ホステスの命と言っても過言ではない

「お客様ノート」

 

今回は、そんなお客様ノートの書き方

顧客管理におすすめな手帳、アプリなどを

ご紹介していきます。

 

お水の世界でトップに立ちたい方はもちろん、

お客様ノートについて知りたい方も

ぜひこの記事を参考にしてくださいね。

 

お客様ノートって何?

参照元:https://pixabay.com/

お客様ノートとは、

今まで接客したお客様の情報を

事細かに書き溜めておくノートのこと。

 

簡単に言えば

お客様のプロフィール帳です。

 

一日に何人・何十人のお相手を

しなければならないホステスのお仕事。

 

そんなたくさんのお客様の情報を

一度席に着いただけで

事細かに頭の中に叩き入れておくなんて

不可能に近いこと・・・。

 

そこでお客様ノートを作っておくことで

いつでもお客様の情報を

確認することができるのです。

 

以前接客したお客様が久々に

指名で来店してくれるなどと言ったときに

事前にお客様ノートで確認をしておけば

話もはずむこと間違いないですよね。

 

出勤する際、常にお店に持っていくことで

急な来店などの時も

安心して接客することができますよ。

 

 

お客様ノートを作るメリットって?

参照元:https://pixabay.com/

お客様ノートを作ることでいくつもの

メリットがあるのはご存じですか?

 

先ほども少しお話ししましたが

以前接客した方が

急に自分指名で来店されることもありますよね。

 

そんなときお客様ノートがないと

自分の記憶をフル回転して名前や職業

などを思い出さなければいけません。

 

しかしお水のお仕事をしていると

どうしてもお酒が入ったりするので

思い出すのが難しいことも・・・。

 

そんな時お客様ノートがあれば

すぐにその人の情報を知ることができるので

安心して接客ができるうえに、

お客様も自分のことを覚えてくれていたんだ!

と喜んでくれるんです。

 

さらに急な来店ではなくても

定期的にくるお客様のことも事細かに

ノートに書いておくことで接客がスムーズに

できますし、やはり自分のことを細かく覚えて

いてくれることにお客様はとても喜びます。

 

お客様が満足してくれることでさらなる指名に

つながり、売上につながるのです。

 

つまりお客様ノートを書くことで

ナンバーワンへの道につながるメリットがあるんですよ。

 

 

お客様ノートって何を書けばいいの?

参照元:https://pixabay.com/

ではそんなナンバーワンへの近道ともいえる

お客様ノートですが、

いったい何を書けばいいのでしょうか。

 

次回来店した時にその人の情報が

わかるように簡単なプロフィールを

作成すればいいのです。

  • 名前
  • 呼び方(ニックネームなど)
  • 見た目
  • 初めて来店した日や初めて指名をもらった日
  • 職業や仕事の内容
  • 連絡先:電話番号
  • 誕生日
  • 飲んでいるお酒・好きなお酒
  • タバコの有無
  • 既婚・未婚
  • 出身地や今住んでいる大体のところ
  • 誰と来店したのか(一人だったのか

このようにお客様のプロフィールを

書いていきます。

 

ぱっと見てすぐに把握できるよう

大体のことを書いていきましょう。

 

このほかにも接客中に話した中で

覚えておいたほうがよさそうと思った内容を

細かく記入していくと次の接客に役立ちますよ。

 

 

お客様ノートの書き方のコツは?

参照元:https://pixabay.com/

お客様ノートの書き方にコツは

あるのでしょうか?

 

書き方にコツというよりいかに

自分が見やすく書けるかというところが

重要になってきます。

 

書くことが重要なのではなく、

お客様の接客をするときに

いかに役に立つのかということが

一番の目的。

 

そのため、自分が一番見やすく

わかりやすく書く必要がありますよ。

 

さらに一週間分の接客をまとめて書くのではなく

毎日その日のうちに書き溜めておくこと

正確なお客様の情報を記入することができます。

 

お客様ノートの書き方のコツは

毎日面倒くさがらず自分の資産になると考え

継続してしっかりと記入することですよ。

 

 

お客様ノートの書き方(作り方)は?

では実際にお客様ノートの詳しい

書き方(作り方)について一つずつご紹介

していきますね。

 

これから作るという方も今作っているけど

なかなかうまくできていない方もぜひ

参考にしてくださいね。

 

お客様ノートの書き方(作り方)1

●一人1ページ

参照元:https://pixabay.com/

まず一番大切なのはお客様一人につき

1ページ利用するということです。

 

あまり深い接客をできず基本情報くらいしか

知りえなかったという場合もありますよね。

 

そんなお客様たちをまとめて1ページに

書いてしまおうと思ってしまいがちですが

そのお客様も今後また来店を重ねていけば

より情報を知っていくことになりますよね?

 

そうなるとまた1から書き直す必要があるので、

必ず一人1ページを使うようにしてください。

 

さらに一人1ページにしておけば

後々お客様を探すときも探しやすくなるので

おすすめなんですよ。

 

 

お客様ノートの書き方(作り方)2

●ベースを作る

参照元:https://pixabay.com/

では早速お客様の情報を書いていきましょう。

 

まず基本的なお客様のベースとなる

プロフィールを記入していきます。

 

名前・ニックネーム・見た目(外見)・

初来店日・初めて指名をもらった日・

職業・既婚/未婚・連絡先・誕生日(大体の年齢)

 

この情報は皆、同じベースになるので

全ページ見やすいようにまったく同じ順番

同じ色や書き方で記入してください。

 

そうすることで情報がより見やすくなります。

 

不明な部分は空欄にしておくと

後々情報がわかったときに記入しやすいですよ。

 

 

お客様ノートの書き方(作り方)3

●名刺をもらった場合は名刺の情報を

参照元:https://pixabay.com/

前述でベースを記入していくとお話ししたのですが

会話をしていて聞いた内容を忘れてしまった!

なんてケースもありえますよね。

 

そんなときはお水の世界ではよく名刺交換をするので、

名刺をもらっている場合は名刺をベースに

情報を記入していきましょう。

 

名前や職業・役柄・連絡先など

知りたい情報が名刺にはすべて記入されて

いるのでおすすめです。

 

名刺も記入した後は着せず名刺ケースなどを

作りしまっておくのがいいですよ。

 

 

お客様ノートの書き方(作り方)4

●情報を追加

参照元:https://pixabay.com/

ではお客様のベースのプロフィールを

記入したらここから先はお客様ごとに

違う情報が追加されていきます。

 

なぜならばこの先の追加情報は

接客をしているときに知りえたお客様の

情報を追加していくからなんです。

 

どんなことを書いていけばいいのかと

悩んでしまう方もいますよね。

  • 飲んでいるお酒
  • 好みのお酒
  • 好きなブランド・メーカー
  • 来店しやすい曜日・しにくい曜日
  • 連絡可能な時間帯
  • 趣味
  • 支払いは現金かクレジットカードか
  • 連れのお客様がいる場合その人の名前

このような情報を書いていくと今後

接客していくうえで役立ちます。

 

営業メールや連絡をするときに連絡可能な

時間に送るのがいいですし、

飲んでいるお酒を覚えておくのは

ホステスの鉄則ではないでしょうか。

 

接客していくうちに自然と知りえる情報なので

ぜひ書き溜めていってくださいね。

 

 

お客様ノートの書き方(作り方)5

●ささいな会話を記入

参照元:https://pixabay.com/

そのほかにもお客様を接客していたら

ささいな会話をすることがありますよね。

 

たとえば「もうすぐ結婚記念日だから

妻とディナーに行くんだ」などという会話が

会ったときそのことを書き溜めておけば

次回来店時、ディナーはどうでした?などと

会話を掘り下げることができます。

 

このようにささいな会話でも覚えてくれていることが

お客様は喜びにつながるのでささいなことも

書き溜めておくようにしましょう。

 

 

お客様ノートの書き方(作り方)6

●ランク分け

参照元:https://pixabay.com/

お客様の情報をすべて書き終えたら

次にするのが、来店頻度によってお客様を

ランク分けする作業です。

 

第1,2,3,4軍くらいでグループ分けすると

わかりやすいですよ。

 

来店頻度によってお客様の情報を

探しやすくなるうえに、あまり来店されない

3,4軍のお客様には1,2軍のような営業ができるよう

心がけるようになるものなんです。

 

お客様情報を管理しやすくなるだけでなく

接客スキルにもつながっていくのでぜひ

試してみてくださいね。

 

 

ホステスにおすすめなお客様ノート用の手帳は?

お客様ノートの書き方(作り方)やコツなどを

お伝えしてきましたが、次にご紹介したいのが

使い勝手いいアイテムです。

 

普通のノートではランク分けなども難しいですよね。

 

ホステスにおすすめの手帳があるので

いくつかご紹介いたします。

 

ホステスにはクラブダイヤリーがおすすめ!

お客様ノートをつけるならクラブダイヤリー

とってもおすすめです!

 

バインダー式の手帳でお客様情報を

書きやすいカルテが付属している優れもの!

 

お客様事の来店頻度も記入できますし

さらには、自分自身のその日の売上や

成績も書き溜めておけるので売上アップにも

つながります。

 

シートが無くなればバインダー式なので

シートのみ追加購入することもできちゃいます。

 

手書きでお客様のプロフィールの表など

作る必要がなくすぐに書き溜めることができるので

ぜひ一度試してみてはいかがでしょうか。

 

 

ホステスにはルフトシステム手帳がおすすめ!

お客様ノートをつけるなら

ルフトシステム手帳もおすすめですよ。

 

持ち運びのしやすいサイズで

カレンダーと自由に書けるシートが

あるバインダー式の手帳です。

 

シートに自由にお客様情報を書き込み

カレンダーには来店予定などのスケジュールも

書き込めるのでとても便利に使えるアイテムです。

 

常に持ち運びするにもかさばらないサイズなので

使い勝手も最高です。

 

ぜひお試しくださいね。

 

 

ホステスにはコクヨバインダーノートがおすすめ!

持ち運びなどの使い勝手より

見やすさを重視するなら

コクヨのバインダーノートがおすすめです。

 

バインダーといえばコクヨ!とすぐに

思い浮かぶTHE定番ともいえるノートです。

 

大きさもB5と大きめなので書きやすく

みやすいですし、なによりシートの移動も

勝手がいいのでストレスフリーで利用することが

できますよ。

 

さらに金額もお手頃なのもおすすめポイント。

 

ぜひお試ししてみてくださいね。

 

 

ホステスにおすすめの顧客管理アプリは?

お客様ノートを書くのに手書きより

スマホなどを使って管理したいという人も

多いのではないでしょうか。

 

そこでお水のお仕事での顧客管理に

おすすめのアプリを3つご紹介いたします。

 

顧客管理アプリはお水簿がおすすめ!

参照元:https://play.google.com/

お水簿はその名の通りお水のお仕事をしている

ホステス向けに開発された顧客管理アプリです。

 

お客様情報を入力したあと、来店記録も

簡単につけていくことができます。

 

さらに自身の売り上げなども記録できるため

売上向上にもつながりますよ。

 

購入金額が300円かかりますが、一度購入するだけで

ずっと使うことができるのでおすすめですよ。

 

 

顧客管理アプリはお水のダイアリーがおすすめ!

参照元:https://play.google.com/

次におすすめなのがお水のダイアリーです。

 

このお水のダイアリーは無料で利用できる

アプリなのですが、こちらもお客様情報や

来店記録、売り上げを記録できます。

 

お水簿にくらべるとやはり無料なだけに

お客様情報がすこし雑ではありますが

十分に利用できるものとなっています。

 

ぜひチェックしてみてくださいね。

 

 

顧客管理アプリはキャバ帳がおすすめ!

参照元:https://play.google.com/

最後におすすめするのがキャバ嬢のために

開発されたキャバ帳というアプリです。

 

こちらもお客様のカルテ作成、売上、

指名数などを記録することが可能です

 

無料で利用できるだけでなく売上アップや

やる気アップにもつながりますのでぜひ

お試ししてみてはいかがでしょうか?

 

 

この記事を読んだ方からは、

こちらの記事も人気です。

 

 

 

いかがでしたでしょうか?

 

お客様ノートは

売り上げに繋がる重要なアイテムなので、

この機会に作ってみてくださいね。