キャバクラ働きたい」と思うけど

まったく未知の世界

 

なかなか足を踏み入れるのを

躊躇している人も多いのではないでしょうか?

 

他のお仕事より

何倍ものお給料をもらえるがゆえに

どんな苦労大変なことがあるのかを

知りたい人もいることでしょう。

 

キャバクラメリットデメリット

しっかり考えてうえで働きたいですよね!

 

そこで今回は

キャバクラ働きたい時に

待遇よくする方法働くデメリットについて

詳しく解説していきたいと思います!

 

本記事を読んでいただければ

キャバクラで働くうえで

気をつけるべき点がわかりますし、

少しでも待遇を良くする方法の

全貌を知っていただけることでしょう。

▼デイジーストア公式ページ▼

デイジーストア公式ページ→http://dazzystore.com

 

キャバクラで働きたいけどメリットって?

キャバクラ働きたいけど、

未知の世界で不安・・・」と

思っている人は多いでしょう。

 

ここでは、キャバクラ働くメリットについて

説明していきたいと思います。

 

キャバクラで働くと、

普段の生活では経験することのできない素敵な世界を

見ることが出来るかもしれませんよ!

 

キャバクラで働くメリット1:素敵な食事に連れて行ってもらえる

出典元:http://o-dan.net/

キャバクラで働いていると

「同伴」をしなくてはなりません。

 

どの店舗でも月に数回「ノルマ」を課すため

必然的にお客さんとの食事も

大事なお仕事のひとつとなるのです。

 

キャバクラに来店するお客さんは

社会的に地位の高い人や

会社経営者の人が多く来店するため、

美味しいレストラン高級和食など

素敵なお店をたくさん知っている場合が多いです。

 

普段自分のお金ではいけないような

超高級ディナー

当たり前のように食べること出来るのは

キャバクラ働きたいメリットの一つと言えるでしょう。

 

 

キャバクラで働くメリット2:給料が多いから自由に使えるお金が多い

出典元:http://o-dan.net/

キャバクラ働きたいメリットの最大のポイントは

何といっても「お給料の高さ」にあるでしょう。

 

自分で使えるお金が増えるということは

生活より豊かになり、幸福度あがるはず。

 

今まで我慢していたショッピングを思う存分楽しんだり

美味しい食事を自分のお金で食べたり、

アップグレードした素敵なマンションに引っ越したりなど

夢はどんどん広がりますよね!

 

 

キャバクラで働くメリット3:会話上手になれる

出典元:http://o-dan.net/

キャバクラ働きたいメリットのひとつとして

「会話上手」になれるという点が挙げられます。

 

キャバクラでは普段、

不特定多数の人と話をするのが仕事です。

 

お客さんとの会話の中で

「語彙力」「表現力」が身につきますし

様々な分野の知識も自然と豊富になるでしょう。

 

また、プロ意識をもつホステスは

日頃から経済新聞に目を通したり、

様々な教養を磨く人も多くいます。

 

そんな努力は、いずれどんな分野でも

生かすことが出来るでしょう。

 

 

キャバクラで働くメリット4:自分磨きができる

出典元:http://o-dan.net/

キャバクラ働きたいメリットとして

「自分磨きができる」という点も魅力のひとつ。

 

キャバクラではへアセットをしてきれいなドレスを着て

常に「かわいい」自分でいることが出来ます。

 

また、人に見られているという感覚は、

知らず識らず自分の美意識上げてくれるものですね。

 

ネイルやまつエク、エステやヘアメンテナンスなど

美容に気を遣う感覚が自然と身につくでしょう。

 

高いお給料をもらう分、

美容代お金を回す余裕もありますし

キャバクラの店舗の中には

エステホワイトニングサロン

ネイルサロンと提携している店もあり、

破格の割引をしてくれるところも多いようです。

 

 

 

キャバクラで働きたいけどデメリットって?

キャバクラ働きたいと思い、

様々な情報をネットで検索するものの、

やっぱり不安つきものですよね。

 

ここからはキャバクラ働くとき

デメリットについて考えてきたいと思います。

 

キャバクラで働くデメリット1:二日酔いがツライ

出典元:http://o-dan.net/

キャバクラはお酒を飲むところです。

 

「お酒が飲めなくてもOK」

「お酒が苦手な人も大歓迎」

募集をかけている求人もありますが、

最低限お酒を飲む場面あります

 

また、キャバクラ営業が終わったあとの

「アフター」では

たくさんお酒を飲む場合も多く、

翌日二日酔いは避けて通れないでしょう。

 

有名キャバ嬢のSNSでも

「超絶二日酔い」などと

投稿されていることもよくありますね。

 

キャバクラ働きたいと思っても、

お酒が苦手な人弱い人

覚悟する必要がありますよ。

 

 

キャバクラで働くデメリット2:金銭感覚が狂ってしまう

出典元:http://o-dan.net/

キャバクラでは高額なお給料をもらえる分、

自分の金銭感覚がおかしくなり

人生を狂わせてしまう人もいます。

 

また、同世代の男性の収入では満足できず、

婚期が遅れてしまったり

今までいた友達と価値観があわなくなり、

疎遠になってしまう場合もあるでしょう。

 

キャバクラ働きたいと考えている場合、

自分の金銭感覚どうコントロールするのかを

事前に考えておく必要がありますね。

 

 

キャバクラで働くデメリット3:ストーカーまがいのお客さんや面倒くさいお客さんの相手がしんどい

出典元:http://o-dan.net/

キャバクラはお客さんとの距離を縮めるのが仕事。

 

その過程でお客さんが

ストーカーになる場合も考えられますし、

時間帯や休みの日関係なしに

あなたの時間を束縛するお客さん

嫉妬のひどいお客さんやメンヘラなお客さんなど

様々なモンスター客を対応しなければなりません。

 

キャバクラ働きたい場合は、

“お客さんとどれだけの距離感を持つか”を

考えておかないと、自分で自分の首を

絞めてしまう結果となってしまうでしょう。

 

 

キャバクラで働くデメリット4:病気になりやすい

出典元:http://o-dan.net/

キャバクラでお仕事をしていると

毎日お酒飲みますし、

生活不規則になりますから身体が弱くなり、

病気になりがちになる場合が多いです。

 

中でも婦人科系の病気には注意が必要。

 

不規則な生活が原因で

子宮系の病気になるキャバ嬢やホステスが

後を絶ちません。

 

キャバクラ働きたい場合は、

あまり無理をしすぎず、

異変を感じたらすぐに医療機関に頼るのが賢明です。

 

また、多少高額にはなりますが

「人間ドック」「健康診断」

定期的に受診するのも効果的でしょう。

 

 

 

キャバクラで働きたい時に待遇を良くする入り方は?

キャバクラ働きたいけど、

少しでも待遇をよくしてもらいたい」と

感じる人は多いでしょう。

 

キャバクラ待遇良くする方法

ずばり「あります」

 

ここからは面接で好待遇に持っていく

裏技を紹介していきたいと思います。

 

キャバクラで働きたい時は交渉を怠らない!

出典元:http://o-dan.net/

キャバクラ働きたい場合、

好待遇にするためには

面接時の交渉で妥協しないことはとても重要です。

 

「給料形態」はもちろん、

「出勤日」「ノルマの軽減」など

面接時の交渉次第で

自分の希望どおりになる場合がありますよ。

 

 

キャバクラで働きたい時はお客さんの紹介で入店する!

出典元:http://o-dan.net/

キャバクラ働きたい場合、

自分のお客さんが贔屓にしているお店

紹介してもらうと、

お店の待遇がよくなる傾向にあるようです!

 

お客さんがたくさんお金を落としているキャバクラで

お店にとっての「VIP」扱いである場合は

そのお客さんが大切にしている子も

「VIP」扱いにするというのは

水商売業界では良くある話

 

紹介してくれたお客さんを

長く繋ぎとめられるという前提で

誰か信頼できる人に相談してみてはいかがでしょうか?

 

 

キャバクラで働きたい時は顧客リストを持参する!

出典元:http://o-dan.net/

キャバクラ働きたい場合や

移籍を考えている場合は、

自分のお客さんのリストを

面接時に見せるのも効果的でしょう。

 

「自分がどんな太いお客さんを持っているか?」

「自分が入店したら

どれくらいの売上見込みがあるか?」

をしっかり説明することで

お店とあなたの間に信頼関係が生まれ、

待遇が良くなる場合がありますよ。

 

 

キャバクラで働きたい時は最上級のきれいな姿を見せる!

出典元:http://o-dan.net/

キャバクラ働きたいとき、

面接時の印象で全てが決まります。

 

そのため、「自分が一番かわいい状態」

面接を受けることで

少しでも待遇を良くする努力をしましょう。

 

中にはヘアセットして、

ドレスを着て面接する人もいます。

 

その方が面接官から「やる気」

買われる場合もあるようですね。

 

 

キャバクラで働きたい時はフル出勤をする!

出典元:http://o-dan.net/

キャバクラ働きたい場合、

フル出勤する人が

より重宝される傾向にあるようです。

 

お昼の仕事に余裕がある場合や、

夜一本で頑張ろうとする人は

是非「フル出勤」

「アフター全部参加できる」という旨を

面接官に伝えてみてくださいね。

 

 

キャバクラで働きたい時は笑顔で面接に望む!

出典元:http://o-dan.net/

キャバクラ働きたい場合、

一番重要なのが「面接時の笑顔」でしょう。

 

どんな努力をしても、

印象が悪ければ元も子もありません。

 

ことばのキャッチボール表情の豊かさ

面接官も重要視しているポイントなので

笑顔を忘れず、リラックスして面接に挑んでくださいね!

 

 

 

キャバクラで働きたいけど、どうすれば働ける?

上記の「デメリット」

「待遇を良く秘訣」を読んでみて

キャバクラ働きたいと考えている人に

おすすめのサイトがあります。

 

それが以下に紹介する

「ガールズバイト」です。

 

▼バイト求人の詳細はこちら▼

ナイトワーク公式サイト→http://girlsbaito.jp/

 

こちらの「ガールズバイト」は

ナイトワーク専門求人サイトになっていて、

業界最高レベルの求人情報が掲載されているため

必ずお気に入りのお店を見つけることが出来るでしょう。

 

また、ガールズバイトでは

「面接の段取り」「給料交渉」など

あなたがお店に入店するまでの

全面バックアップをしてくれる点も

おすすめポイントの一つと言えます!

 

さらには路線別地域別

業種別メリット別にお店を検索できるので

一瞬にして気になるお店の絞り込みが可能でしょう。

 

求人の掲載以外にも

ナイトワークをする際の詳しいメリットやデメリット、

ノウハウや接客のイロハを

掲載されているコラム記事も好評です!

 

ナイトワークで頑張る人にとっては

知りたい情報満載のサイトとなっています。

ぜひ一度覗いてみてくださいね。

 

ガールズバイトから応募をすると

あなたのお店での待遇大きく変わるかもしれませんよ!

 

 

この記事を読んだ方からは

こちらの記事も人気です。

<関連記事>

今回はキャバクラ働きたい

待遇よくする方法働くデメリットについて

詳しく解説してきました。

 

キャバクラは過去に

「なりたい職業」ランクインしたくらい

みんなの憧れの職業と言えます。

 

「大金が手に入る」「会話がうまくなる」

「普段は知り合えないような大物と出会える」など

たくさんメリットはあるものの

他の職業に比べてリスクは多いですし、

様々なリスクを知ったうえで

自分の身を守っていく必要があります。

 

また、キャバクラ待遇

入店前面接時全てが決まりますので

事前にしっかり考えて

後悔の残らない面接をしてくださいね!