水商売のお仕事と聞いて、

あなたはどんなイメージが思い浮かびますか?

 

最近はSNSでも有名な水商売の女性たちが

キラキラとした華やかな写真を載せているのをよく見かけます。

 

写真だけ見ていると、とても楽しそう

自分でも出来るんじゃないかな?と思いますよね。

 

今回は、水商売について分かりやすく

ご説明していきますので、参考にしてみてください。

▼おすすめのバイトサイト▼


 

水商売は種類によって仕事の内容が全然違う?


参照元URL:http://forfreeworld.com

『一緒にお酒を飲んだり会話をしたりして、

お客様に楽しんでもらうお仕事』

 

これは、どの種類でも同じだと思いますが、

水商売とひとくくりにいっても

たくさん種類があり働き方も全然違うんです。

 

その中で5つに分けて詳しく説明していきますね。

 

キャバクラ

参照元URL:http://aqua-kyaba-net.seesaa.net

水商売の中では1番聞いたことのある種類ではないでしょうか。

 

ノルマが無いところが多く、ママもいないので

比較的気軽に働きやすいと思います。

 

年齢層は平均して18歳〜20代半ばの女性が多いそう。

 

スタイルはお客様の横に座り

基本的には1対1で接客するので、

ガールズバーやスナックのように

1人で複数のお客様の相手をすることは

ほとんどありません。

 

しかし、ノルマが無いといっても

自分の売り上げ成績が給料に反映されるので

お客様への連絡や同伴など、

勤務時間外でも営業する必要があります。

 

逆に言えば、頑張って自分の売り上げをあげれば

お給料もそれに伴い、たくさん稼ぐことができますよ。

 

ドレスも貸し出ししてくれるお店は

あるみたいですが、やっぱり自分に似合った

ドレスを着て、ヘアセットもしてもっらった方が

綺麗に見えていいと思います。

 

 

ラウンジ


参照元URL:http://www.omnibus-kobe.com

スタイルはキャバクラとほぼ同じだと

思ってもらって構いません。

 

違う点はラウンジにはママがいるということ。

 

働いている女性の年齢層は、

平均して20代〜30代とキャバクラより少し高め。

 

18歳は働けないということはありませんが、

それはお店や地域によってばらばらで

ラウンジにくるお客様はキャバクラに比べて、

年齢層が高めなので必然的に働く女性側の年齢も

上がってしまうのではないかと思われます。

 

キャバクラと違う点は、1対1で接客するのではなく

複数で接客するということと身だしなみが割と自由なこと。

 

お店によっては、さすがにジャージなど極端すぎる

ラフな格好はNGですが、あからさまなドレスではなくても

普段着れるようなワンピースでも働けるというお店もあるので、

わざわざ仕事の為に服を購入する手間が省けますよね。

 

 

クラブ

参照元URL:https://satsuei-navi.com

クラブと聞くと座るだけで○万円という高級なイメージがありますよね。

 

その通り、正解です。

 

来店されるお客様の年齢層も高めですが、

働いている女性の年齢層も20代半ば〜30代と高め。

 

ラウンジ同様、ママがいます

スタイルも横に座って複数で接客します。

 

ですが、お店やママの方針によって

お客様への営業の仕方が違うので注意。

 

お客様が支払う値段が高い分、

働く女性側にもそれ相応のものを求められます。

 

若い、笑顔が可愛い、お酒が飲める、など

そんなものクラブでは武器にはなりません。

 

クラブでは容姿も愛想も良いのは当たり前

 

なおかつ、経済からバラエティーまで

今、日本で何が起きて何が流行っているのか

把握しておかなければならないんです。

 

それ以外にも、言葉使いや動き一つにも

細心の注意を払う事が出来て、気配りも出来る、

そんな女性でいなければなりません。

 

ノルマも厳しく、お客様への連絡や

同伴、アフターも当たり前です。

 

身だしなみももちろん、ヘアセットして

いいドレスを着なければいけませんよ。

 

水商売未経験の女性には少し厳しい

環境かと思います。

 

 

ガールズバー

参照元URL:http://rank.girlsbaito.jp

キャバクラやクラブなどと違い、

カウンター越しにお客様を接客するお仕事。

 

キャバクラ同様、ママではなく

店長と呼ばれる人がお店をまわしています。

 

ガールズバーではお客様の横に座るのは

違法とされているのでカウンター越しの接客が基本。

 

ガールズバーというだけあって

18歳〜20代前半の女性が多いそう。

 

対面式なのでキャバクラなどに比べて

触られる心配はないですが、

客引きをしなければいけません。

 

いわゆるキャッチというやつです。

 

最近では条例で厳しくなっているようですが、

それでも繁華街ではよく見かけますよね。

 

何時間もヒールで立ちっぱなし

結構しんどいと思います。

 

お客様も比較的若めの方が多いので、

ドリンク1杯飲ましてもらうのに苦労する事も。

 

ですが服装や髪型については緩いお店が多く、

私服でもOKのお店もあるみたいなので

衣装などにお金がかからないのはいいですよね。

 

ノルマなどもないので勤務時間外に

営業する必要はありません。

 


参照元URL:http://www.pictaram.org

ですが、ビキニバーやランジェリーバーなど

露出しなければならないガールズバーもあるので、

働く際にはきちんとチェックしてください。

 

 

スナック

参照元URL:http://www.arima-onsen.com

ママが少人数の女性を雇って

営業しているのがスナック。

 

ガールズバー同様、横に座るのではなく

カウンター越しに接客します。

 

スナックと聞くと大人の女性が多いイメージですが、

それはお店によってばらばら。

 

大体20代半ば〜30代後半といったところでしょうか。

 

基本的にノルマはなく、客引きもありません。

 

身だしなみも小綺麗にしていれば

普段着のワンピースなどでOKだと思います。

 

しかし、キャバクラなどと違うのは

大体のスナックにはカラオケがあるということ。

 

自分が歌いたいだけ、というお客様なら

構わないのですが、女性とデュエットしたい

というお客様もいらっしゃいます。

 

そんな時、女の子は『カラオケ嫌い!』

と言って逃げることは出来ません。

 

お仕事に好きも嫌いもないのです。

 

カラオケが好きな女性であれば

楽しいかもしれませんが、

嫌いな女性にっとては苦痛以外の

なにものでもないですよね。

 

もし、歌えなくてもお客様は

その歌を知っているというだけでも

喜んでくれるはずなので、

スナックで働きたいと考えている方は

色々な年代の曲を覚えておくことをおすすめします。

 

▼おすすめのバイトサイト▼


 

水商売の種類によっての給料形態は?


参照元URL:http://www.shakkinhostess.com

水商売も種類や店舗によって、

給料形態は全く異なります。

 

それぞれの給料形態がどう違うのか

詳しく説明していきますね。

 

キャバクラ

地域やお店の規模によって異なりますが、

大体2000円〜5000円のお店が多いよう。

 

プラス歩合制(指名本数や売り上げ)で

お給料が変動するので、

どれだけお客様に指名してもらえるか

高いお酒をおろしてもらえるかが

ポイントとなってきます。

 

キャバクラは指名にも種類があり、

それによって値段も変わってきますよ。

 

 

ラウンジ

キャバクラよりもお給料は低めですが、

歩合制ではなく時給制なので安定しています。

 

一般的なラウンジですと、時給は

1500円〜3500円といったところでしょうか。

 

基本的に指名制ではないので

お客様にどれだけボトルをおろしてもらうかが

ポイントとなってきます。

 

 

クラブ

お客様の支払う単価が高いということもあり、

必然的に女性側のお給料も高いです。

 

平均5000円〜ですが

容姿や愛想、教養が備わっている場合は

より高い時給をいただけることも。

 

しかし、クラブは会員制のお店が多く、

特定のお客様がいない女性は先輩の席に

ヘルプとしてつくことになります。

 

その場合、売り上げをあげようと頑張っても

全て先輩の売り上げになってしまうので注意

 

どの水商売でも同じですが、

クラブでは特に自身のお客様を

つくることがポイントとなります。

 

 

ガールズバー

カウンター越しの接客なので

時給は1500円〜2000円と低めに感じますが、

他のアルバイトと比べると高いですよね。

 

ガールズバーの給料形態は

時給ドリンクバックです。

 

ドリンクバックとは、

お客様が飲んでいるものとは別に自身が

飲ませてもらうドリンクのことで、

ものによってバックの値段も変わってきます。

 

指名などはないですが、お客様の単価が低いので

キャバクラやラウンジほどの収入は見込めません。

 

 

スナック

基本的には指名も売り上げも関係なく

完全時給制のお店がほとんど。

 

時給は大体1500円〜2500円です。

 

カールズバーとさほど変わらないですが、

ドリンクバックがないのでどれだけ飲んでも

自身のお給料には繋がりません。

 

ノルマなどがないので、安定した収入が

欲しいという女性にはおすすめかと思います。

 

ここまで水商売の種類や給料形態について

説明さしていただきましたが、

あなたに合う職種は見つかりましたか?

 

そうとなればさっそく応募しましょう!

 

▼おすすめのバイトサイト▼


こちらは水商売専門の求人サイト。

 

全国の求人がたくさん掲載されている

初めての方でも安心して利用できるサイトです。

 

まずは体験入店から始めたいという方や

その日からすぐに面接して働きたいという方も

それぞれの希望に合った探し方が出来るので、

働きたいお店が見つかりやすいと思いますよ。

 

 

水商売の種類によって接客の仕方はどう違う?


参照元URL:http://howcollect.jp

お店によっても、個人によっても

接客の仕方はそれぞれあると思います。

 

今回は、一般的な接客の仕方を

種類別に詳しく説明していきますので

是非参考にしてみてくださいね。

 

キャバクラ

始めにご説明さしていただいた通り、

お客様の横に座り1対1で接客します。

 

料金システムは時間制で、

60分1セット4000円〜8000円。

 

セットというのは

基本的にボトルキープ制のお店のシステムで、

お水、氷、おつまみ、カラオケ代、

テーブルチャージなどをあわせたもの。

 

この料金にハウスボトル飲み放題が

含まれています。

 

参照元URL:https://tabelog.com

ハウスボトルというのは、

お店に置いてある低価格

焼酎やウイスキーのボトルのことで、

女の子はハウスボトルを飲めません

 

お酒は基本飲み放題とされていますが、

ビールは別料金のところが多いです。

 

お客様が別でおろしてくれたボトル代、

女の子の指名料、ドリンク代、同伴代など

他にもサービス料や税金、延長代がかかります。

 

ゆっくり落ち着いた雰囲気を

楽しんでお酒を飲みたいというよりは、

みんなで楽しみたいというお客様が多いので

わいわい盛り上げて一緒に楽しむのが

基本的には喜ばれる接客の仕方。

 

中には落ち着いてゆっくりお酒や

その場の雰囲気を楽しみたいという

お客様もいらっしゃるので、

そこはお客様に合わせてあげてくださいね。

 

いかに楽しく気持ちよくお酒を

飲ませてあげれるかがポイントです。

 

かといって自分の限界を超えて

自身が潰れてしまってはいけませんよ。

 

 

ラウンジ

キャバクラとは違い、1対1ではなく

複数で接客します。

 

基本的には席に座っての接客ですが、

カウンター席もあるお店では

カウンター越しに接客することも。

 

料金システムは大体4000円〜と

キャバクラと同じ様な感じですが、

時間制のところもあれば、

時間無制限のお店もあります。

 

セット料金にハウスボトル飲み放題が

含まれている場合とそうでない場合があり、

含まれている場合だとセット7000円〜

ぐらいが大体の料金設定。

 

ラウンジは基本指名制ではないので、

お店が忙しい時や女性が足りていない時などは

1人で複数のお客様の相手をしたり、

逆に複数の女性で1人のお客様の相手をします。

 

自分がついている席のグラスや灰皿、

退屈そうにしているお客様はいないか、

ゴミなどが落ちていないかなど、

お客様全員に気を配らないといけません。

 

2人組や3人組ぐらいまでなら

大丈夫かと思いますが、それ以上の人数だと

慣れるまでは少し大変そうですよね。

 

参照元URL:https://next.rikunabi.com

複数のお客様だと、接待で利用される方も

少なくないので、そのへんの配慮も必要。

 

わいわい盛り上げて欲しいという方も

いると思いますが、キャバクラより

お客様の年齢層は少し高めなので

ゆっくり落ち着いた雰囲気を楽しみたい

という方のほうが多いです。

 

騒ぐよりお客様のお話しをきいてあげる

接客の仕方がおすすめですよ。

 

 

クラブ

高級クラブだと会員制のお店がほとんどで、

料金設定もダントツで高いので

お客様もお金に余裕のある方が来られます。

 

料金システムは時間制ではないところや

時間制限があるところによって様々ですが、

チャージ30000円〜100000円ほど。

 

テーブルチャージとは席料のことで、

席に座った時点で発生する料金のことです。

 

クラブでは自分のボトルをおろすのが

当たり前とされているので、

おろしたボトル代、女の子のドリンク代、

指名料、同伴代、時間制であれば延長代や

フード代、サービス料、税金、そのほかにも

ホステスチャージやボーイジャージなどの

料金が次々と加算されていきます。

 

お客様が支払う料金に見合った

しっかりとした接客の仕方を求められるので、

会話一つにしても、にこにこして流したり

『私、難しい話しは分からないんです〜』

なんてことはクラブでは通用しません

 

日頃から新聞やテレビをチェックして

経済からスポーツ、バラエティーまで

お客様に突然どんな話を振られても

答えれるようにしておくことが基本です。

 

会話でも敬語がきちんと使えることは当たり前。

 

参照元URL:http://josei-bigaku.jp

お箸の持ち方や食事のマナー、身だしなみなど、接客の仕方以外にも

全ての面で完璧であることが求められます。

 

そして、他の水商売と違うのが

永久指名制」であるということ。

 

永久指名とは、

一度特定のお客様を担当する女性が決まると、

基本その女性が退店するまで

指名を変えられないというシステム

 

指名をかえることが出来ないので、

一度お客様を呼ぶことができれば

在籍中は永久に自分のお客様となります。

 

そのお客様が呼ぶお客様も

当然自分のお客さんとなるので、

複数呼んでくれるお客様をつかんでいると

自分の売上はどんどん上がっていき、

その分お給料も上がっていきますよ。

 

クラブはチームプレイなので

ママや先輩に気に入ってもらえると、

お客様に自分を紹介してもらえたり

同伴をつけてもらたりするので、

日頃からママや先輩には可愛がって

もらえるようにすることがポイント。

 

 

ガールズバー

他の水商売の接客の仕方とは違って、

原則お客様と同じ席に座ることはなく

カウンター越しに接客します。

 

料金システムは大体60分3000円〜

飲み放題60分〇〇円という所が基本。

 

単品コースがあるお店もあり、

その場合はチャージ代とドリンク代が

1杯につきいくらとかかってきます。

 

プラス女の子のドリンク代と

指名料が発生するおみせであれば指名料、

サービス料や税金、延長代、フード代など。

 

キャバクラやラウンジとは違い、

お客様に触られたりすることが

あまりないので、未経験の女性などは

ガールズバーで働くことを

希望する方も少なくありません。

 

来店されるお客様は若い方が多いので

みんなでわいわい盛り上げてあげる

接客の仕方がおすすめですよ。

 

服装や髪型に関しても緩いお店が多く、

規定の制服がない限り

基本的に自由なスタイルでいいと思います。

 

ドリンクを飲ましてもらえないと

バックがつかないので、いかにたくさん

飲ましてもらえるかがポイント。

 

参照元URL:http://www.genie-tokyo.com

あまいぐいぐいおねだりしてしまうと

引かれてしまうので、その辺はお客様の

反応を見て決めましょう。

 

こちらが言う前に『何か飲んでいいよ』と

勧めてくれるなら問題はないのですが、

中には、余分にお金がかかってしまうから

女の子には飲ませないと決めてくる人や、

無茶な要望をしてきて、それに答えてくれるなら

1杯飲ませてあげてもいいなどと

無理を言ってくるお客様もいます。

 

そういうお客様に無理におねだりすると

トラブルの原因にもなりかねませんので、

飲ませてもらえないからといって

適当な態度はとらずに、お客様にその場を

楽しんでもらえるように接客しましょう。

 

もしかしたら気を良くして

飲ませてくれるかもしれませんよ。

 

 

スナック

大きい店舗のスナックになると、

ボックス席がありお客様の席に座ることも

あるかもしれませんが、ガールズバー同様

カウンター越しでの接客が基本

 

料金システムは大体1セット60分5000円〜

お店によって時間無制限の所もあれば、

セット料金にハウスボトル飲み放題が

含まれていないお店もあります。

 

指名制ではないので指名料は

かからないですが、同伴があるお店だと

同伴代、女の子のドリンク代、延長代、

お客様がおろしたボトル代や税金、

サービス料などがかかります。

 

一見さんのお客様は少なく常連の方が多いので、

ある程度務める期間が長くなり、

お店に馴染めたら、常連のお客様にも

可愛がってもらえて働きやすいと思いますよ。

 

女の子も他の水商売より人数が少ないので、

争いや派閥などはほとんどありません。

 

ママや先輩などと仲良くなれれば

働きやすいと思いますが、

逆に馴染むことができなければ

そのお店で長く勤めることは厳しいでしょう。

 

スナックは完全時給制のお店が

ほとんどですので、売り上げを気にして

無理に飲む必要はありません。

 

お客様もほとんどが自分のボトルがあり、

女性はそのボトルを一緒に飲ませてもらうか

違うドリンクを飲ませてもらいます。

 

お客様の年齢層はどちらかというと高め

 

お客様によって来店される理由はそれぞれで、

歌って飲んで楽しみたいという方もいれば

仕事の愚痴などを聞いて欲しいという方も。

 

もともとお店の雰囲気やママを気に入って

来店されるお客様が多いと思うので、

自分ばかりをアピールするのではなく

ここのスナックは居心地がいいな、と

思ってもらえる接客の仕方がおすすめです。

 

そうすればママや先輩、お客様など

みんなに気に入ってもらえるようになり

自分自身働きやすくなりますよ。

 


参照元URL:http://ure.pia.co.jp

スナックはカラオケがあるところが

ほとんどですが、お客様全員が必ずしも

カラオケが好きという訳ではありません。

 

もちろん歌うのが好きな方

人が歌っているのを聞くのが好きな方も

いますが、その逆の方もいます。

 

どうしても初対面のお客様や

会話が続かないお客様の場合、

困ってカラオケを勧めがち。

 

時間制のお店だと歌っていると

すぐに時間が経つからといって、

手を抜く為にカラオケを勧める女性もいます。

 

もしあなたがお客様の立場だったとして、

カラオケが好きで歌いたいと思っているなら

嬉しいかもしれませんが、特に好きでもなく

ましてや嫌いで、歌いたくないと思っているのに

無理に押し付けられたりなんてしたら、

凄く嫌な気持ちになりませんか?

 

女性とのお喋りを楽しみに

来店されているお客様もいるので、

その辺は理解してくださいね。

 

働きたいお店が決まったら

次はドレスを選んでみましょう!

 

▼おすすめサイト▼
 

ドレス選びにおすすめなのがこちらのサイト。

キャバクラ向けの派手めのドレスや

クラブ向けの高級ブランドのドレス、

インポートのドレスも販売していますので

きっとお気に入りの1着が見つかるはず!

 

ガールズバーやスナックだと

ドレスの着用は必要ないですが、

dazzystoreでは普段でも着れるような

可愛いワンピースもお手頃な値段

販売しているのでおすすめですよ。

 

その他にも靴やバッグ、アクセサリーなど

お仕事で必要とされるものはもちろん、

下着や化粧品、カラーコンタクトなども

販売しているので、普段必要なもの

ほとんど揃えることが出来ちゃうんです。

 

難点をいうとすれば、種類が豊富すぎて

どれにしようか迷ってしまうことですかね。

 

どれも可愛い商品ばかりなので

買いすぎには注意ですよ( ̄▽ ̄)

 

水商売の種類はもっと細かく分けると

たくさんありますが、

今回は5つだけ紹介さしていただきました。

 

それぞれ仕事内容給料形態

接客の仕方は様々ですが、

全てに共通していえることは

お客様に楽しんでもらうお仕事』ということ。

 

自分自身が楽しいと思えるのはいい事ですが、

お客様いるからこそ働けるということを働ける

ということを忘れないでください。

 

一見華やかな世界にみえるお仕事ですが、

過度に触ってくるお客様や水商売に対して

偏見を持っている人も少なくないので、

心にもないことを言ってくるお客様も中にはいます。

 

どんなお仕事も楽しいことばかりではないですよね。

 

水商売も同じでたくさんの努力苦労

必要なお仕事であるということ。

 

それでも普段では出会えないような

業種のお客様とお話しすることによって、

色々なことを学ばせてもらえる素敵なお仕事です。

 

ここまで読んでいただき、

水商売に多少なりともご興味をいただけたんではんでしょうか?

 

ただ、水商売はお店によって

ブラックなところもあるのが残念ながら現実。

 

お店選びはしっかりとしたサイトや人を経由しないと、

後々、後悔してしまうことにもなりかねます。

 

私がおすすめするのは以下のサイト!

 

全国どこの都道府県にも対応しており、

サービス内容も充実しています。

 

登録は無料ですので、

是非、一度のぞいてみてくださいね。

▼おすすめのバイトサイト▼