ガールズバーで働きたいと思ったら

必ず通らなければいけないのが「面接」ですよね。

 

どんなに働きたい思いが強くても

面接に合格しなければ始まらないので

対策をしっかりして挑むべきと言えます。

 

水商売業界の中でもガールズバー

比較的、面接難易度が低いと言われています。

 

ですが、面接官の受ける印象次第では

採用の合否に関わるので、「外見」をはじめ

聞かれるであろう質問内容の返答や

会話の仕方や立ち振る舞いの勉強など

事前準備は綿密にしていくべきと言えるでしょう。

 

そこで今回はガールズバーの面接の際

高感度の上がる服装メイク

聞かれる内容落ちないための対策を説明していきます!

▼バイト求人の詳細はこちら▼

 

ガールズバーに面接に行くときの服装って?

参照元:http://o-dan.net/

「面接」の際の重要ポイント

それは見た目です。

 

特に服装のコーデは、あなたのセンスや人柄を表す意味でも

気を抜けない大切なポイントとなるでしょう。

 

面接に行くときに特におすすめなのが

「甘い女性らしい」服装です。

 

「男性が好きそうな」ヒラヒラしたスカート

花柄の清楚系ワンピースなど

男性ウケを意識した服装を心がけてください。

 

私服のガールズバーでも着用する服装は

「原則ワンピース・パンツ不可」のお店が多いようです。

 

雑誌で言えばCancamsweetなどの

赤文字系ファッションが良いとされるでしょう!

 

ブランドで言えば「スナイデル」「マーキュリーデュオ」

「リランドチュール」「イング」などがおすすめです。

 

また、スタイルをより良く見せるため

ヒール7センチ以上のものを選ぶと効果的ですし

身体のラインがきれいに見える

ぴったりめな服装の方が面接官からの印象も良いようです。

 

逆に面接にふさわしくないのは

「カジュアル」や「ボーイッシュ」な

雰囲気の服装でしょう。

 

最近流行っている、厚底フラットタイプのサンダルや

モノトーンのビッグシルエットシャツなど

男子ウケのしない服装は

面接官からの厳しいチェックが入るかもしれませんね。

 

 

 

ガールズバーに面接に行くときのメイクって?

 参照元:http://o-dan.net/

ガールズバーへの面接は普段のメイクより

「少し濃い」のが良いでしょう。

 

あまり背伸びをしすぎても

メイクがあなたに馴染まず、浮いてしまいますし、

逆に薄すぎても、あなたが映えなく大変もったいないです。

 

普段からしている「あなたらしい」メイク

いつもより色付きの良いリップ少し太めのアイライナー、

女の子らしい柔らかめのチークをプラスするなど

夜仕様のメイクスタイルを作ってみてくださいね。

 

もちろん、男性ウケを意識したメイクを

雑誌やSNSで研究するのも良いでしょう!

  

一方で、面接の際にしてはいけないメイクは

「カラーメイク」です。

 

ガールズバーは接客業なので

必ず、万人ウケを意識しなければなりません

 

オレンジやブルーなどの奇抜な発色のアイライナー

必要以上にキラキラしてしまった涙袋、

濃すぎる舞台女優のようなシェーリング、

「赤ピンクベージュ系」以外の

派手カラーのリップなどなど

インパクトのあるメイクは控えるべきと言えるでしょう。

 

 

 

ガールズバーの面接で聞かれる内容って?

参照元:http://o-dan.net/

ガールズバーの面接で聞かれる内容は、

住んでいる所・通勤手段・週何回以上出れるか

昼のお仕事or学校はあるか・お酒は飲めるか

アフターは可能か・水商売の経験など、

上記はほぼ100パーセント質問されるので

事前に答えを用意しておくべきでしょう!

 

その他は面接官が聞きたいこと自己PR趣味などを

雑談を交えながら話していくことが多いですよ。

 

「趣味特技」「自分の押しポイント」くらいは

考えておくと安心でしょう。

 

 

 

ガールズバーの面接で初めから時給を上げるには?

参照元:http://o-dan.net/

ガールズバーを始め、夜のお仕事は

「容姿」「経験」、

そして面接の印象フィーリング時給が変わってきます。

 

採用後に時給を変えるのは難しいので

面接の段階で、交渉することがとても大切ですよ。

 

「これくらい欲しい!」と思う金額の

プラス¥1,000から¥1,500を提示し

月に達成する同伴誘客来店目標をこちらから伝えると

やる気を見込まれ時給アップするかもしれませんね。

 

 

 

ガールズバーの面接で落とされる人はどんな人?


参照元:http://o-dan.net/

面接で落とされる人の特徴は

以下の人は挙げられるでしょう。

・見た目が良くない(雰囲気がない)人

・笑顔がなく接客に不向きそうな人

・生意気な態度の人

・時間にルーズな人

・礼儀やマナーがなく治せる余地のない人…など

「接客」する際、トラブル起こす可能性のある人

面接で落とされる可能性が高いでしょう!

 

「お酒が飲めないが大丈夫か?」と

言う人もよく居ますが

極力飲める方がいいとは言え

直接、面接の合否関係する事はないとのこと。

 

夜のお店の本質は

女の子もお酒を飲んで盛り上がることより

お客さんと会話を楽しみ癒してもらう、ところにあるので

お酒を飲めるか否かは重要ではないでしょう

 

 

 

ガールズバーの面接で落ちないために気をつけることは?

では、ガールズバーの面接の際

落ちないために気をつけるべき事はなんでしょうか?

 

必ず面接官チェックしているポイント

まとめてみたので是非、参考にしてみてくださいね!

 

ガールズバーの面接で落ちないためにはハキハキとした受け答えをする!

参照元:http://o-dan.net/

ガールズバーで求められるのは「会話力」です!

 

面接官の質問に、しっかり返答が出来なかったり

考えすぎて時間がかかってしまうようなら

お客さんへの接客は難しいと判断されるでしょう。

 

 

ガールズバーの面接で落ちないためには遅刻しない!

参照元:http://o-dan.net/

面接に遅刻する子って以外と多いんです。

 

今後ビジネスパートナーとして

お付き合いしていくのですから

遅刻で信頼関係を壊すようなことはやめましょう。

 

約束時間の10分前に到着しておくことが

望ましいですよ。

 

 

ガールズバーの面接で落ちないためには笑顔!

参照元:http://o-dan.net/

夜のお仕事で大切なのは「愛嬌」です。

 

営業中は疲れていてもお客さんが嫌いでも

笑顔でいなければなりません。

 

面接時間中も笑顔を絶やさないでくださいね

 

 

ガールズバーの面接で落ちないためには礼儀正しさを忘れない!

参照元:http://o-dan.net/

近年、当たり前の事が出来る子が減ってきたからこそ

「ありがとう」「こんにちは」など

礼儀正しい子マナーのある子

どんな業種でも重宝されますよ。

 

なので、面接時も礼儀作法はとても大切と言えますね。

 

 

ガールズバーの面接で落ちないためにはやる気を伝える!

 参照元:http://o-dan.net/

最後は何と言っても

やる気を全身全霊伝えることが大切です。

 

「話すのが得意」、「歌が上手い」

「お酒が好き」など自分の得意分野をしっかり伝え

自分の存在はお店にとってプラスになると言う想いを

伝えてみましょう。

 

 

この記事を読んだ方からは

こちらの記事も人気です。

<関連記事>

お客さんは「かわいい女の子」と飲むために

高いお金払ってお店に来ます

 

お店側も商売ですし、お客さんを満足させるためにも

より可愛い子を揃えたくなりますよね。

 

女の子はその店の「商品」です。

 

面接官があなたを見た「その一瞬」

合否が決まってしまうかもしれないほど

「見た目」注意するべきと言えるでしょう。

 

そんな面接の時、あなたの頼もしい味方になってくれるのが

以下の『デイジーストア』です!

 

▼デイジーストア公式ページ▼

デイジーストア公式ページ→http://dazzystore.com

 

デイジーストアでは、ナイトワーク向けの

面接対策にも使えるかわいい服たくさん掲載されています。

 

面接合格後も同伴やアフターで着る機会も増えますし

お気に入りを何枚か購入しておくと便利でしょう。

 

ガールズバー向けの服装がすぐに見つかるはずですよ!

 

是非、素敵なコーディネートで

ガールズバーの面接クリアしてくださいね。