『スナックで働きたい!』と思った時、

まずクリアしなければならないのが面接です。

 

お店に直接出向きお店の人と面接をするのですが、

普通の仕事と違ってスナックの面接では

どんな服装やメイクが好ましいでしょうか?

 

また、面接時に聞かれる内容も気になりますよね。

 

そこで、今回はスナックの面接の服装やメイクをご紹介!

 

さらに面接の時に注意することや、

落ちないための工夫も徹底解説いたします。

▼バイト求人の詳細はこちら▼

 

スナックに面接に行くときの服装って?

参照元URL:https://cdn.stocksnap.io/

スナックに面接に行くとき悩ましいのが服装ですね。

 

キャバクラではドレスを貸し出してくれるところが多いですし

ガールズバーには制服があるところもあります。

 

しかしスナックはもっと気軽な感じがしますが、

面接ではどんな服装で行ったら良いでしょうか?

 

もちろん面接ですから服装は、

派手過ぎるものはNG。

 

また露出が高すぎるものブランドものの服装

控えた方が良いかもしれません。

 

かといって地味なパンツスタイル

カジュアルな服装では「夜のお仕事大丈夫かな…?」と

お店の人に思われてしまう可能性も…!

 

おすすめの服装はワンピースにカーディガン

もしくはタイトスカートにブラウスなどの服装で

王道かつ、きれいめな格好が良いですね。

 

大切なのは程よい派手さです。

 

スナックは幅広い年齢層のお客さんが来るため、

どの層にも好印象を与えられるような服装が望ましいでしょう。

 

 

 

スナックに面接に行くときのメイクって?

参照元URL:https://cdn.stocksnap.io/

面接の日取りが決まって、着ていく服装も用意できたら

さて、当日は一体『どんなメイクがいいのか?

迷ってしまうかもしれません。

 

面接といっても就職活動のような

お固い感じとは違います。

 

ましてやスナックは夜のお仕事なので

自分を綺麗に見せることも、とても大切なのです。

 

ですから、メイクにはある程度の時間を

かけた方が良いかもしれませんね。

 

派手過ぎるのは良くないですが、

いつもよりアイメイクに力を入れたり、

ラメ入りのものを使用したりすると

グッと夜のお仕事にふさわしく見えますよ。

 

しかし、気を付けたいのはケバくなってしまうこと!

 

夜のお仕事だからといって、

あまりにもつけまつげで盛ったり、

派手なカラーコンタクトや

口紅は控えたほうが無難です。

 

あくまで面接であるということを忘れずに、

気合を入れ過ぎず清潔感のあるメイクを心がけましょう。

 

 

 

スナックの面接で聞かれる内容って?

参照元URL:http://01.gatag.net/

『スナックの面接で何を聞かれるか…』というのは

初めての場合、あまり見当がつきませんよね。

 

いわゆる“企業の面接などで聞かれることとは

内容はかなり異なります。

 

スナックの面接で聞かれる内容として多いのは

「お酒は好きか、飲めるのか?」ということですね。

 

お酒が好きなホステスはお店にとって

売り上げに貢献してくれる大切な存在。

 

そのため面接の時も

「お酒が強いか弱いか、好きか嫌いか」

これはよく聞かれるポイントになります。

 

好きでよく飲む場合は

そのように正直に伝えるのが良いでしょう。

 

『逆にお酒が弱い…』

『あまり得意ではない…』という場合でも

「弱いんですけどお酒は好きです、楽しく飲めます!」

前向きに伝えるのが大切!

 

というようにお仕事に対するやる気をアピールしたいですね。

 

そのほか面接で聞かれる内容としては、

タバコは平気か?』などが挙げられます。

 

タバコは吸うお客さんも多いため

面接時にはよく聞かれることでしょう。

 

「タバコの煙吸うと気分が悪くなってしまう…」

というようでは、お仕事をしていくのも大変です

 

自分も吸うため平気/自分は吸わないが平気」という人は

どんどんアピールしてみてくださいね。

 

 

 

スナックの面接で初めから時給を上げるには?

参照元URL:http://gahag.net/

夜のお仕事は昼のお仕事と比べて

時間に限りがあります。

 

誰だって時給は少しでも高い方が嬉しいですよね。

 

では、スナックの面接の際に

時給を上げることは出来るんでしょうか?

スナックの面接で初めから時給を上げるには

経験者であることが必須です。

 

お酒もそれとなく作ることが出来て、

接客にも慣れていることを十分にアピールできれば

初めから時給をあげることも可能でしょう。

 

どのくらいの経験があるのか、

どんなお店で働いてきたのかなど

遠慮せず言えるといいですね。

 

 

 

スナックの面接で落とされる人はどんな人?

参照元URL:http://01.gatag.net/

スナックの面接でも

残念ながら落とされてしまう人はいます

 

面接に通ることが出来ない人はどんな人でしょうか。

 

スナックの面接をするのは

そのお店のママである場合が多いです。

 

ママは基本的に毎日お店に立ち、

お通しを作り、接客をする

いわばお店の司令塔のような存在。

 

なので、シフトもママが作っていたりします。

 

バイトの募集をかけているということは

基本的に人手が足りていないということ。

 

そのため「シフトにあまり入れない、

遅い時間まではいられない…」というように

制限が付いてしまうような人の場合は

見送られてしまうことも…。

 

またお店の雰囲気に合わなそうな人

ママが面接の時点で

落としてしまうことも考えられます。

 

なるべく面接をしてくれる人の雰囲気を見て

やる気をアピールしていきましょう!

 

 

 

スナックの面接で落ちないために気をつけることは?

スナックで働きたい!』と思って

面接に挑むわけですから、絶対に落ちたくないですよね。

 

では、スナックの面接で

落ちないためには何が必要でしょうか?

 

ここからはスナックの面接で気を付けること

ご紹介いたします!

 

スナックの面接で落ちないためにははきはきと話す!

参照元URL:http://01.gatag.net/

スナックはガールズバーやキャバクラと違って、

複数のお客さんとひとりで話さなければなりません。

 

また、別のお客さんがカラオケを始めることもありますので

大きな声ではきはきと元気よく接客することが大切です。

 

そのため面接でも元気よく対応しましょう!

 

お店の人に「この子はすぐにお客さんと話しても

大丈夫そうだな」と思ってもらえたらラッキー!

 

面接では「もうすでに働いているんだ!」

くらいの気持ちで対応できるといいですね。

 

 

スナックの面接で落ちないためには謙虚な心を持つこと!

参照元URL:http://01.gatag.net/

スナックの面接に限らずそうですが、

まずは雇ってもらうことが最初の一歩です。

 

そのため謙虚な心を忘れずにいましょう

 

たとえば夜のお店が初心者であれば、

「いろいろと分からないこともありますが

何事も頑張りますので、ご指導お願いします!」

というような謙虚な態度でいることが重要です。

 

雇う側もやる気のある人や

前向きに働いてくれそうな人と

一緒に働きたいものですよね。

 

自分の希望を言うことも大切ですが、

まずは雇ってもらうことを第一に考えましょう。

 

 

スナックの面接で落ちないためにはお酒が好きなことをアピール!

参照元URL: https://stocksnap.io/

スナックではお酒を作るだけではなく、

ホステスの方もお酒を飲むことで

お店の売り上げにつながります

 

そのためは出来れば、

ホステスはお酒を飲める方が好ましいですね。

 

面接でもお酒が得意かどうか

聞かれることがあるかと思います。

 

「お酒が好き、楽しく飲める!」

という人は面接時に必ず伝えましょう。

 

ですから、お酒が強いのはアピールポイントになりますね。

 

また『お酒がそんなに強くない』という人でも

「お酒はあまり強くないですが、

いろいろと試してみたいと思っています。」というように

お酒に対して前向きな姿勢でいることをアピールしましょう。

 

面接する側にも好印象なはずですよ!

 

 

スナックの面接で落ちないためには働き者であること!

参照元URL:http://01.gatag.net/

スナックはキャバクラなどと違って、

ホステスが接客をし、お酒もつくり、洗い物などもします。

 

要は客以外の雑用などもこなし

もちろん掃除なども含まれています

 

スナックの面接では

「そういった雑用も幅広くこなします!」

ということが伝わるといいですね。

 

居酒屋や飲食店で働いていた経験がある人は

ビールの注ぎ方お酒の種類など

ある程度、把握しているはずです。

 

そういった経験がある場合は

積極的にお店側に伝えるのが良いでしょう。

 

 

スナックの面接で落ちないためにはどんな話題にも対応できること!

参照元URL:https://www.photo-ac.com/

スナックの面接ではお店で働くにあたっての

注意事項なども言われることがあります。

 

その時はとにかく「出来ます、頑張ります!」

という姿勢でいることが大切です。

 

スナックではお店のお客さんから

様々な話を振られることがあり、

たとえば下ネタ恋愛の話などが挙げられます。

 

あまりにも「わたし分かりません~言いたくないです!」

というような頑なな態度でいると

お客さんも楽しくないですよね。

 

なので、どんな話題にもついていけるように

面接の時から会話のキャッチボールを心がけましょう。

 

ホステスを雇うのはあくまでママ。

 

ママに気に入ってもらえるように

愛嬌があって話しやすく、フレンドリーでいることも

面接では時に必要になってくるでしょう。

 

 

この記事を読んだ方からは

こちらの記事も人気です。

<関連記事>

今回はスナックの面接での服装やメイク、

面接でのちょっとしたコツや注意する点などを

幅広くご紹介してきました。

 

スナックの面接はたとえ経験者であっても

緊張しますし、まして初心者であればなおさらですよね。

 

スナックで働くことは苦労もありますが

楽しい瞬間もたくさんあるはず!

 

その第一歩として面接がありますから

本記事を読んで不安や疑問が少しでもなくなれば幸いです。

 

また、面接での身だしなみも大切ですが、

採用が決まって、いざ働くとなれば

自分をもっと華やかに見せてくれる

ドレスや靴やバッグなどの小物も必要になってきますよね。

 

そこで数多くの可愛いドレスを紹介している

『デイジーストア』がおすすめ!

▼デイジーストア公式ページ▼

デイジーストア公式ページ→http://dazzystore.com

 

デイジーストアではドレスのデザインも豊富で

靴やおしゃれなバック、アクセサリーなど

きっとあなたの気になるものが見つかるはず。

 

ぜひ一度チェックしてみてくださいね。