。

 

是非、同伴を誘う際の

営業ポイントをしっかり押さえて

同伴の数をどんどん増やしていきましょう。

 

また、同伴をバンバンこなして

「ナンバーワン」を目指すには

良い環境で自分と

相性の合うお店在籍することが必須です。

 

『今のお店と自分の相性が合わないかも…』

『移籍して、新しい方と関わってみたい!』

と感じている方に、是非利用してほしいサイトが

下記で紹介する「ガールズバイト」

 

▼バイト求人の詳細はこちら▼

ナイトワーク公式サイト→http://girlsbaito.jp/

 

こちらはナイトワーク専門求人サイト

キャバクラ、高級クラブ、ラウンジをはじめ

ナイトワークの店舗情報が数多く掲載されている為

必ずあなたに合った最適なお店を探すことが出来ますよ。

 

また、時給各種待遇について

見比べながら検索できる機能

地域別検索機能で各地のナイトワーク情報を

あっという間に調べることが出来るので

とても楽ちん♪

 

ナイトワークで

働く人の強い味方になってくること

間違いなしなので、

是非一度サイトを見てみてくださいね!