キャバ嬢になりたい女性は、

いつの時代もとても多いですよね!

 

キャバ嬢になって夢を掴んで、

自分のアパレルブランドを立ち上げたり

モデルとして有名になったり、富裕層と結婚したり…

 

キャバクラ働いた先

人生大きく変わることでしょう。

 

また、他の職業では手に入れる事の出来ないような

高額なお給料もらえる点

素敵な魅力の一つと言えますね。

 

しかし

「どうやって面接をすればよいかわからない」

「どこのエリアの、

どのお店に行くのが良いのかわからない」など

面接までに漕ぎつけるまでの手段がわからない人は

思いのほか多いように感じます。

 

そこで今回はキャバ嬢なりたい女性必見

面接申し込み方実際の体験談について

詳しく解説していきたいと思います。

 

面接に申し込むためには

どんな方法があるのかをしっかり説明していきますので

是非参考にしてみてくださいね!

▼デイジーストア公式ページ▼

デイジーストア公式ページ→http://dazzystore.com

 

キャバ嬢になりたい女性が面接に申し込むためには?

キャバ嬢になりたい女性が、

まず初めにクリアしなければならないのは

「面接」でしょう。

 

ここでは、

どうすれば「面接」漕ぎつけることが出来る

面接を申し込むための

具体的な方法を解説していきたいと思います!

 

キャバ嬢になりたい女性はスカウト会社から面接に応募する!

出典元:http://o-dan.net/

スカウト会社とは、女性お店の間に入り、

入店までの段取りや、

入店後のフォローをしてくれる会社の事です。

 

今は「キャバクラ スカウト」と検索すると

たくさんのスカウト会社がヒットしますよね!

 

スカウト会社には提携しているキャバクラや、

普段から仲良くしているキャバクラ

持っている場合が多いのでキャバ嬢になりたい女性は

自分から応募をして面接するよりも、

スムーズな入店が望めるでしょう。

 

面接時の注意点を細かく指導してくれるのも

嬉しいポイントですよ。

 

 

キャバ嬢になりたい女性は街でのスカウトで面接に応募する!

出典元:http://o-dan.net/

繁華街に出ると、よくスカウトマン

女性声をかけていますよね

 

キャバ嬢になりたい女性は

声をかけてきたスカウトマンの話を

一度聞いてみてください。

 

スカウトマンの仕事は、

女性を店に入店させるこにあります

 

キャバクラに入店させた女性のレベルや

売り上げに応じて、お店からスカウト会社に

支払われるバック金額が決まるため、

女性を入店させようと、

必死になって協力してくれるのです!

 

また、あなたの要望に沿ったお店

探し出してくれるでしょう。

 

スカウト会社同様入店後のフォローまで

しっかり面倒をみてもらえる場合が多いですよ。

 

 

キャバ嬢になりたい女性はガールズバイトのサイトで面接に応募する!

▼バイト求人の詳細はこちら▼

ナイトワーク公式サイト→http://girlsbaito.jp/

 

キャバ嬢になりたい女性は

どこのお店を面接すればよいのか

わからない場合が多いでしょう。

 

そんな時、手軽にお店を調べることが出来るのが

ナイトワーク専用の求人サイト「ガールズバイト」です!

 

▼バイト求人の詳細はこちら▼

時給5000円以上!【体験ガールズバイト】

ナイトワーク公式サイト→http://girlsbaito.jp/

 

こちらのガールズバイトは

条件や地域ごとに店を絞ることができますし、

業界では最高レベルの件数の求人を紹介しているので

数ある求人サイトの中でも特におすすめしていますよ。

 

面接日の段取りから給料等の条件交渉までを

一貫して行ってくれるところも、

他にはない特典でしょう。

 

もちろん利用料は一切かかりませんので

気になった方は覗いてみてくださいね。

 

 

キャバ嬢になりたい女性は店舗HPの採用情報から面接に応募する!

出典元:http://o-dan.net/

キャバ嬢になりたい女性で

「このお店で働きたい!」というのが

決まっている場合は

自らホームページアクセスして、

連絡してみるのも良い方法でしょう。

 

実際、お店のホームページから

連絡してくる女性は少ないそうで、

「やる気がある」

お店からの印象が良くなる傾向がありますよ。

 

また、スカウト会社を通して面接した場合は

お店はスカウト会社スカウトマン

「仲介手数料」を支払う必要があります。

 

間に仲介業者を挟まず、直接で契約する場合は

仲介手数料を払わない分、

さらに高額時給の交渉ができるかもしれませんね。

 

 

キャバ嬢になりたい女性はキャバ嬢の紹介で面接に応募する!

出典元:http://o-dan.net/

キャバ嬢になりた女性

「友達からの紹介」も一つの手段でしょう。

 

友達がいるキャバクラに入店すれば、

お客さんを共有できたり、指名を付けあったりして

成績を高め合うことが出来ます。

 

また、友達から

お店事前情報を聞くことが出来るので

自分の入店後のイメージをしっかり描くこともできますね!

 

地域によっては、

数えきれない位のお店が存在しますし

その中から、自分と相性の良いお店見つけるのは

至難の業です。

 

そんな時は是非、

お友達と一緒のお店を選んでみてくださいね。

 

 

キャバ嬢になりたい女性はお客さんの紹介で面接に応募する!

出典元:http://o-dan.net/

キャバ嬢になりたい女性で、

現在他のお店で在籍している人は

「お客さんの紹介」

とても有効的な方法と言えますよ。

 

お客さんがお店にとっての

「VIP」扱いである場合、

そのお客さんが大切にしている子は

よりそのお客さんの入店に繋がると想定し、

お店から重宝されます。

 

水商売業界では良くある話

お客さんからの紹介は、

どの地域でもお店の待遇よくなる傾向にあるようです。

 

お客さんとの関係を今後も続けられる自信があれば

相談してみてはいかがでしょうか?

 

 

 

キャバ嬢になりたい女性は必見!面接を受けた先輩のリアルな声は?

キャバ嬢になりたい女性は

面接時の不安がとても多いことでしょう。

 

ここからは、かつて面接を経験した

先輩キャバ嬢からの声を元に、

面接時気をつけなければならないこと

考えて行きましょう。

 

キャバ嬢になりたい女性は必見!面接を受けた先輩の体験談1

●面接時は遅刻をすると落とされる

出典元:http://o-dan.net/

キャバ嬢になりたい女性は

「面接の遅刻厳禁」です。

 

どんな約束でも大人としてのマナーでしょう。

 

面接のような重要な場面で遅刻してくる人は

今後同じことをされると思われかねません。

 

大切なお客さんとの約束で

遅刻やバックレをされたら

お店にとっても損害でしょう。

 

過去に面接で遅刻をした女性が

「遅刻をした」と言う理由だけで

面接を落とされたことはあります。

 

特に「銀座」「六本木」「北新地」などの

高級クラブ街のお店では厳しく判断されるようですよ。

 

〈関連記事〉

 

 

キャバ嬢になりたい女性は必見!面接を受けた先輩の体験談2

●背伸びをせず、真実だけを伝えるのが重要

出典元:http://o-dan.net/

キャバ嬢になりたい女性は

面接官に「嘘をつかず真実を伝える」ことが

重要であるようです。

 

特に気をつけたいのが「前店での成績」でしょう。

 

見た目や話し方、雰囲気からも

明らかにお客さんを持っていないような女性が

「月に〇〇〇万の売り上げがあります」

「ずっとナンバーに入っていました」などと言っても

担当者はその道のプロはすぐ見抜きます。

 

未経験なら未経験、

今まであまり成績が振るわなかった場合でも

正直にその旨を伝えることが大事ですね。

 

担当者があなたの秘めた本質見抜き

採用することは充分にあり得るのです。

 

 

キャバ嬢になりたい女性は必見!面接を受けた先輩の体験談3

●見た目は重要!精一杯おしゃれをしていくことが大切

出典元:http://o-dan.net/

キャバ嬢になりたい女性は

何と言っても見た目が重要ですので

面接には精一杯のおしゃれをしていきましょう!

 

見た目が重要とは言え、

「顔の各パーツが整っている」と言うよりは

「メイクが上手か」である点が重要視されます。

 

どれだけおしゃれに気を抜かず努力しているか、

自分の見られ方をわかっている人は

面接官からの評価高くなりますよ。

 

キャバクラの面接は

一種のお見合いのようなものですから

自分が一番かわいい姿を

面接官に見せられると良いですね♪

 

尚、最近多いタトゥーが入っている人や

リストカット根性ヤキなどがあると、

それだけで不採用になりやすいので注意が必要ですよ。

 

 

キャバ嬢になりたい女性は必見!面接を受けた先輩の体験談4

●担当者(面接官)に嫌われないことだけを考えて!

出典元:http://o-dan.net/

キャバ嬢になりたい女性は

面接官嫌われることのないように

細心の注意を払うことが重要ですよ。

 

面接は、担当してくれる面接官のジャッジがすべてになります。

 

短時間で、少しでも気に入られるよう

頑張りましょう。

 

尚、面接時に最低限

気をつけるべきポイントは下記になります。

  • 携帯電話は面接前に必ず電源オフ!
  • 髪の毛や爪をいじららず、面接官の目を見る!
  • コソコソ話や小さい声はNG!
  • 常に笑顔を徹底する!

 

 

キャバ嬢になりたい女性は必見!面接を受けた先輩の体験談5

●「自分の話し方」について復習していくこと

出典元:http://o-dan.net/

キャバ嬢になりたい女性は

「自分の話し方が正しいか」

事前に見直しておく必要があります。

 

キャバ嬢は「会話」お金になる商売

 

最低限の教養やマナーはもちろん、

正しい言葉遣いや話し方は必須条件です。

 

面接時に「タメ口」や「ギャル語」を使われたら

面接官の印象は最悪ですし

不採用になる場合が多いですよ。

 

また、面接時は

「ハキハキと話す」「分かりやすく簡潔に」など

気をつけるポイントは一般企業の面接と変わらないようです。

 

 

この記事を読んだ方からは

こちらの記事も人気です。

<関連記事>

さて今回はキャバ嬢なりたい女性必見

面接申し込み方実際の体験談について

詳しく解説してきました!

 

面接申し込むため方法

先輩達の体験談を読んで

イメージを膨らませることはできましたでしょうか?

 

現在は「ガールズバイト」のような

求人サイト「スカウト会社」なども増えて

昔に比べて入店の手段がとても多くなりましたよね。

 

どの方法で面接に臨むのかをしっかり考えて

悔いの残らない面接をしてください!

 

また、キャバクラへの入店を考えた際、

必ず用意しなければならないのが「ドレス」です。

 

営業中着用するドレス次第では、

指名数売上が変わるので

男性ウケのする素敵なドレスを

買い揃える必要があるでしょう。

 

そんな時に是非利用してほしいのが

以下に紹介している「デイジーストアです。

 

▼デイジーストア公式ページ▼

デイジーストア公式ページ→http://dazzystore.com

 

デイジーストアでは

キャバ嬢達の勝負服であるドレスを

業界最高規模で取り揃えているため、

お気に入りのドレスを必ず見つけることが出来るでしょう。

 

価格別サイズ別色別柄別丈別など

たくさんの検索機能の中から見つけることが出来ます。

 

また、上質な素材で、

高級感ある主役級ドレスや

高級ドレスブランドのアイテムも

格安で手に入れることができるのも

嬉しいポイントの一つでしょう。

 

さらにはキャバ嬢ドレス以外にも

サンダルカラコン下着から小物メイク道具まで

豊富に取り扱っているので

キャバクラで働く為のアイテムは

「デイジーストア」で全て揃っちゃいますよ。

 

街に出なくても、自宅で

出勤アイテムをGETすることができるので

是非サイトをチェックしてみてください!