キャバクラで働く人にとって

メイクは大変重要な技術です。

 

しかしながら、一言にメイクといっても

どんな感じにするのか?悩む方も多いと思います。

 

特にお仕事でメイクをする場合は

お給料に直結すると思うと悩んでしまいますよね。

 

そこで今回はキャバクラで男ウケを狙える

キャバ嬢のメイクのコツについてまとめていきます!

▼デイジーストア公式ページ▼

キャバドレス通販はdazzystore

デイジーストア公式ページ→http://dazzystore.com

 

男ウケするキャバ嬢のメイクって?

キャバ嬢にとってのメイクは、

商売道具を意味します。

 

つまり、メイクにおいて重点するところは

お客様に好感をもたれることでしょう。

 

そして、キャバクラにやってくる方は大抵男性です。

 

ということで、キャバ嬢のメイクは

「男ウケ」を狙わなければ意味がありません!

 

以下に、男ウケをするキャバ嬢のメイクについて

紹介していきます。

 

男ウケするキャバ嬢のメイク1

桜井 野の花さん(@nonoka9148)がシェアした投稿

ナチュラルメイクというと、

『いまいちキャバクラの世界に馴染まない!』

と思う方もいらっしゃるかと思います。

 

しかしながら、ナチュラルメイクをベースにして

「キャバ嬢らしい」雰囲気をプラスすることで

今大流行の「ナチュ盛り」メイクにすることができるのです。

 

ポイントは、ベースをしっかりとつくるところにあります。

 

ナチュラルメイクではベースを薄く塗るのですが、

このメイクでは厚塗りしすぎない程度に

しっかりと塗りましょう!

 

艶のあるような肌に仕上げるのがベストですよ。

 

一方、他のアイメイクやチークは

ナチュラルメイクを意識して

自然な仕上がりになるようにしてみてくださいね。

 

ただし、すべてが自然な仕上がりになると

「垢抜けていない」感じが出てしまい

意味がないので、部分的に「盛る」ようにするといいでしょう!

 

 

男ウケするキャバ嬢のメイク2

お人形メイク」の意味は

文字通り「人形のような」と形容されるメイクです。

 

このメイクも、やはり基本は

ナチュラルメイクになりますね!

 

ただ、自分の顔の欠点となるような場所を

補うのがポイントでしょう。

 

欠点となるような場所といっても、

あまり意味が通じないかもしれません。

 

雰囲気的には、フランス人形と比べて

大きすぎたり小さすぎたりする場所という意味に

捉えてくださいね。

 

目が小さい人はカラーコンタクトレンズなどを使って

目を大きくしたり、肌にシミがある人は

コンシーラーでカバーしてメイクを施したりというような感じです。

 

「あたかも人形のように見えて欠点がない」ことから、

「お人形メイク」と呼ばれているようです。

 

注意したいのが完璧を目指しすぎないという点ですね。

 

完璧を目指しすぎると、逆に「盛りすぎ」になって

お人形メイクの意味がありません!

 

また、キャバクラは照明がそれほど明るくないので、

程よいところで抑えることを意識しましょう。

 

一部だけ盛りすぎると

顔全体を見たときに違和感が増してしまい

せっかくのお人形メイクをする意味がないからです。

 

自分の顔のどこのパーツをお人形メイクするか

加減して考えながら行うといいでしょう。

 

 

男ウケするキャバ嬢のメイク3

Sora Fujikiさん(@sorafujiki)がシェアした投稿

ナチュラルメイクとは正反対の「ギャルメイク」は

かつてキャバ嬢におけるスタンダードでした。

 

しかしながら、今現在ではむしろ薄いメイクに

需要が移りつつあります。

 

ただ、キャバ嬢の世界において

ギャルメイクはキャバ嬢の象徴として

まだまだ人気のあるメイクです。

 

ギャルメイクの方法は、

基本的に濃く、派手に仕上げます。

 

ただ、一時期大流行した黒ギャルメイク

キャバ嬢の世界ではあまり男ウケしないメイク

 

黒肌のほうが可愛いと思う方もいらっしゃいますが

ごく一部の人のために、

多くの方の指名を逃しては意味がありません。

 

よって、ギャルメイクをするのであれば

白い肌を基調にした、いわゆる

「白ギャルメイク」で仕上げるのがベストでしょう!

 

 

男ウケするキャバ嬢のメイク4

Minkoさん(@minko_kukomoko)がシェアした投稿

上記の画像のように目を大きく見せる濃いメイク

時代に逆行するような濃いメイクも

キャバクラの華であると考える男性もいます。

 

ギャルメイクと似たようなものですが、

より睫毛を強調するのが特徴。

 

目を大きく見せることにこだわったメイクは

特にキャバクラ慣れしていないお客様には好まれますよ

 

大きな目は可愛らしさの象徴なので、

他のメイクでも「デカ目」メイクを施す意味はあるでしょう。

 

 

 

男ウケしないキャバ嬢のメイクって?

男ウケを狙えるメイクがあるのなら、逆に指名が少なくなってしまうメイクもあります。

 

以下では、指名が少なくなってしまうような

あまりよくないメイクについてまとめていきましょう。

 

自分自身が好きだからといって、

下述したようなメイクをすると、指名が減ってしまって意味がありません。

 

キャバ嬢として働くのであれば、

できる限り下記のようなメイクは避けるようにしましょう。

 

男ウケしないキャバ嬢のメイク1

💗Emi💗さん(@emirin316)がシェアした投稿

ファンデーションの厚塗りシワを消すために

よく用いられるメイクです。

 

しかし、結論から言ってしまうと

シワやシミを消すために厚塗りをしすぎるのは

全く意味がないといっていいでしょう。

 

というのも、ファンデーションの厚塗りは

むしろ男性に老けた印象を与えてしまうから。

 

肌をきれいに見せて若々しい印象を与えるために

ファンデーションをするのに、

その厚塗りのせいで余計に老けて見られてしまったら

全く意味がないですよね。

 

先ほどもお伝えしましたが、

キャバクラでは照明が暗いため

小さなシワなどは正直あまり目立ちません。

 

なので、厚塗りを避けたほうが

違和感のないメイクができるでしょう。

 

 

男ウケしないキャバ嬢のメイク2

Mai Onoさん(@ono_mai)がシェアした投稿

チークは、血色感のアップ効果や

小顔に見せるためにとても役に経つメイク小道具です。

 

しかし、あまりにも頬を赤くしすぎてしまう

チークのつけすぎは、男性目がチークにいってしまいます。

 

また、目立ちすぎるチークは

男性から見ると「必死」な雰囲気が

出てしまっているようですね。

 

それは“若く見られようとして必死な女性”と捉えられてしまい

男ウケがよくない訳ですから、

それではメイクの意味がありません!

 

メイクをしないと文句をつけてくるのに、

メイクをしすぎても文句をつけてくる男性には

イラっとするかもしれません。

 

しかし、そこはぐっと抑えて

あなたに合った、丁度よい色合いを探してみてくださいね。

 

 

男ウケしないキャバ嬢のメイク3

囲みメイクアイシャドウとアイラインをしっかりと入れて

目をメイクで囲む手法のことです。

 

このメイクの意味は、より目を強調するところにありますが

あまり男性からのウケはよくないとのこと。

 

チーク同様にメイクの色を濃くしすぎるのは、

男性から見ると異物感が強いようです。

 

人それぞれ、目の大きさも違いますから

アイシャドウの塗る範囲を考えたり

カラーもナチュラルなものをチョイスすると

いいかもしれませんね。

 

 

男ウケしないキャバ嬢のメイク4

Catsua Watanabeさん(@catsua_watanabe)がシェアした投稿

囲み目と共通しますが、

明らかに肌の色から浮いているアイシャドウやアイラインは

男性受けが悪いようです。

 

一般的なイメージとして、

こうしたメイクは老けて見られがち。

 

大人びて見せるのが目的なら

よい意味があるかもしれません。

 

ですが、キャバ嬢の世界では

若く見られたほうが多くの指名をもらえる傾向にあるため

このメイクをする意味ないと言えるでしょう。

 

女性からすると「カッコイイ」メイクでも

男性からすると「おばさんくさい」と思われてしまうので

注意してくださいね。

 

 

 

男ウケするキャバ嬢のメイクやコツって?

以下では、キャバ嬢がメイクをする際に

参考になりそうな動画を紹介していきます!

 

男ウケするキャバ嬢のメイクのやり方やコツ


参照元:https://www.youtube.com/

上記の動画ではキャバ嬢におすすめな

ナチュラルフルメイクの解説をしています。

 

ここでは、すっぴんからフルメイクの順番で

使用しているメイクの種類の紹介も一緒にしていますよ。

 

また、メイクの仕方を解説するとともに

ちょっとした小技まで説明してくれているので

ナチュラルフルメイクをしたい時は

上記の動画を参考にしてみてくださいね。

 

 

男ウケするキャバ嬢のメイクのやり方やコツ2


参照元:https://www.youtube.com/

上記の動画ではギャルメイクの方法について

紹介しています。

 

早送りで動画を作っているので、

不意に確認したくなったときも安心ですね。

 

肌の塗りは“さらっ”として、

しかし、目の周りに時間をかけています

 

特にまつ毛については

大変参考になるのではないでしょうか。

 

ギャルメイクのポイントは

「目」であることがよくわかる動画になっていますよ。

 

 

この記事を読んだ方からは

こちらの記事も人気です。

<関連記事>

さて、男ウケするメイクを紹介してきましたが

最も大切なことは「自分にあったメイクをする」ということです。

 

動画や雑誌のメイク方法を

完璧にコピーしても、あまり意味はありません。

 

それは、顔のパーツが人によって千差万別だからです。

 

自分の顔の良いところは伸ばし、

悪いところはうまくごまかすのが理想のメイクだといえるでしょう。

 

しかし、キャバクラで働く際には

メイクばかりを気にしてもいられません!

 

というのも、お客様はキャバ嬢を見るときに

洋服とワンセットで見るからです。

 

考えてみてください。

 

いくら完璧に可愛らしいメイクをしても、

服装がリクルートスーツでは、

物好きなお客様しか指名しようと思いませんよね。

 

つまり、メイクを気にするときは、

同じくらい身につける服装にも

気を配らなければ意味はないのです!

 

そこでおすすめしたいのが、『デイジーストア』です。

 

サイトデイジーストアでは、

キャバドレスからインナー、メイク小道具まで、

キャバ嬢にとっての必須アイテムをたくさん販売しています。

 

ブランドやドレスの形状で絞り込むこともできるので

自分の好きな商品がダイレクトに見つかる

とても素晴らしいサイトですよ。

 

ぜひデイジーストアを使って、

自分にぴったりなメイクとドレスを

見つけてみてくださいね。

▼デイジーストア公式ページ▼

デイジーストア公式ページ→http://dazzystore.com