キャバ嬢の悩みナンバーワンといえば、

『売り上げが上がらない…』

ということではないでしょうか?

 

キャバクラで働くと必ず高いお給料をいただけると

勘違いしている人も多いですが、

高いお給料をいただくにはその分お店の売り上げに

何倍も貢献しなければなりません。

 

では、どうしたら売り上げを上げて、

稼ぐことができるのでしょうか?

 

今回は、キャバ嬢が売り上げを上げる方法

稼げる人と稼げない人の違いをご紹介させていただきます。

 

ぜひ参考にしてみてくださいね♪

▼デイジーストア公式ページ▼

デイジーストア公式ページ→http://dazzystore.com

 

売り上げを上げて稼げるキャバ嬢の特徴って?

参考元URL:https://www.photo-ac.com/

売り上げを上げて稼げるキャバ嬢は、

当たり前ですが定期的に来てくれるお客様を

何人も抱えていることがほとんどです。

 

また、体型維持に気を使っていたり

性格も素直でいつも笑顔でいることを心掛けています。

 

会ったら元気になれる、また会いたい」と

お客様に思ってもらえる女の子ばかりなのです。

 

さらに、売り上げを上げるキャバ嬢は

人の話を聞くことに非常に長けている人が多いです。

 

自分の話ばかりをするのではなく

お客様の話に耳を傾けてこそ、

売り上げを上げられるキャバ嬢の特徴といって良いでしょう。

 

 

 

売り上げを上げれず稼げないキャバ嬢の特徴って?

参考元URL:https://www.pakutaso.com/

では、売り上げを上げることができずに

稼げないキャバ嬢にはどんな特徴があるのでしょうか?

 

まず一つ目に、“だらしなさ”が挙げられます。

 

お客様に興味がなく、

お客様が諭吉さんにしか見えていない…。

 

これではいくら見た目が良くても

お客様が次に繋がることはありません

 

自分の都合のいい時にだけ

連絡をして営業するようなキャバ嬢も、

一向に売り上げは上がっていかないでしょう。

 

また、お客様と店外の関係ばかりになってしまうキャバ嬢も、

売り上げを上げるのが下手だと言われます。

 

 

 

売り上げを上げたいキャバ嬢がするべきことは?

では、売り上げを上げたいキャバ嬢は

一体どうしたら良いのでしょうか?

 

ここからはさらに具体的に、

キャバ嬢が売り上げを上げる方法を見ていきましょう♪

 

売り上げを上げたいキャバ嬢は顧客管理を徹底しよう!

参考元URL:https://www.pakutaso.com/

“顧客管理”と聞くとちょっと難しそうに聞こえますが、

簡単にいうと【お客様の情報を覚えておくこと】です。

 

お酒は濃い目か薄目か、子供がいるのか独身なのか、

なんでもいいので情報をとにかく一つでも多く、

頭の中にインプットしていくことが大切です。

 

お客様が帰られた後やお手洗いに行ったときなどに

サッとメモをすることも大変効果的ですね。

 

また、忘れてはならないのが

来店頻度使用金額

 

いつもどれくらいのペースで来て、

どれくらいの金額を使ってくれるのかを

しっかり把握することで営業のタイミングを

掴むことができるようになります。

 

毎回使う金額が違う場合はちょうどいいところに計算して

合わせていくのも腕の見せ所です。

 

そうすると「このお店に来る時はこれくらいあれば大丈夫」と、

安心して楽しい時間を過ごしてもらうことができるのです。

 

少し金額が多くなってしまった時は、

『楽しくて飲み過ぎちゃった!

端数は私のお給料から引いてもらうように

店長にお願いしとくね♪』と言って、

ちょうどいい金額に合わせていきましょう。

 

もちろん、あらかじめ店長との打ち合わせも忘れずに!

 

 

売り上げを上げたいキャバ嬢は細客を多く持とう!

参考元URL:https://www.photo-ac.com/

売り上げを上げられるキャバ嬢は、

太客ばかりいると思っていませんか?

 

実はそれは勘違いで、売れているキャバ嬢こそ、

細客をたくさん持っていのです。

 

細客はお金にそこまで余裕がない人がほとんど。

 

キャバクラ遊びに使う金額ってだいたい決まってますが、

だからといって切ってしまうのはもったいないです!

 

余裕がない中で会いに来てくれているからこそ、

大切にしていくと余裕があるときに奮発してくれたりします

 

また、細客をたくさん掴めば毎日のように

本指名が一本は取れる状態になります。

 

そうなれば、精神的にも安定します

スタッフからも毎日お客さんを呼んでいると思ってもらえるので

実はいいこと尽くしなんですよ♪

 

 

売り上げを上げたいキャバ嬢は気配りと心遣い笑顔を忘れずに!

参考元URL:https://www.pakutaso.com/

キャバクラの仕事というのは、

ただお酒を作って会話をすればいいわけではありません。

 

仕事や家庭で疲れているお客様がほとんどですから、

そこを癒し気持ちよく帰っていただくのが何よりの役目なのです。

 

そこで大切なのが気配り心遣いの中で

お客様がしてほしいことを感じ取って行動してください。

 

たとえば、よくあるところで言うと“おしぼり”

 

お客様がチャームなどを食べたときに

おしぼりで口を拭きます。

 

そのおしぼり、そのままにしていませんか?

 

一旦、汚れたもので手を拭くのは気になるものなので

そんな時こそスタッフを呼んで

新しいおしぼりに交換してもらいましょう。

 

また、無造作に置かれたおしぼりは

さりげなく畳んであげることも心遣いの一つです。

 

グループ客になると女の子の人数が増えるからこそ

他とは違う気配りをしていかなければなりません。

 

あまり会話が上手じゃない女の子がいたら

テーブル全体で盛り上がれる会話に

誘導してあげましょう

 

そうすると、そのテーブル全体の雰囲気が良くなり

たとえ付き合いで来てるだけのお客様でも

「楽しかった」と帰っていただくことができますよ。

 

また少しくらい嫌なことを言われても、

笑顔でいることが大切ですよ!

 

 

売り上げを上げたいキャバ嬢は毎日出勤しよう!

参照元URL:https://www.photo-ac.com/

売り上げを上げるには、出勤日数は多い方が良いです。

 

前回フリーで来店したお客様が、

再度来店することあります。

 

そんな時、あなたのことを覚えていてくれたら

そこから場内指名に繋がり、

本指名に繋げることができるでしょう。

 

覚えていなかったとしても、

あなたの方でお客様を覚えていれば

「少ししか話していないのによく覚えてるね!」

またお話したいと思ってたんです』なんて会話もできます。

 

また、その日初めて来店したお客様との出会いもあります。

 

反対に言えば、お休みしてしまうと

せっかくの良質なお客様との出会いを

逃してしまう可能性があるということです。

 

チャンスは多い方が絶対に良いので、

出来れば毎日、難しければ出勤曜日を決めるなどして

勤務していくと良いでしょう♪

 

 

売り上げを上げたいキャバ嬢はマメに連絡をしよう!

参考元URL:https://www.pakutaso.com/

お客様には、太客・細客関係なくマメに連絡をしましょう。

 

内容は営業っぽくならないように、

彼氏に送るような感じで…。

 

といってもここが難しいポイントですよね!

 

あからさまに営業だと分かってしまうと、

お客様は簡単に離れていってしまいます。

 

お店がある日にだけメールをするのではなく

お休みの日でもメールを送ってみましょう。

 

お店関係なく送ってくれていることが嬉しいのです。

 

ただ、あまりにもダラダラと連絡を取ってしまうと、

メル友みたいになってしまい来店してくれないことも

 

短いやり取りを週に1回程度で行うと良いですよ♪

 

 

売り上げを上げたいキャバ嬢は秘密を共有しよう!

参考元URL:https://www.photo-ac.com/

もっと売り上げを伸ばしたいと思う時は、

お客様と秘密を共有しましょう。

 

○○さんにしか話せなくて…』というと、

大抵の男性は話を聞いてくれようとします。

 

その時は店長やスタッフに聞こえないように

こっそりがポイントですよ!

 

内容は実際にあったことでもいいですし、

創作してしまってもかまいません。

 

少し重めの相談内容をお客様にすることで

あなたが心を開いてくれたと思い、相手も打ち解けてくれます。

 

ただし気をつけなければならないのが

お客様との関係です。

 

一度や二度しか来店したことのないお客様には

この方法はおすすめしません。

 

できれば指名客が離れていきそうになった時などに、

小出しにしていく方が良いでしょう。

 

『絶対絶対、誰にも言わないでね』

念を押しておくことで、より親密感は増していきますよ♪

 

 

売り上げを上げたいキャバ嬢は連絡先を入手しよう!

参考元URL:https://www.pakutaso.com/

お客様との連絡先の交換は、どんな方法でしていますか?

 

その場でLINEふるふるなどで交換できれば一番ですが、

おそらくほとんどの売れていないキャバ嬢が

連絡先を書いた名刺を渡していることでしょう。

 

でも、連絡先を打ち込むのって

結構、勇気が必要だったりします

 

特にキャバクラなどに慣れていない男性は、

最初になんて送ったらいいかもわからないで

やり取りが終わってしまうことも。

 

しかしキャバクラ慣れしてないからこそ、

通ってもらうチャンスなんです!

 

ちょっとしたメモに電話番号を書いてもらったり、

あなたが自分でドレスやLINEのIDをお客様の携帯に

打ち込んでいくという方法もあります。

 

もちろん、その場で自分の携帯に

スタンプや空メールなど、

送った形跡が残るようにしておきましょう。

 

そうすることでお客様からの連絡を待たずとも、

あなたの方からお礼の連絡をすることができますよ。

 

余韻に浸ってもらうためにも、

退店したらすぐに送るようにしてくださいね♪

 

 

 

売り上げが上がらず悩んでいるキャバ嬢は移転を!

『一向に売り上げが伸びない…。』

 

なんて悩んでいる時は、今のお店とあなたの相性自体が

あまり良くないのかもしれませんね

 

『お世話になったお店だし、

フリーでもお客様と仲良くなって…』

なんて情を持ってしまうのは禁物

 

移籍をすると、お店側は

“新人ホステス”として売り出してくれます。

 

ここであなたの腕の見せ所です!

 

今までのテクニックをフルに使って、

さらには少々の初々しさも出しつつ演じ切りましょう。

 

この記事を読んだ方からは

こちらの記事も人気です。

<関連記事>

いかがでしたでしょうか?

 

キャバ嬢が売り上げを上げるには、

やはりそれ相応の努力が必要です

 

しかし頑張った分だけ必ず結果はついてきますよ!

 

キャバクラに採用されるということは、

プロから見てその素質があるということ

 

あなたの居心地のいいお店を見つけて

楽しく売り上げを伸ばしていってくださいね♪