キャバクラにおいて、

接客の工夫と同等以上に重要なのが

ドレス選び方ですよね。

 

というのも、ドレスは

お客様がキャバ嬢を見たときの印象のうち、

多くを占めているといえるからです。

 

しかしながら、

ふつうの服装ならばいざ知らず、

ドレスの選び方というのは

なかなかわからないことも多いと思います。

 

というのも、ドレスは普段身に着けないことも多いため、

どこに着目してドレスを探せばいいのか、

どんなドレスがいいのか、

という点がいまいちわからないことも多いからです。

 

そこでここでは、

キャバ嬢がドレスを選ぶときの方法

キャバドレスを購入する時に

気をつける点についてまとめていきましょう!

▼バイト求人の詳細はこちら▼

ナイトワーク公式サイト→http://girlsbaito.jp/

 

キャバドレスの選び方は自分との相性を考えよう!

キャバドレスの選び方を考えたとき、

漫然と「良い」と思ったものを選んだだけでは、

それが自分に全く似合わない場合もあるのです。

 

ですから、

キャバドレスを選ぶときは、

そのドレスと自分の相性について

考えなければならないのです。

 

ただ、いざ「自分との相性を考えよう」といっても、

どのあたりを見ればいいのか、

という点がいまいちわからない人も多いと思います。

 

そこで、以下ではドレスと自分の相性を考えるうえで

考えるべき観点を紹介していきましょう。

 

キャバドレスの選び方その1:自分に似合う色を考える!

参照: https://www.pakutaso.com/

キャバクラは、

基本的に暗い照明の下で

仕事をすることになりますよね。

 

よって、そんな暗い照明の下でも

お客様の目をしっかりと惹きつけるような

ドレスを選ぶ必要があるのです!

 

具体的なカラーには、

赤色・白色といった暗い照明の下でも

しっかりと目立つような色合いのドレスを選ぶのがよいでしょう。

 

それに加えて、

自分の顔色との相性も考えなければなりません

 

例えばお酒で顔が赤くなりやすい方は、

発色のよすぎるドレスを着用すると、

顔が目立ちすぎて、

明らかに酔っぱらっているように見えます。

 

そういった方は、

少し大人しめの色合いのドレスを選ぶなど、

自分の顔色と顔色の変化に合わせた

色合いのドレスを着用するといいでしょう。

 

 

キャバドレスの選び方その2:自分の体型を考えよう!

参照: https://www.pakutaso.com/

キャバドレスを選ぶ際には、

自分の体型キャバドレスの相性も

考えなければなりません。

 

最も注意深く考えなければならないのは、

そのドレスが自分の体格を問題なく

包んでくれるのか、という点です。

 

つまりサイズを気にするのが

重要だということですが、

キャバドレスを選ぶ際は

ふつうのドレスを見繕うよりも

大きめのサイズを探す必要があります。

 

というのも、キャバクラという場は

通常よりもずっとお酒を飲むことが多く、

そのせいで胃が膨らみやすい環境だといえるからです。

 

よって、あまりにも

体格ぎりぎりのサイズのものを着ていると

仕事中に気持ち悪くなったり、

最悪の場合、吐いてしまうこともあります。

 

ですから、サイズは

できる限り余裕のあるものを選びましょう。

 

特にお腹周りは、

窮屈にならないものを選びたいところですね。

 

 

キャバドレスの選び方その3:自分の特徴に合わせて選ぼう!

参照: https://www.pakutaso.com/

キャバドレスを選ぶとき、

色合いと同様に重要なのが、

キャバドレス自体種類ですね。

 

具体的にはミニドレス

ロングドレスといったものが挙げられます。

 

ですが、これらの種類を

決定するときに考えておきたいのが、

自分の体型がどのような特徴を持っているのか

という点でしょう。

 

つまり、自分の体が相手の男性(第三者)から見て、

どのような長所と短所があるのか、

という点からキャバドレスを選びたいところですね。

 

長所は出し

短所は隠すというのが

原則になります。

 

例えば、お腹周りがぼてっとしている人は

ふんわりとしたラインのドレスを、

二の腕が太くて気になるという人は

袖の長めなドレスを着用することで、

キャバドレスが短所をある程度を

補ってくれるのです!

 

他にも、胸が大きくて魅力的な人は

デコルテを露出するドレス最適ですね♪

 

足が細くて綺麗な人は、

丈の短いミニドレスを着用することで、

お客様の目をしっかりと引くことができるでしょう。

 

自分の長所というのは

なかなか自分で

気づきにくい部分ではありますが

ぱっと見たとき、

最も男性の目を引くであろう部位を

考えるといいかもしれませんね。

 

 

 

キャバドレスの選び方は周囲の環境を考えよう!

キャバドレスの選び方を考えるとき、

働いているお店の環境に関しても

考えなければなりません!

 

前述した通り、自分との相性で

キャバドレスを選ぶのももちろん大切ですが、

それと同じように、周囲の環境も重要なのです。

 

以下では、

周囲の環境に着目しながら

ドレスの選び方を紹介していきましょう。

 

キャバドレスの選び方その1:同僚と被らないデザインにする!

参照: https://www.pakutaso.com/

冒頭に、キャバドレスは

第一印象の大半を占めるということを述べましたね。

 

お客様がキャバ嬢を見たとき、

最初に目に入るのはどこかといえば、

それはやはりデザインでしょう。

 

つまり、キャバドレスの

デザインが他のキャストと被ってしまっていると、

第一印象も似たようなものになってしまうのです。

 

それだけならばまだしも、

「〇〇ちゃんと服が同じの子」という

印象を持たれてしまうと、

おそらく次の指名はほぼないでしょう。

 

お客様からすれば、

“服が被った人のおまけ”という印象しかないから。

 

よって、キャバドレスの選び方を考えるときは、

同僚がよく身に着けているドレスのデザインを

把握した上で、出来る限り

被らないドレスを選択するといいでしょう。

 

特にお店に貸与ドレスがある場合は、

そのドレスと被らないように

注意したいところですね。

 

 

キャバドレスの選び方その2:お店の雰囲気を考えよう!

参照: https://www.pakutaso.com/

キャバクラというお店は、

驚くほど多様性に溢れています。

 

ほとんどスナックと変わらないような、

アットホームな雰囲気のキャバクラもあれば、

一方で、高級感の溢れるキャバクラもあるのです。

 

なので、働いているお店によって

最適なキャバドレスの選び方は変わってきます。

 

例えば、アットホームな雰囲気のキャバクラでは

煌びやかなスパンコールドレス

適切だとはいえませんね。

 

一方、高級クラブであれば

ゴールド、シルバーといった

派手なドレスであっても

演出のひとつとして受け入れられるでしょう。

 

一方で、高級クラブで

装飾のほとんどない無地のドレスを身に着けていると、

どこか「浮いている」ように

感じられてしまうかもしれません。

 

逆にアットホームな雰囲気のお店であれば、

見た目がそこまで派手ではないキャバドレスであっても、

問題なく受け入れてもらえるでしょう。

 

 

キャバドレスの選び方その3:席と席の移動距離を考えよう!

参照: https://www.photo-ac.com/

キャバクラは店舗による個性が強く

そのためどのような労働をしなければならないのか、

という点においても多くの幅があります。

 

キャバドレスを選ぶうえで考えなければならない点は

席と席の移動距離という点ですね。

 

お店によって、

どの程度で席を移動するのか、

どの程度の時間を動く時間に充てるのか

というのは、大きく異なっています。

 

もし、移動時間が長めなお店にいるのなら、

出来る限り動きやすいキャバドレス

選び方を考えるうえで重要なポイントになるでしょう。

 

例えば、ロングドレスは見た目に鮮やかですが

何度も歩くとなると動きづらく、

また、立っているときも不安定になりがち。

 

そのため、もし頻繁に立ったり

座ったりするのであれば、

動きやすいミニドレスがぴったり”、

というわけですね!

 

 

キャバドレスの選び方その4:お店の照明を考えよう!

参照: https://www.photo-ac.com/

キャバドレスを選ぶうえで、

お店の照明がどの程度強いのかという点は

とても大切です。

 

特に光を反射するビジューや

スパンコール、サテン生地のものを着ようとするときは、

お店の照明の度合いを

意識しておかなければなりませんね。

 

全体的に照明が明るめのお店の場合は、

あまり光を反射するドレスは

最適だとはいえないでしょう。

 

というのも、明るい照明に乱反射する光は

想像以上に目を刺激し、

第一印象を悪くしてしまいかねないから。

 

よって、照明が明るいお店に勤めている場合は

光を反射しすぎるドレスは避けるといいでしょう。

 

一方で、全く光を意識しないドレスを選ぶのも、

目立つのが重要なキャバドレスに

最適だとはいえませんよ。

 

お店の照明と、光の加減を考えて

理想のドレスを探したいところですね。

 

 

 

キャバドレスを購入するなら通販で! その際の注意点は?

参照: https://www.pakutaso.com/

キャバドレスをいざ購入したいと思っても

なかなか自分が気にいる、よいものが

見つからないことも多いでしょう。

 

仮に売っていたとしても、

キャバドレスの選べる種類が少なく

同僚と被ってしまうということも

少なからずあるでしょう。

 

そういうときにキャバドレスを購入する際は

通販がおすすめですよ!

 

通販サイトではキャバドレスのカラー

デザインサイズ豊富ですし、

お店に行かなくても

お家で手軽に購入することが可能です。

 

通販サイトと言っても

数多くのネットショップがありますので

どれが一番いいのか、わからない方もいるでしょう。

 

そんな方におすすめしたいのが、

以下に紹介する「dazzystore」です!

 

▼デイジーストア公式ページ▼

デイジーストア公式ページ→http://dazzystore.com

 

こちらのデイジーストアのお店では

その品揃えの数は元より、

デザイン性もキャバ嬢が使用することを

前提として作られているので、

まさにキャバドレスを探すうえでは

ぴったりなネットショップとなっていますよ。

 

先程もお伝えしましたが

通販であれば、膨大な種類から

キャバドレスを選ぶことができますし、

理想のデザインを見つけることも難しくないですよね。

 

当然ながら、

選ぶことのできる選択肢の幅も広がるので

同僚と被るという事態も

回避することができるでしょう。

 

以上の理由から、

キャバドレスの選び方に困ったのであれば、

キャバドレス専門通販サイトを利用するのが一番いいでしょう。

 

ぜひ上記に紹介するdazzystoreで、

理想のキャバドレスを探してみてくださいね!

 

 

この記事を読んだ方からは

こちらの記事も人気です。

<関連記事>

以上、キャバドレスの選び方についてまとめました。

 

キャバドレスはその非日常性から、

選び方を考えるということ自体がなかなかないと思います。

 

しかしながら、

キャバ嬢として働くうえで、

キャバドレスの選び方を考えることは

とても重要なことです。

 

よって、キャバドレスは豊富な種類が揃っている

通販の専門店で選ぶのが最適だといえるでしょう。

 

ぜひ紹介したデイジーストアで

あなたの気になるキャバドレスを見つけてみてくださいね。