キャバクラで働く時、避けて通れないことの一つに

“ヘルプ”があります。

 

しかし、なんとなく耳にしたことはあっても、

何をするのかよくわからないという方も

少なくないのではないでしょうか?

 

気をつけなければならないポイントがたくさんあるヘルプですが

一歩間違えてしまうと大変なことになることも…!

 

ということで今回はキャバクラのヘルプの役割や基本ルール

会話内容や注意点をたっぷりご紹介させていただきます♪

▼バイト求人の詳細はこちら▼

 

キャバクラのヘルプって何?

参考元URL:http://girlydrop.com/

キャバクラのヘルプを簡単にいうと

本指名の女の子がいるお客様に接客をすることです。

 

お客さんのお目当ての女の子が

他の席についているときに場を持たせる“つなぎ”がお仕事。

 

ヘルプを目的として働く女の子もいますし、

ヘルプからどんどんお客様を増やしていく女の子もいるんですよ。

 

 

 

キャバクラでヘルプにつく時に注意することは?

参考元URL:https://www.photo-ac.com/

キャバクラでヘルプにつく時は、

お客様の機嫌を損ねてしまわないよう注意しましょう。

 

せっかくお気に入りの女の子を指名で来ているのですから、

あなたがヘルプで失敗してしまうと

怒って帰ってしまうことがあります。

 

だからといって、あまりにも気に入られようと

ベタベタした接客をするのもNG

 

ちょうど良い距離感を保って接客をすることが大切なのです。

 

 

 

キャバクラのヘルプの役割って?

参考元URL:https://stocksnap.io/

キャバクラのヘルプは具体的にどんな役割があるのかというと、

まず第一に“お客様の飲み物を作る”ことです。

 

お客様のグラスが空かないよう、

半分くらいになったらすぐに作るようにしましょう。

 

ただし、お客さんの中には

飲み切ってから作ってほしいという方も

 

お客様の飲むペースやお酒の濃さ、注ぎ方などを

覚えておくのもヘルプの役割なのです!

 

また、ヘルプはお酒を飲むことも仕事の一つ

 

ヘルプが飲んだ分も指名嬢の売り上げになりますから

飲み方に気を付けて、女の子にあらかじめ聞けるのであれば

どんな飲み方をしたら良いか確認しておくといいでしょう。

 

また、灰皿を変えたり、

タバコに火をつけるのもヘルプの役割です。

 

お店の方針にもよりますが、基本的には

1本吸ったらすぐに灰皿を交換しましょう。

 

その際、灰が飛んでしまわないように

新しい灰皿を重ねてから下げるようにしてくださいね。

 

火をつける時は、自分の胸元のあたりで

つけてからお客様の前に差し出します

 

目の前でいきなりつけるのは失礼ですし

危ないので絶対にやめましょう。

 

 

 

キャバクラでヘルプにつく時はどんな会話をすればいいの?

ここからは、キャバクラでヘルプにつく時の会話術を

大公開しちゃいます♪

 

ヘルプだからこそ気をつけなければいけない会話に

注目していますので、ぜひ参考にしてみてくださいね!

 

キャバクラでヘルプにつく時の話題は趣味の話がおすすめ!

参考元URL:https://stocksnap.io/

まず1つ目は、趣味の話題です。

 

誰だって、自分の好きなことを話すのは楽しいもの。

 

日焼けをしているようであれば、

綺麗に焼けてますね!何かスポーツなさってるんですか?

なんて聞いてみましょう。

 

また、お客様の声にも注目してみたときに

すごく素敵な声ですね!カラオケに行ったら何歌うんですか?

なんて会話をすると、カラオケ好きのお客様は

どんどんお話を進めていってくれるでしょう。

 

このように、個性的なネクタイをしている人には

ファッションの話をしてみたり、

携帯の待ち受け画面が見えた状態でテーブルに置いていたら

待ち受けに写っているものの話題をしたりと、

お客様の外見だけでもたくさん趣味を見つけることができますよ!

 

 

キャバクラでヘルプにつく時の話題は食事の話がおすすめ!

参考元URL:https://stocksnap.io/

キャバクラでヘルプにつく時の

おすすめの話題2つ目は、“食事”です。

 

食べることに興味がないという男性はあまりいませんので

積極的に話題に取り上げてみましょう!

 

もし指名の女の子がお客様と同伴してきたのであれば、

何食べてきたんですか?』と聞くと話しやすいですよ。

 

同伴じゃない場合でも聞いても問題ありませんので

いつもどこに食べに行くんですか?

この辺で美味しいお店ってありますか?』と

話題を広げていきましょう。

 

 

キャバクラでヘルプにつく時の話題は指名キャバ嬢を褒めるのがおすすめ!

参考元URL:https://www.photo-ac.com/

お客様はハッキリ言って

あなたの話に全く興味はありません。

 

そりゃそうですよね、他の女の子を指名してきているのですから!

 

ではどんな話題だったら興味を持ってくれるかというと、

指名したキャバ嬢を褒めることです。

 

とはいえプライベートなことを話したり、

その女の子の他のお客様の話などをするのは絶対にNGです。

 

そうではなく、『いつも親切にしてもらっているんです。

憧れちゃいます!』など女の子を持ち上げるような

内容を徹底し、“性格”をとことん褒めまくりましょう♪

 

ヘルプで指名キャバ嬢の話をするのは難しいですから

慣れていないうちは避けるようにしてくださいね。

 

 

 

キャバクラのヘルプのルールって?

ここからは、キャバクラでヘルプにつく際に一番大切な

“ルール”をご紹介させていただきます。

 

ルールを無視してしまうととんでもないことに

なってしまうのでしっかり覚えておいてくださいね!

 

キャバクラのヘルプは名刺を渡さないのがルール!

参考元URL:https://www.photo-ac.com/

キャバクラで働いていてヘルプについた際は、

絶対にお客様に名刺を渡してはいけません

 

なぜかというと、そのお客様は他の女の子のお客様。

 

名刺を渡すことで、お客様があなたに連絡をしてしまうことを

避けなければならないのです。

 

もしお客様の方からしつこく

「名刺ちょうだいよ~!」なんて言われても、

『○○さんに言いつけちゃいますよ♪』と言って

上手に交わすようにしましょう

 

また、『ヘルプは渡してはいけないルールなんです…』と

正直に言うのもアリですよ!

 

 

キャバクラのヘルプはドリンクを頼まないのがルール!

参考元URL:https://www.pakutaso.com/

キャバクラでヘルプにつく際は、

絶対にヘルプ側からお客様にドリンクを頼んではいけません。

 

お客様の方から「1杯どうぞ」と言われるまでは、

喉がカラカラになろうが耐えるようにしましょう。

 

できれば、飲みものは単品ではなく

ボトルをいただくようにします。

 

お客様のボトルが減っていけば

その分、新しいボトルを入れていただけますからね!

 

また、単品で頼んでしまうことによって

お客様の予算が少なくなってしまいます。

 

指名されている女の子は

大抵その日の“プラン”がありますので

あまりヘルプにお金を使わせないようにすることがポイント

 

指名の女の子と話す機会があれば、

先に聞いておくと良いですよ!

 

 

キャバクラのヘルプは指名しているキャバ嬢の話をしないのがルール!

参考元URL:https://www.pakutaso.com/

基本的にキャバクラのヘルプは

お客様が指名しているキャバ嬢の話はしてはいけません。

 

キャバクラで働いていると

お客様に嘘をつくことも少なくありません。

 

あなたが指名キャバ嬢のなんてことない日常の話をすることで、

嘘がバレてしまうリスクが高まるのです。

 

たとえば、ナンバーに入っているかどうかなんて話でも

お客様にはしてはいけません。

 

お客様には『ナンバーに入りたいんだ』と

話をしているかもしれませんからね。

 

お客様と女の子の話のつじつまが合わなくなってしまうと、

その女の子は最悪の場合、

お客様を失うことになってしまいますから

絶対に気を付けましょう。

 

 

キャバクラのヘルプはスキンシップをしないのがルール!

参考元URL:https://www.pakutaso.com/

お客様は、本指名の女の子を待っている状態です。

 

しかしお酒が入ると、ベタベタとスキンシップを

してくることも少なくありません。

 

もしも、ヘルプでついた席のお客様と

スキンシップをしているところを見られてしまっては、

信頼関係も崩れますしトラブルにしかなりません。

 

あくまでも、ヘルプはヘルプ。

 

スキンシップは自分のお客様だけにして、

他の女の子のお客様に手は出さないようにしましょう。

 

もし、お客様の方からスキンシップをして来たら、

『怒られちゃいますよ♪』と優しく断りましょうね!

 

 

この記事を読んだ方からは

こちらの記事も人気です。

<関連記事>

いかがでしたでしょうか?

キャバクラのヘルプは、相手が自分のお客様じゃないだけに

気を使うことがたくさんあります。

 

キャバクラで働いて一番最初に経験する“ヘルプ”

上手くいくかどうかはお店の雰囲気でも変わってきます。

 

中には優しく教えてくれないようなお店もありますから、

体験入店などで見極めることが大切ですよ!