ホステスというとみなさんは

一体どんなイメージを持つでしょうか。

 

綺麗、可憐、高級そう……など、

多くの方はそういったイメージを持つことが多いと思います。

 

そのイメージの根幹を形作っているのものは

ホステスさんたちの日々の努力もそうですが、

そのメイクにあるといってもいいでしょう。

 

一流のホステスは、一流のメイクをしている

といっても過言ではありません。

 

そこで今回は、ホステスのメイクの仕方

仕方やコツ男ウケするメイク術の秘密について

まとめて紹介していきます!

▼バイト求人の詳細はこちら▼

 

男ウケするホステスのメイクって?

ホステスは男性を主に接客する仕事ですから、

男性ウケを狙ったメイクをしなければなりません。

 

ただし、普段通りのメイクの仕方では、

あまりウケがよくないでしょう。

 

なぜなら、ホステスが活躍するクラブは

だいたい室内の照明が薄暗くて、

接客するお客様もある程度、壮年の方が多くなるからです。

 

よって、ホステスとして働くのであれば、

壮年のお客様にウケ、その上で

暗い場所でも映えるメイクの仕方を学ぶ必要があるのです。

 

男ウケするホステスのメイク1

茶野早也佳さん(@ktwo.sayaka.c)がシェアした投稿

ファンデーションに気を使いましょう。

 

特に肌の色が薄い方は要注意です!

 

というのも、薄暗い照明の元では

白い肌は照明を反射し

近寄りがたい印象を与えてしまうからです。

 

ですからファンデーションの色は

白に近づけさせないようにし、

それでいて黒くなりすぎないようにするのがベストでしょう。

 

肌の色は最初の印象を決める上で、とても大事なことなので

少し暗い場所でも問題のない色を選びたいところですね。

 

 

男ウケするホステスのメイク2

SAYA.さん(@sqya2925)がシェアした投稿

リップクリームに気を使うのも大切です。

 

艶のあるリップクリームでメイクをすることによって、

ホステスの持つ可憐で

煌びやかな印象を与えることができますよ。

 

色は人によって似合う色が異なりますが、

赤系統が理想でしょう。

 

というのも、肌色に近いリップクリームの色は

顔の印象を薄くしてしまい、

「ホステスらしさ」を失わせてしまうからです。

 

リップクリームは美しく、艶のある唇はセクシーさを

アピールするための絶好の道具です!

 

ぜひリップクリームの色に気を使ってみてくださいね。

 

 

男ウケするホステスのメイク3

*HALU*さん(@haru_eyelash)がシェアした投稿

目を強調するメイクも、

ホステスの世界では大変重要です!

 

人と人が情報を伝達する上で、

最も大きな割合を占めているのが「目」です。

 

いわば、人の第一印象は

ほぼ「目」で決まるといってもいいでしょう。

 

ホステスをはじめ接客業で大切なのは

何よりも第一印象です。

 

よって、最初に挨拶を交わしたときに

好感を持ってもらうため、

アイメイクは昼間なら「やりすぎ」というくらい

するといいでしょう。

 

特に自まつ毛を綺麗にする“まつ毛エクステ”は、

ホステスの多くが行っているメイクの仕方です。

 

さらにはキラキラ感のあるアイラインは、

薄い照明が多い店内では、より目つでしょう。

 

また、アイシャドーを入れて

立体感を出すのもいいですね。

 

繰り返しになりますが、

アイメイクは第一印象をよくするために最も重要です。

 

たとえメイクの時間がなくとも

アイメイクだけはしっかりと行いたいところですね。

 

 

男ウケするホステスのメイク4

happy_meiii💋さん(@happy_meiii)がシェアした投稿

髪型の工夫も、ホステスのメイクの仕方の一環です。

 

これは「盛り髪」と呼ばれる手法ですが、

店内で目立つために、重要な方法の一つだといえるでしょう。

 

仕方やルールは決まっていませんが、

髪の毛を独自にカールさせたり、つけ毛を増やしたり、

可愛らしく、華やかな髪型”を目指して

頭髪を変えるのが盛り髪です。

 

髪型に気を使うことは、

個性を引き立たせると同時に

お客様との会話のタネにもなります。

 

もちろん、奇抜すぎる髪型は

逆に「引かれて」しまうので注意です。

 

目は引くけれど、奇抜すぎない程度の

髪型を目指しましょう!

 

 

 

男ウケしないホステスのメイクって?

ホステスが働いてくるところにやってくるお客様は

ある程度、年を重ねたお客様である傾向があります。

 

よって、こうしたお客様に理解できない

「いまどきの」化粧はウケないと思ってもいいでしょう。

 

特に若者の中で流行っているメイクは、

ホステスの世界ではあまりウケがよくないようです。

 

男ウケしないホステスのメイク1

ʏᴜᴋᴀさん(@saruhige103)がシェアした投稿

全般的に薄すぎるメイクは、

あまりウケがよくありません。

 

先述したように、店内はあまり明るくなく

照明も少しぼんやりとした感じのお店が多くなっています。

 

そんなところに薄いメイクで接客をすると、

いまいち顔の印象が薄くなってしまうことは

想像に難くありません。

 

目立つことが重要なホステスにとって、

顔を覚えられないのは大きな損失です。

 

よって、ナチュラルメイクをはじめとした薄いメイクは、

ホステスとして働く際には避けたほうがいいでしょう。

 

 

男ウケしないホステスのメイク2

小川 青空 🥀さん(@aozora_ogawa)がシェアした投稿

過剰なチークは、あまりウケがよくない傾向にあります。

 

昨今の写真アプリの隆盛によって、

女の子たちの間で流行っていた頬を

過剰に赤くするチークは、

特にホステスに来るようなお客様は

首をかしげることが多いようですね。

 

もちろん“チークが的外れなメイクの仕方

というわけではありません。

 

いわゆる赤味の強い、ほろ酔いメイクの仕方

ホステスではあまり男性ウケはよくないでしょう。

 

こうしたメイクは「熱でもある?」と

心配される可能性すらあるのです。

 

壮年のお客様はあまり写真アプリなどを使わないため、

赤い頬の可愛さが理解できないのかもしれませんね。

 

 

男ウケしないホステスのメイク3

It#405_maiさん(@it405_mai)がシェアした投稿

下まつ毛を装飾しすぎるのは、

あまりよいメイクの仕方ではありません。

 

なぜなら、下まつ毛が濃すぎる女性は、

どこか「田舎くさい」と感じさせてしまうからです。

 

控えめな下まつ毛であれば問題ありませんが、

過剰な装飾は昔のギャルに近いものになってしまいます。

 

そうしたメイクの仕方は

ホステスに似つかわしくない”と

考えているお客様も多いので、

できる限り避けたいところです。

 

 

男ウケしないホステスのメイク4

MiwaRockさん(@1025miwarock)がシェアした投稿

肌ベースのファンデーションをつけすぎるのは、

あまり男ウケしません。

 

確かに、ホステスのメイクの仕方の基本は

濃いめのメイクなのですが、

肌ベースを塗りすぎると、

今度は老けて見えてしまいます。

 

老けて見えなくても、

顔がどこかお面のようになってしまうのです。

 

肌ベースの塗りすぎは肌自体にもよくありませんし、

化粧崩れが気になってくる問題もあるでしょう。

 

ファンデーションをつけるときは、

を意識したいところですね。

 

 

 

男ウケするホステスのメイクのやり方やコツって?

「基本は濃い目に、けれどベースは薄く」が基本です。

 

ただ、頭髪や細かい部位はその人自身の顔や、

お店の雰囲気によっても大きく変わってきます。

 

そのあたりは適時調整したいところですよね。

 

下記では、ホステスのメイクの仕方を考える際、

参考になりそうな動画を紹介していますので、

ぜひ仕方などチェックしてみてくださいね。

 

男ウケするホステスのメイクのやり方やコツ1


参照元:https://www.youtube.com/

上記の動画は現役ホステスの方によるメイクの紹介です。

 

文面の説明ではありますが

かなり参考になりそうなものがいくつかあります!

 

中でも、「薄く見える方法」「アイラインの引き方」などは、

言葉でわかりやすく解説されているので

大変参考になるのではないでしょうか。

 

コツは、顔の中心部はしっかりと塗り、外側は薄く塗ること。

 

ホステスの仕事のメイクだけではなくとも

普段のメイクにも活かして、

男ウケしそうな紹介でもありますね。

 

 

男ウケするホステスのメイクややり方のコツ2


参照元:https://www.youtube.com/

上記の動画は現役キャバ嬢かつ社長という

異色の経歴を持つ方のメイク仕方の紹介です。

 

アイメイクにフォーカスして説明しているため

『印象に残るメイクの仕方がわからない!』

という方にはぴったりな動画ではないでしょうか。

 

アイメイクのコツは

上まつ毛はとにかくたくさん盛ること。

 

特にホステスとして働くのであれば、

上まつ毛にはとにかく気を使い

目が華やかで印象に残るようなメイクが

ベストだといえるでしょう。

 

動画でも、上まつ毛にかなり時間をかけているのが

わかるかと思います。

 

ちなみに、アイメイクをするときには

アイラインを引く時は濃すぎず、薄すぎずが基本です。

 

自分の肌の色や目の大きさに合わせて、

カラーを選びたいところですね。

 

 

この記事を読んだ方からは

こちらの記事も人気です。

<関連記事>

前述したコツなどを駆使して

メイクをバッチリ決めようと思っても、

アイテムが悪くてはなかなかよいメイクになりません。

 

メイクの仕方がよくても、良いアイテムがなければ

ホステスのメイクを実践することができないのです!

 

そんなときにおすすめしたいのが

インターネットショップの『デイジーストア』です。

 

▼デイジーストア公式ページ▼

キャバドレス通販はdazzystore

デイジーストア公式ページ→http://dazzystore.com

 

このデイジーストアでは幅広いキャバドレスから

メイクのアイテムまで、ナイトワークに必要なものは

一から十まで揃えることができますよ。

 

値段別やメーカー別でソートすることもできるので、

必要な商品を探すのも簡単。

 

メイク道具やドレスを探す際は

ぜひデイジーストアをおすすめします。