キャバクラ、クラブやラウンジなど、

水商売には色んな形態がありますが、

その中でも比較的カジュアルに働くことができる『スナック』。

 

実際、スナックは

ママによってお店の雰囲気は変わりますが、

アットホームな雰囲気のお店が多く、

服装やメイクもキャバクラなどと比べて

自由でカジュアルなところが多いです。

 

でも、自由でカジュアルと言っても

どの程度自由でカジュアルにして良いかが

難しいところですよね。

 

「ドレスではなくワンピースで良いの?」

「さすがにデニムだとカジュアル過ぎ?」

 

そんな疑問を解消しつつ、

今回はスナックで働く方におすすめの服装を

いくつかご紹介して行きますね♪

 

また、スナックの服装でお困りの方は

以下の画像リンクから『デイジーストア』へ

アクセスしてみてください。

 

きっと欲しかったものが手に入ると思いますよ♪

 

 

スナックの服装ってどこまで自由なの?

参照元URL:http://dazzystore.com/

スナックの求人情報を見ると

私服でOK』や『服装自由』というお店も多いですが、

自由とはどこまで許されるのでしょうか?

 

これを言ってしまうと話しが

終わってしまうかもしれませんが、

正直言って、これはお店のママ次第なんです。

 

スナックにはママがいて、

ママによって来店されるお客様の層が違ったり

働いているキャストの系統が統一されていたりと、

ママの雰囲気でお店ができているようなもの。

 

ママがカジュアルな雰囲気だったら

本当に私服のようなラフな服装でもOKですし、

逆にママが高級クラブのような雰囲気を求めていたら

それに合わせて高級感がある服装をしないといけません。

 

自由といえど、一概に「これ!」という

決まりがあるわけではないので、

面接の時などにしっかりママに服装について

確認することが大切ですよ♪

 

 

 

スナックの服装でNGなのは?

参照元URL:http://dazzystore.com/

スナックの求人情報を見ていると

私服でOK』や『服装自由』と謳っているものの、

デニム不可』や『トレーナー不可』、

スニーカー不可』などが多く目につきます。

 

もちろん、デニムなどでもOKとなっている

スナックの求人もありますが、

ほとんどがカジュアルすぎる服装はNGとされています。

 

やはり、デニムトレーナーだと

女性らしさに少し欠けてしまいますよね。

 

あくまでもお客様は、

女性と飲むためにスナックに来店されるのですから

女性らしさは意識したいところ。

 

また、キャバクラなどに比べて

お客様の年齢層が高めということもあり、

落ち着いた雰囲気で飲みたいと思っている

お客様も多いので、

肌の露出が多すぎる服装も避けた方がいいですよ。

 

 

また、今のお店が自分には合っていないのかも・・・と

悩んでいるのであれば他のお店をみてみるのも一つの手。

 

そこでおすすめなな求人サイトが『ガールズバイト』です!

 

キャバクラの求人はもちろん、

全国のスナックなどの求人も多く掲載しています。

 

お店の雰囲気や給料面などで悩んでいるのであれば

体験入店できるお店もあるので行ってみることをおすすめします。

 
以下の画像リンクから『ガールズバイト』へ

直接アクセスすることができるのでのぞいてみてくださいね♪

 

スナックの服装を選ぶときのポイントは?

参照元URL:http://dazzystore.com/

ズバリ、スナックの服装を選ぶときのポイントは3つ!

 

  • スナックのママの雰囲気に合わせる

上記でもお話しした通り

スナックはママと呼ばれる女性がいるお店なので、

それぞれのお店の雰囲気に合った服装で働きましょう。

 

また、服装自由と求人に掲載されていても

どこまで自由なのかを面接の際などに

きちんと確認することもポイントですよ♪

 

  • カジュアルでも女性らしさを忘れない

気軽に女性とお酒を飲んで楽しめるスナックですが、

お客様は高いお金を払って来てくれているので

普段着のような服装だと少しがっかりしてしまいます。

 

カジュアルな服装でもOKというお店でも

店内で浮かない程度の少し綺麗めな服装をすれば

他の女の子と差をつけることができますし、

お客様もきっと喜んでくれると思いますよ♪

 

  • 派手すぎるドレスは避けた方がベター

キャバクラやクラブなどであれば、

上記画像のような華やかなドレスを着ることが多いですが、

スナックだと浮いてしまうかもしれません。

 

もちろん露出の多い服装を好まれるお客様もいますが、

スナックに来店されるお客様は落ち着いて飲みたい方や

お話しをしながら気軽に飲みたいという方が多いので

派手すぎるドレスは必要ないと言えますね。

 

 

 

おすすめなスナックの服装は?

これまで服装について色々お話ししてきましたが、

上記の3つのポイントを踏まえて

実際にスナックでおすすめな服装を

4つ紹介していきたいと思います。

 

スナックで働く際の服装選びの参考にしてみてくださいね♪

 

おすすめなスナックの服装1

参照元URL:http://dazzystore.com/

キャバクラの服装ほど派手になりすぎず、

女性らしさを出せる服装と言うことで

断トツでワンピースがおすすめです!!

 

上記画像のような柄物でありながらも

大人っぽく見えるデザインは男性受けも抜群

 

ワンピースなら上品さもあり、

基本的にどこのスナックの

お店の雰囲気に合わせることができます。

 

ワンピースであれば、私服に転用したり

そのまま通勤しても人の目が気にならないので、

コストもかからず出勤準備の時短にもなりますよね。

 

さらに同伴アフターにも

そのまま行くことこともできて良いこと尽くしですよ!

 

 

おすすめなスナックの服装2

参照元URL:http://dazzystore.com/

キャバスーツだと上品きちんと感も出せますし、

少し高級店寄りのスナックで特におすすめです!

 

また、キャバスーツ大人の女性感が出るので

お客様の年齢層がキャバクラより高めで

雰囲気も落ち着いているスナックにはピッタリですよ。

 

かっちりしすぎているデザインだと

浮いてしまう可能性もありますが、

上記画像のようなデザインであれば

シンプルで大人っぽくみせることができます。

 

 

おすすめなスナックの服装3

参照元URL:http://dazzystore.com/

私服で使っているワンピース

ブラウス+スカートジャケットを羽織るだけで、

キャバスーツのような

上品できちんと感を出すことができます!

 

ジャケットを1枚持っているだけで

着回しが効くのでとてもおすすめですよ♪

 

また、上記画像のような白色や明るい色のジャケットは

顔まわりが明るくみえるので華やかな印象になります。

 

たくさん洋服が必要な仕事なので

上手に着まわしてお客様に褒めてもらいましょう!

 

 

おすすめなスナックの服装4

参照元URL:http://dazzystore.com/

ズボンはNGなどではなく、

完全に服装自由なスナックでは

オールインワンもおすすめです♪

 

スカートスタイルが苦手…」

「でもパンツだと女性らしさに欠けてしまう…」

そんな時はパンツスタイルでも

女性らしさが出せるオールインワンを選びましょう!

 

オールインワンを結婚式に参加するときの

服装として選ばれる方も多いですし、

楽に着れるのにきちんと感をだすことができます。

 

ハイウエストになっているものや

裾がフレアになっているものを選ぶと

体系カバーにもなっておすすめですよ♪

 

 

この記事を読んだ方からは、

こちらの記事も人気です。

<関連記事>

水商売の種類と給料形態、仕事の内容や接客の仕方をご紹介!

デイジーストアの口コミや評判!ドレスの品質や値段は?

ガールズバーの時給の相場や給料を上げる方法!高いのは怪しい?

キャバクラドレスの通販サイトのおすすめ!安くて可愛いのは?

キャバクラのミニドレスの着こなし方やコーデ!激安でも可愛く見せるには?

 

いかがでしたか?

今回は水商売でも比較的服装が自由

スナックでのおすすめな服装をご紹介いたしました。

 

自由だからこそ、

どんな服装が良いのかと迷ってしまいがち。

 

お給料のことを考えると

そこまで洋服にお金はかけられないし・・・

そんなあなたにおすすめなのが『デイジーストア』!

 

こちらからアクセスできます→dazzystore

 

今回、文章内で紹介している商品画像は

全部『デイジーストア』で販売されているものです。

 

高級ドレスから、私服でも使えそうな

ワンピースまで幅広く取り扱っています。

 

しかも、嬉しいことにお値段がお手頃

 

スナックのお仕事向けにピッタリなワンピース

1900円代から購入することができるので、

あなたが欲しいものが必ず見つかりますよ♪

 

また、靴やバッグ、カラコンなども

取り扱っているので、欲しいものはすべて

デイジーストアで揃えることができちゃうんです。

 

ぜひ、デイジーストアであなたに

ぴったりな衣装を見つけてくださいね。

 

また、上記でおすすめしている『デイジーストア』へは

以下の画像リンクからもアクセスすることができますよ。

▼デイジーストア公式ページ▼

デイジーストア公式ページ→http://dazzystore.com